- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

【USD/JPY】新ドル円スレNo.00001【雑談・コテ禁止】

801名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:02:14 ID:3iA
<市場動向>
・米国株式市場-3指数がそろって最高値更新 税制改革法案通過を確実視
・欧州株式市場-まちまち、英と独は反発
・米債券市場-米税制改革案の年内成立期待で、米債は売りが先行
・NY原油先物-続伸 57ドル台で底堅く推移
・NY金先物-3日続伸も、ドル高で上げ幅縮小
・NY為替-米税制改革法案への期待高まり、ドル円は反発
・CRB指数-反発 銅、アルミニウムが上昇 天然ガス、ガソリンが下落

・米12月NY連銀製造業景況指数 +18.0〔予想 +18.6〕(前回発表値 +19.4)
・米11月鉱工業生産(前月比)+0.2%〔予想 +0.3%〕 (前回発表値 +0.9%)
・米11月設備稼働率 77.1%〔予想 77.2%〕(前回発表値 77.0%)
・米10月対米証券投資 +232億ドル〔予想 -〕(前回発表値 809億ドルの流入)
802名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:02:54 ID:3iA
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、22685で引け
・欧州債-英債は続伸、離脱交渉への期待高まらず
・恐怖指数VIXは9.42、前日比低下
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁
「欧州中央銀行(ECB)は、原油価格のインフレへの影響を注視すべき」
「社債購入を拡大する可能性はない」
「欧州中央銀行(ECB)は、資産購入により市場をゆがめることは回避すべき」
・トゥスクEU大統領
「欧州連合(EU)首脳達は、ブレグジット(英国の欧州連合からの離脱)交渉の第2段階への移行を正式に承認した」
・メルケル独首相
「ブレグジット交渉の第2段階はより厳しいものとなるだろう」
・マクロン仏大統領
「ブレグジット交渉第2段階、3月までに詳しいガイドラインを求める」
・格付け機関ムーディーズ
「ブレグジット交渉の最終合意が得られるまで、英とEUの関係は不透明」
・メイ英首相
「(予定通り)英国は2019年3月29日にEUを離脱する」
「EUとの将来の関係について、すぐにでも協議を始める」
・クルツ・オーストリア首相
「与党・国民党と極右・自由党との連立交渉は合意に達した」
803名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:03:16 ID:3iA
<一般ニュース>
・中国人民銀の公開市場操作、3週ぶり供給超過
・ハンセン指数、18年目標は34000ポイント-中銀香港
・北朝鮮、対話を持つには兵器実験を「持続的に中止」する必要がある-米国務長官
・ポルトガル格付けを「BBB」に引き上げ 見通しは「安定的」-格付け会社フィッチ
804名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:03:50 ID:3iA
11月貿易収支+1134億円、予想-549億円
805名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:04:22 ID:3iA
中国は、18日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.6162元と発表。 
本日の基準値は、15日に発表された基準値=6.6113元から+49pの元安・ドル高水準となる。
806名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:04:52 ID:3iA
スペイン世論調査
「21日のカタルーニャ州議会(135議席:過半数68)選挙では、独立派が63議席、反独立派が62議席でハング・パーラメントの可能性高まる」
807名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:05:33 ID:3iA
12/19(火) 〔予想〕 (前回)

09:00 NZ12月ANZ企業信頼感 〔-〕 (-39.3)
09:00 NZ12月ANZ企業活動見通し 〔-〕 (+6.5)
09:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(12月5日開催分)
18:00 独12月Ifo景況感指数 〔117.5〕 (117.5)
18:00 独12月Ifo景気期待指数 〔110.7〕 (111.0)
18:00 独12月Ifo現況指数 〔124.7〕 (124.4)
18:00 ハンソン・エストニア中銀総裁、講演
18:30 ビスコ伊中銀総裁、伊議会で発言予定
18:35 オルセン・ノルゲバンク(ノルウェー中央銀行)総裁、講演
19:00 ユーロ圏10月建設支出 〔-〕 (+0.1%)
22:30 米11月住宅着工件数 〔125.0万件〕 (129.0万件)
22:30 米11月建設許可件数 〔127.0万件〕 (129.7万件)
22:30 米7-9月期経常収支 〔1168億ドルの赤字〕 (1231億ドルの赤字)

翌6:45 NZ11月貿易収支 〔-〕 (8億7100万NZドルの赤字)
翌6:45 NZ7-9月期経常収支(対GDP比) 〔-2.5%〕 (-2.8%)
808名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:06:16 ID:3iA
<市場動向>
・米国株式市場-3指数がそろって最高値を更新 ナスダックが一時7000ポイント乗せ
・欧州株式市場-上昇 英株はポンド高で上昇力やや鈍い
・米債券市場-長期債は続落 米株堅調・経済の好循環を反映
・NY原油先物-反落 供給逼迫感は乏しい
・NY金先物-4日続伸 ドル売りの流れに上値を伸ばす
・NY為替-ドル売りが先行も、午後にかけて買い戻される
・CRB指数-続伸 天然ガス、ニッケルが上昇 綿、大豆が下落

・英12月CBI製造業受注指数 +17〔予想 -〕(前回発表値 +17)
・ユーロ圏11月消費者物価指数(HICP)・確報値(前年比)+1.5%〔予想 +1.5%〕(前回発表値 +1.5%)
809名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:06:42 ID:3iA
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、22960で引け
・欧州債-独債は反落も英債は小幅続伸
・恐怖指数VIXは9.53、前日比上昇
・カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「低インフレとイールドのフラット化を懸念して、先週の会合では利上げに反対票を投じた」
・メイ英首相
「英のEU離脱に向けての手続きはとても順調」
「EU離脱後に、英国独自の貿易協定を結ぶことができる」
・格付け機関ムーディーズ
「米利上げは2018、19年に75bpずつを予測」
「米税制改革は足元の経済状況に大きな影響を与える」
・トランプ米大統領
「米経済成長は、最大の武器の1つとなるだろう」
「北朝鮮には選択肢が無いことを分からせる」
810名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:07:05 ID:3iA
<一般ニュース>
・中国主要70都市の11月新築住宅価格、下落は前月から4都市減少して10都市
・上海証券取引所、上海ロンドン・ストックコネクトの実現可能調査を当局に提出
・米ワシントン州で全米鉄道旅客公社(アムトラック)の旅客列車が脱線、複数の死者
・トランプ米大統領、国家安全保障戦略を発表 中国とロシアを米国の競争相手と位置付け
811名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:07:47 ID:3iA
NZ12月ANZ企業信頼感 -37.8、前回-39.3
NZ12月ANZ企業活動見通し +15.6、前回 +6.5
812名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:08:22 ID:3iA
豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(12月5日開催分)
「政策据え置きは成長・インフレ目標に整合的と判断」
「インフラ支出は今後3年間は予想より上回る」
「失業率は引き続き低下し、インフレ上昇との見方が強まる」
813名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:08:56 ID:3iA
豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(12月5日開催分)
「豪ドルはこの2年半のレンジの中にある」
「労働市場は昨年よりも強く、依然としてポジティブ」
「正規雇用の成長は急激で、この10年で一番早い」
「豪ドルの一段高、インフレと経済の回復予想を遅らせる可能性も」
「先行指標をみると、雇用の伸びが継続されることを示唆している」
「家計のバランスシートは依然として注意が必要になる」
814名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:09:32 ID:3iA
中国は、19日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.6098元と発表。 
本日の基準値は、18日に発表された基準値=6.6162元から-64pの元高・ドル安水準となる。
815名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:10:11 ID:3iA
茂木経済再生相
「国内の需要と輸出の強さで、経済は徐々に回復している」
816名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:10:41 ID:3iA
政府経済見通し
「18年度の消費者物価指数は+1.1%へ下方修正」
「18年度の実質経済成長率は、+1.8%へ上方修正、名目経済成長率は+2.5%」
817名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:11:36 ID:3iA
安倍首相
「少子高齢化でも、デフレ脱却を確実にし、日本経済を成長させる」
818名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:12:20 ID:3iA
12/20(水) 〔予想〕 (前回)

日銀金融政策決定会合、開催(-21日)

18:00 ユーロ圏10月経常収支(季調前) 〔-〕 (418億ユーロの黒字)
20:00 英12月CBI流通取引調査 〔+20〕 (+26)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-2.3%)
21:00 メイ英首相、英下院議会で質疑応答
22:30 加10月卸売売上高 〔+0.5%〕 (-1.2%)
23:00 アンジェローニECB監督理事、会見
翌0:00 米11月中古住宅販売件数 〔552万件〕 (548万件)
翌0:30 米週間原油在庫 〔-〕 (-511.7万バレル)

翌6:45 NZ7-9月期GDP(前期比) 〔+0.8%〕 (+0.8%)
翌6:45 NZ7-9月期GDP(前年比) 〔+2.5%〕 (+2.5%)
819名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:13:01 ID:3iA
<市場動向>
・米国株式市場-3日ぶり反落 テクノロジー株などが利益確定売りに押される
・欧州株式市場-まちまち 英・独金融機関に明暗
・米債券市場-下落 税制改革や住宅指標の好結果が売り材料に
・NY原油先物-反発 中東供給への懸念が買い戻し誘う
・NY金先物-反落 買い先行も米金利上昇に売り押される
・NY為替-ドル円 4営業日ぶりの113円台乗せ
・CRB指数-続伸 砂糖、ニッケルが上昇 天然ガス、大豆が下落

・米11月住宅着工件数 129.7万件〔予想 125.0万件〕(前回発表値 129.0万件)
・米11月建設許可件数 129.8万件〔予想 127.3万件〕(前回発表値 129.7万件)
・米7-9月期経常収支 -1006億ドル〔予想 1168億ドルの赤字〕(前回発表値 1231億ドルの赤字)
追補 米10月住宅着工件数は129.0万件から125.6万件に修正
米10月建設許可件数は129.7万件から131.6万件に修正
米4-6月期経常収支は1231億ドルの赤字から1244億ドルの赤字に修正
・NZ11月貿易収支 -11億9300万NZドル〔予想 -〕(前回発表値 8億7100万NZドルの赤字)
・NZ7-9月期経常収支(予想 対GDP比) -2.6%〔予想 -2.5%〕(前回発表値 -2.8%)
820名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:13:30 ID:3iA
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、22765で引け
・欧州債-独債 続落、ECB理事会で将来的な金利利用を議論
・恐怖指数VIXは10.03、前日比上昇
・ハンソン・エストニア中銀総裁
「物価目標達成を楽観視」
「経済成長の勢いが強く、向こう数カ月の市場の焦点はQE以外の政策に向けるべき」
・カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「税制改革法案はインフレ目標達成の助けになる可能性」
「パウエル新FRB議長のもと、現状の政策が維持されるだろう」
「政策金利は現状水準で維持すべき」
「まずコアインフレの2%目標を達成し、その後に、利上げを継続するか評価すべき」
・マコネル米共和党・上院院内総務
「(現地時間)19日夜に税制改革法案を上院で採決」
・格付け会社フィッチ
「南アフリカの2018年の経済と財政政策の不透明感は依然として強い」
・英首相報道官
「英首相と米大統領は、ブレグジット後に貿易協定を迅速に締結する重要性に合意」
821名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:13:53 ID:3iA
<一般ニュース>
・12月のマカオカジノ収入、予想を19%増に据え置く-シティ
・中国の17年成長率予想を6.8%とし、前回10月の6.7%から引き上げ-世銀
・シンガポール金融管理局、仮想通貨に対し警告「急騰は投機的取引によるもの」
・米SEC、仮想通貨関連企業クリプトの売買を停止 11月に株価操作が行われた可能性も浮上
822名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:14:57 ID:3iA

BBCの報道で、イングランド銀行(BOE)は、欧州の銀行がブレグジット後も現在のまま通常通りに営業できるようにすると報じた。
823名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:15:43 ID:3iA
中国は、20日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.6066元と発表。 
本日の基準値は、19日に発表された基準値=6.6098元から-32pの元高・ドル安水準となる。
824名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:16:25 ID:3iA
米上院で税制改革法案(両院協議会報告書)の投票開始
825名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:17:19 ID:3iA
12/21(木) 〔予想〕 (前回)

日銀金融政策決定会合結果公表
12月月例経済報告
スペイン・カタルーニャ州議会選挙

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
09:01 英12月GfK消費者信頼感 〔-12〕 (-12)
15:30 黒田日銀総裁、記者会見
16:45 仏12月業況感指数 〔112〕 (112)
18:30 英11月財政収支 〔83億ボンドの赤字〕 (75億ボンドの赤字)
22:30 米7-9月期GDP・確報値(前期比年率) 〔+3.3%〕 (+3.3%)
22:30 米7-9月期個人消費・確報値(前期比年率) 〔-〕 (+2.3%)
22:30 米7-9月期GDPデフレーター・確報値(前期比年率) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
22:30 米7-9月期コアPCEデフレーター・確報値(前期比年率) 〔+1.4%〕 (+1.4%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔23.1万件〕 (22.5万件)
22:30 米12月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+21.5〕 (+22.7)
22:30 米11月シカゴ連銀全米活動指数 〔-〕 (+0.65)
22:30 加11月消費者物価指数(前年比) 〔+2.0%〕 (+1.4%)
22:30 加11月消費者物価指数・コア(前年比) 〔+1.7%〕 (+1.6%)
22:30 加10月小売売上高 〔-〕 (+0.1%)
22:30 加10月小売売上高(除自動車) 〔+0.4%〕 (+0.3%)
23:00 米10月住宅価格指数 〔-〕 (+0.3%)
翌0:00 ユーロ圏12月消費者信頼感・速報値 〔+0.2〕 (+0.1)
翌0:00 米11月景気先行指数 〔+0.4%〕 (+1.2%)
翌3:00 米5年物インフレ連動債入札(140億ドル)
826名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:18:07 ID:3iA
<市場動向>
・米国株式市場-小幅続落 税制法案可決も利益確定売りに押される
・欧州株式市場-下落 ユーロ高によるグローバル企業の収益圧迫を嫌気
・米債券市場-続落 税制改革法案可決、大統領署名へ
・NY原油先物-続伸 在庫減少、不安定に振れるも次第に買い強まる
・NY金先物-反発 対ユーロなどのドル安が支援
・NY為替-米大統領が税制改革法案に署名へ、ドル円底堅い
・CRB指数-続伸 ガソリン、銅が上昇 天然ガス、ニッケルが下落

・米11月中古住宅販売件数 581万件〔予想 552万件〕(前回発表値 548万件)
追補 米10月中古住宅販売件数は548万件から、550万件に修正
・米MBA住宅ローン申請指数(前週比)-4.9%〔予想 -〕(前回発表値 -2.3%)
・EIA石油在庫統計:原油は649.5万バレルの取り崩し
 米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2017/12/15 時点
原油 -649.5万バレル(前週 -511.7万バレル)
ガソリン +123.7万バレル(前週 +566.4万バレル)
 中間留分(含む暖房油)+76.9万バレル(前週 -137.0万バレル)
原油受け渡し地点オクラホマ州クッシング原油在庫+75.4万バレル(前週 -331.7万バレル)
827名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:18:31 ID:3iA
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、22825で引け
・欧州債-続落 需給要因や米欧金利差縮小観測の売りが続く
・恐怖指数VIXは9.72、前日比低下
・国際通貨基金(IMF)
「18年英経済成長率見通しは+1.5%に据え置き」
「英財政赤字削減に増税が必要になる可能性も」
「EU離脱の影響や伸びが鈍い生産性が税収に打撃になる可能性も」
「英・EUの将来の通商関係が明確になるまで企業は投資を控える可能性」
・米ホワイトハウス
「大統領、後日税制法案へ署名」
828名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:18:50 ID:3iA
<一般ニュース>
・中国石炭価格が8週間ぶりに上昇、前週比0.17%高の577元 前年同期比では2.0%安
・12月20日の中国本土から香港株に投資する「港股通」は12.8億HKドルの売り越し
・仮想通貨ビットコイン、米国の銀行システムの安定に脅威与えず-米通貨監督庁長官
・デジタル通貨を中央銀行が発行することには「根本的な問題」が存在-カーニー英中銀総裁
829名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:19:25 ID:3iA
英12月GfK消費者信頼感 -13、予想 -12
830名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:19:53 ID:3iA
モリソン豪財務相
「(米の税制改革をうけて)豪も法人税の引き下げが必要」
「法人税を下げないと豪は後退する」
831名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:20:33 ID:3iA
中国は、21日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5795元と発表。 
本日の基準値は、20日に発表された基準値=6.6066元から-271pの元高・ドル安水準となる。
832名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:21:08 ID:3iA
日銀は当座預金のうち政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利を維持すると決定した。
10年債利回りがゼロ%程度で推移するよう長期国債の買入れを行う。
833名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)21:21:43 ID:3iA
日銀金融政策決定会合
「片岡委員が10年以上の金利引き下げが適当」現状維持に反対、
「片岡委員、目標達成後ずれなら追加緩和策が適当との記述が必要」声明文の一部表現に反対
「設備投資の判断を上方修正」
「個人消費の判断を上方修正」
「景気の先行き緩やかに拡大」
834名無しさん@おーぷん :2017/12/22(金)14:27:34 ID:24N
12/22(金) 〔予想〕 (前回)

英株式市場、短縮取引
米債券市場、短縮取引

16:00 独1月GfK消費者信頼感 〔+10.8〕 (+10.7)
16:45 仏7-9月期GDP・確報値(前期比) 〔-〕 (+0.5%)
16:45 仏7-9月期GDP・確報値(前年比) 〔-〕 (+2.2%)
18:30 英7-9月期経常収支 〔-〕 (232億ポンドの赤字)
18:30 英7-9月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.4%〕 (+0.4%)
18:30 英7-9月期GDP・確報値(前年比) 〔+1.5%〕 (+1.5%)
22:30 米11月個人所得 〔+0.4%〕 (+0.4%)
22:30 米11月個人消費支出 〔+0.5%〕 (+0.3%)
22:30 米11月コアPCEデフレーター 〔+0.1%〕 (+0.2%)
22:30 米11月耐久財受注 〔+2.0%〕 (-0.8%)
22:30 米11月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+0.5%〕 (+0.9%)
22:30 加10月GDP 〔+0.2%〕 (+0.2%)
翌0:00 米11月新築住宅販売件数 〔65.4万件〕 (68.5万件)
翌0:00 米12月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔97.1〕 (96.8)
835名無しさん@おーぷん :2017/12/22(金)14:27:51 ID:24N
<市場動向>
・米国株式市場-3指数が3日ぶり反発 エネルギー、金融が高い
・欧州株式市場-反発 原油が底堅く石油株を支援
・米債券市場-長期債は下げ渋り 米GDPは相場の方向づけにならず
・NY原油先物-続伸 供給状況は不安定、次第に買い強まる
・NY金先物-続伸 FOMC後の買い基調は変わらず
・NY為替-ドル円 狭いレンジのなかで弱含み
・CRB指数-反落 ニッケル、砂糖が上昇 天然ガス、コーヒーが下落

・米7-9月期GDP・確報値(前期比年率)+3.2%〔予想 +3.3%〕(前回発表値 +3.3%)
・米7-9月期個人消費・確報値(前期比年率)+2.2%〔予想 -〕(前回発表値 +2.3%)
・米7-9月期GDPデフレーター・確報値(前期比年率)+2.1%〔予想 +2.1%〕(前回発表値 +2.1%)
・米7-9月期コアPCEデフレーター・確報値(前期比年率)+1.3%〔予想 +1.4%〕(前回発表値 +1.4%)
・米新規失業保険申請件数 24.5万件〔予想 23.1万件〕(前回発表値 22.5万件)
・米12月フィラデルフィア連銀製造業指数 +26.2〔予想 +21.5〕(前回発表値 +22.7)
・米11月シカゴ連銀全米活動指数 +0.15〔予想 -〕(前回発表値 +0.65)
・米11月景気先行指数 +0.4%〔予想 +0.4%〕(前回発表値 +1.2%)
836名無しさん@おーぷん :2017/12/22(金)14:28:12 ID:24N
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、22790で引け
・欧州債-続落 独長期債利回りは一時10月27日以来の高水準
・恐怖指数VIXは9.62、前日比低下
・メイ英首相
「EU離脱に関しての憲法的な問題は、原則的には英国だけのこと」
「ロシアの情報配信を兵器化していることに、とても憂慮している」
・格付け会社ムーディーズ
「多くの米企業が税制改革の恩恵を受けるだろう」
「米減税はクレジットポジティブ、一方セクターごとで影響はまちまち」
837名無しさん@おーぷん :2017/12/23(土)13:43:31 ID:Sql
<一般ニュース>
・中国中央経済工作会議、「高品質発展」推進8政策を決定し閉幕
・中国人民元の21日の中間レートは1米ドル=6.5795元、3日続伸
・スペインのカタルーニャ州議会選、独立賛成派が多数維持の見込み
・国連総会、トランプ米大統領のエルサレム首都認定を無効とする決議を賛成多数で採択
838名無しさん@おーぷん :2017/12/23(土)13:44:02 ID:Sql
米国のつなぎ予算が本日22日に失効することになっていたが、暫定予算が1月19日まで延長が決まった。
839名無しさん@おーぷん :2017/12/23(土)13:44:26 ID:Sql
中国は、22日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5821元と発表。 
本日の基準値は、21日に発表された基準値=6.5795元から+26pの元安・ドル高水準となる。
840名無しさん@おーぷん :2017/12/23(土)13:45:12 ID:Sql
麻生財務相
「経済の再生と財政の再建は両立するもの」
「利払い費が多いのは問題」
841名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:05:44 ID:yQb
12/25(月) 〔予想〕 (前回)

ウェリントン・シドニー・香港・シンガポール・フランクフルト・パリ・チューリッヒ・ロンドン・南ア・NY・トロント市場休場(クリスマス)
842名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:06:23 ID:yQb
<一般ニュース>
・香港住宅価格指標CCLが過去最高値を更新、前週比0.51%高の165.3ポイント
・中国人民銀の公開市場操作、2週連続で供給超過 差し引き2000億元の資金を<市場動向>
・米国株式市場-小幅反落 週間ではダウとS&Pが5週続伸
・欧州株式市場-反落 休場前の調整、売り方向で進展
・米債券市場-長短金利差縮小 株軟調で長期金利上昇しにくい
・NY原油先物-続伸 売り先行も、終盤に休場前の買い戻し進めて週引け
・NY金先物-続伸 カタルーニャ州議会選の結果が買い材料に
・NY為替-ドル円 上値重くも狭いレンジで推移
・CRB指数-続伸 天然ガス、アルミニウムが上昇 コーヒー、砂糖が下落

・米11月コアPCEデフレーター(前月比) +0.1%〔予想 +0.1%〕(前回発表値 +0.2%)
・米11月個人所得(前月比) +0.3%〔予想 +0.4%〕(前回発表値 +0.4%)
・米11月個人消費支出(前月比) +0.6%〔予想 +0.5%〕(前回発表値 +0.3%)
・米11月耐久財受注(前月比)+1.3%〔予想 +2.0%〕(前回発表値 -0.8%)
・米11月耐久財受注(除輸送用機器・前月比)-0.1%〔予想 +0.5%〕(前回発表値 +0.9%)
・米11月新築住宅販売件数 73.3万件〔予想 65.4万件〕(前回発表値 68.5万件)
米10月新築住宅販売件数は68.5万件から62.4万件に修正
・米12月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 95.9〔予想 97.1〕(前回発表値 96.8)
843名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:06:39 ID:yQb
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、22830で引け
・欧州債-まちまち 独債の上値の重さは継続
・恐怖指数VIXは9.90、前日比上昇
・ラホイ・スペイン首相
「カタルーニャ新政府と対話を続けよう努力する」
「スペインの成り立ちを脅かす、あらゆる動きを受け入れず」
844名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:07:25 ID:yQb
市場筋の推計によれば外資系4社の寄り付き前注文動向は、売り430万株、買い420万株、差し引き10万株の売り越し。3営業日連続の売り越し。

売り (-): 430万株 33億円
買い (+): 420万株 62億円
-------------------------------------
差し引き: -10万株 +29億円

米国系証券は売り越し、欧州系証券は売り買い均衡

<セクター別>
売り:電機・小売りなど
買い:保険・情報通信・サービスなど
交錯:銀行など
845名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:07:46 ID:yQb
本日の香港市場はクリスマス休暇につき休場。取引は27日(水)から再開される。
846名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)14:08:09 ID:yQb
中国は、25日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5683元と発表。 
本日の基準値は、22日に発表された基準値=6.5821元から-138pの元高・ドル安水準となる。
847名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:07:24 ID:it0
12/26(火) 〔予想〕 (前回)

香港・フランクフルト・パリ市場休場(クリスマスホリデー)
ウェリントン・シドニー・チューリッヒ・ロンドン・トロント市場休場(ボクシングデー)
南ア市場休場(親善の日)

08:30 11月全国消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比) 〔+0.8%〕 (+0.8%)
08:30 12月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比) 〔+0.7%〕 (+0.6%)
08:30 11月失業率 〔2.8%〕 (2.8%)
08:30 11月有効求人倍率 〔1.56倍〕 (1.55倍)
08:50 日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(10月30-31日開催分)
12:45 2年債入札(2兆2000億円)
13:15 黒田日銀総裁、講演
23:00 米10月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔+6.3%〕 (+6.19%)
翌0:00 米12月リッチモンド連銀製造業指数 〔-〕 (+30)
翌0:30 米12月ダラス連銀製造業活動指数 〔-〕 (+19.4)
翌3:00 米2年債入札(260億ドル)
848名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:08:27 ID:it0
11月全国消費者物価指数+0.9%、予想+0.8
12月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比) +0.8%、予想 +0.7%
11月失業率 2.7%、予想 2.8%
849名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:09:12 ID:it0
市場筋の推計によれば外資系4社の寄り付き前注文動向は、売り470万株、買い460万株、差し引き10万株の売り越し。
金額ベースは1億円の売り越し。
850名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:09:54 ID:it0
日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(10月30-31日開催分)
「景気は緩やかに拡大している」
「海外経済の成長を背景に、輸出は増加基調」
「企業収益の改善で、設備投資は緩やかな増加基調」
「海外経済は総じて緩やかな成長が続いている」
「現時点では追加緩和を行うべきではないとの認識を共有」
「物価は3カ月前比で小幅のプラス」
「消費者物価は2%に向けて上昇率を高めていくと予想」
「金融環境は極めて緩和した状態」
851名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:10:18 ID:it0
本日の香港市場はクリスマス休暇につき休場。
取引は27日(水)から再開される。
852名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:10:43 ID:it0
中国は、26日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5416元と発表。 
本日の基準値は、25日に発表された基準値=6.5683元から-267pの元高・ドル安水準となる。
853名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:11:10 ID:it0
麻生財務相
「デフレは人災、政府・日銀の対応が不適切だったのが原因」
「デフレ脱却に向けた金融緩和政策だったが、結果として円安が進んだ」
「デフレ脱却は、少しずつだが確実に進みつつある」
854名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:11:46 ID:it0
2年債入札は平均落札価格が100.474円、最低落札価格が100.465円となった。
最低落札価格は市場予想の100.460円を上回った。
また、平均落札価格と最低落札価格の差(テール)は9厘となり前回の14厘から縮小。
応札倍率は4.32倍と前回の4.76倍を下回った。
855名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:12:24 ID:it0
安倍首相
「デフレ脱却へ来年も経済の好循環を力強いものに」
「経済界に来年はデフレマインドからの決別を期待」
「経済界に3%以上の賃上げをお願いしたい」
856名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:12:57 ID:it0
黒田日銀総裁
「消費者物価指数は小幅プラスに留まっており、2%までなお距離ある」
「イールドカーブ・コントロールのもとで引き続き強力な金融緩和を粘り強く進める」
「コスト上昇の販売価格の転嫁は、全体として勢いを欠いた状態にある」
857名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)14:13:20 ID:it0
黒田日銀総裁
「2017年は、リーマンショック後に抑制されていた世界経済の流れが変化し、新たなステージに入った」
「世界の貿易量は、再び世界経済の成長率を上回るペースで増加している」
「グローバルな製造業の景況感は、昨年前半に底を打って、今年は大きく改善した」
858名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)13:33:50 ID:Bz8
12/27(水) 〔予想〕 (前回)

翌0:00 米12月消費者信頼感指数 〔128.1〕 (129.5)
翌0:00 米11月中古住宅販売保留件数指数 〔-0.5%〕 (+3.5%)
翌3:00 米5年債入札(340億ドル)
859名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)13:34:24 ID:Bz8
<市場動向>
・米国株式市場-小幅続落 アップルが安い
・欧州株式市場-独仏英株式市場は祝日のため休場
・米債券市場-まちまち、2年債利回りは2008年以来の水準に
・NY原油先物-続伸、リビアのパイプライン爆発で大幅高
・NY金先物-続伸、弱いドルを背景に金価格が上昇
・NY為替-原油急伸で加ドル高に、ドル円は上値が重い
・CRB指数-大幅続伸 暖房油、原油が上昇 天然ガス、小麦が下落

・米10月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比)+6.38%〔予想 +6.30%〕(前回発表値 +6.19%)
米9月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比)は+6.19%から+6.16%に修正
・米12月リッチモンド連銀製造業指数 +20〔予想 -〕(前回発表値 +30)
・米12月ダラス連銀製造業活動指数 +29.7〔予想 -〕(前回発表値 +19.4)
860名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)13:34:39 ID:Bz8
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、22870で引け
・欧州債-独仏英債券市場は祝日のため休場
・恐怖指数VIXは10.25、前日比上昇
861名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)13:34:52 ID:Bz8
<一般ニュース>
・日本と中国、「日中省エネルギー・環境総合フォーラム」で23件の提携プロジェクトを締結
・中国政府、17年に通行料一部廃止で物流経費を880億元削減したと発表
・ロシア、米朝両国間の対話を仲介する用意-ペスコフ露大統領報道官
・リビアの原油パイプライン爆発、最大で日量10万バレル減少
862名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)13:35:17 ID:Bz8
中国は、27日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5421元と発表。 
本日の基準値は、26日に発表された基準値=6.5416元から+5pの元安・ドル高水準となる。
863名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)13:35:41 ID:Bz8
チャイナ・ベージュブック・インターナショナル
「中国の鉱工業部門は第4・四半期も生産を拡大したものの、来年の中国景気は大幅に減速する可能性」
864名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:09:18 ID:l8t
12/28(木) 〔予想〕 (前回)

08:50 日銀・金融政策決定会合「主な意見」公表(12月20-21日開催分)
08:50 11月鉱工業生産・速報値 〔+0.5%〕 (+0.5%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
18:00 ECB経済報告、公表
22:30 米11月卸売在庫・速報値 〔-〕 (-0.5%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔24.0万件〕 (24.5万件)
23:45 米12月シカゴ購買部協会景気指数 〔62.0〕 (63.9)
翌3:00 米7年債入札(280億ドル)
865名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:10:00 ID:l8t
<市場動向>
・米国株式市場-3日ぶり小幅反発 エネルギー、消費関連株が反落も、公益、不動産株が上昇
・欧州株式市場-まちまち、石油株や鉱業関連株が堅調
・米債券市場-上昇 長期債主導で調整の買い強まる、長短金利差縮小
・NY原油先物-反落、昨日の大幅高後は利食い売り優勢
・NY金先物-続伸 ドル安を支えに買い継続
・NY為替-ドル安、資源国通貨が堅調に推移
・CRB指数-続伸 天然ガス、アルミニウムが上昇 原油、大豆が下落

・米12月消費者信頼感指数 122.1〔予想 128.1〕(前回発表値 129.5)
・米11月中古住宅販売保留件数指数(前月比)+0.2%〔予想 -0.5%〕(前回発表値 +3.5%)
866名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:10:22 ID:l8t
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、22915で引け
・欧州債-上昇 月末・年末の調整で買い優勢
・恐怖指数VIXは10.47、前日比上昇
・チャイナ・ベージュブック・インターナショナル
「中国の鉱工業部門は第4四半期も生産を拡大したものの、来年の中国景気は大幅に減速する可能性」
867名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:10:38 ID:l8t
<一般ニュース>
・新エネ車、年初来の専用ナンバープレート発行数15万枚-中国公安部交通管理局
・中国の石炭生産高、17年は36億トンに増加見通し
・米露外相、北朝鮮の核開発問題巡る外交努力継続で一致-米国務省
・プーチン氏、来年3月18日に実施される露大統領選に正式候補として登録
868名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:11:06 ID:l8t
中国は、28日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5412元と発表。 
本日の基準値は、27日に発表された基準値=6.5421元から-9pの元高・ドル安水準となる。
869名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:11:55 ID:l8t
12/29(金) 〔予想〕 (前回)

東京株式市場、大納会
英株式市場、短縮取引
米債券市場、短縮取引

22:00 独12月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔+1.5%〕 (+1.8%)


12/31(日) 〔予想〕 (前回)

10:00 中国12月製造業PMI 〔-〕 (51.8)
10:00 中国12月非製造業PMI 〔-〕 (54.8)
870名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:12:23 ID:l8t
<市場動向>
・米国株式市場-3指数そろって小幅続伸 ダウ平均は再び史上最高値を更新
・欧州株式市場-まちまち、英FT100は史上最高値更新
・米債券市場-反落 続伸後の戻り売りフロー優勢、底堅い景況指標も後押しに
・NY原油先物-反発、60ドル・トライも上値は限定的に
・NY金先物-続伸 北朝鮮リスク意識して上昇、1カ月ぶり高値
・NY為替-年末の調整でドルは全面安に
・CRB指数-続伸 天然ガス、アルミニウムが上昇 大豆、トウモロコシが下落

・米11月卸売在庫・速報値(前月比)+0.7%〔予想 -〕(前回発表値 -0.5%)
・米新規失業保険申請件数 24.5万件〔予想 24万件〕(前回発表値 24.5万件)
・米12月シカゴ購買部協会景気指数 67.6〔予想 62.0〕(前回発表値 63.9)
・EIA石油在庫統計:原油は460.9万バレルの取り崩し
 米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2017/12/22 時点
 原油 -460.9万バレル(前週 -649.5万バレル)
ガソリン +59.1万バレル(前週 +123.7万バレル)
中間留分(含む暖房油)+109.0万バレル(前週 +76.9万バレル)
原油受け渡し地点オクラホマ州クッシング原油在庫-158.4万バレル(前週 +75.4万バレル)
871名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:12:41 ID:l8t
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、22790で引け
・欧州債-反落 買い優勢だった前日の反動、レンジ広がらず
・恐怖指数VIXは10.18、前日比低下
・トランプ米大統領
「中国が北朝鮮に原油を供給していることに落胆している」
「中国が北朝鮮に原油を供給し続ける限り、決して北朝鮮問題で友好な解決にはならない」
872名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:12:55 ID:l8t
<一般ニュース>
・中国人民元の28日の中間レートは1米ドル=6.5412元、前日比で0.014%元高
・中国アリババ・グループ、山東省と国有企業の改革支援で提携
・米アップルとアマゾン、サウジアラビアへの投資に向け協議-関係筋
・イタリア議会が解散 来年3月4日に総選挙を実施
873名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:13:36 ID:l8t
中国は、29日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5342元と発表。 
本日の基準値は、28日に発表された基準値=6.5412元から-70pの元高・ドル安水準となる。
874名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:13:55 ID:l8t
トランプ米大統領
「モラー特別検察官がロシアゲートに関して公正に対処することを望む」
「中国が北朝鮮に原油を供給し続けていることに関して不満」
875名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)15:14:14 ID:l8t
中国人民銀行
「旧正月に向けて一時的な流動性ファシリティーを設定」
「商業銀行は預金準備の一部活用が可能」
876名無しさん@おーぷん :2018/01/04(木)10:38:51 ID:muw
1/2(火) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(バンクホリデー)、ウェリントン市場休場

10:45 中国12月財新製造業PMI 〔50.6〕 (50.8)
17:50 仏12月製造業PMI・確報値 〔59.3〕 (59.3)
17:55 独12月製造業PMI・確報値 〔63.3〕 (63.3)
18:00 ユーロ圏12月製造業PMI・確報値 〔60.6〕 (60.6)
18:30 英12月製造業PMI 〔58.0〕 (58.2)
23:45 米12月マークイット製造業PMI・確報値 〔-〕 (55.0)
877名無しさん@おーぷん :2018/01/04(木)10:39:59 ID:muw
中国は、2日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5079元と発表。 
本日の基準値は、29日に発表された基準値=6.5342元から-263pの元高・ドル安水準となる。
878名無しさん@おーぷん :2018/01/04(木)10:40:21 ID:muw
中国12月財新製造業PMI 51.5、予想 50.6
879名無しさん@おーぷん :2018/01/04(木)10:40:47 ID:muw
1/3(水) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(バンクホリデー)

16:00 トルコ12月消費者物価指数(前月比) 〔+0.50%〕 (+1.49%)
16:00 トルコ12月消費者物価指数(前年比) 〔-〕 (+12.98%)
17:55 独12月失業率 〔5.5%〕 (5.6%)
17:55 独12月失業者数 〔-1万2000人〕 (-1万8000人)
18:30 英12月建設業PMI 〔52.5〕 (53.1)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-4.9%)
翌0:00 米12月ISM製造業景況指数 〔58.1〕 (58.2)
翌0:00 米11月建設支出 〔+0.5%〕 (+1.4%)
翌4:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録、公表(12月12-13日開催分)
880名無しさん@おーぷん :2018/01/04(木)10:41:22 ID:muw
中国は、3日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4920元と発表。 
本日の基準値は、2日に発表された基準値=6.5079元から-159pの元高・ドル安水準となる。
881名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:30:51 ID:D9Y
1/4(木) 〔予想〕 (前回)

東京株式市場、大発会

10:45 中国12月財新サービス業PMI 〔-〕 (51.9)
16:00 英12月ネーションワイド住宅価格 〔+0.2%〕 (+0.1%)
17:50 仏12月サービス業PMI・確報値 〔59.4〕 (59.4)
17:55 独12月サービス業PMI・確報値 〔55.8〕 (55.8)
18:00 ユーロ圏12月総?⑰MI・確報値 〔58.0〕 (58.0)
18:00 ユーロ圏12月サービス業PMI・確報値 〔56.5〕 (56.5)
18:30 英11月消費者信用残高 〔+15億ポンド〕 (+15億ポンド)
18:30 英12月サービス業PMI 〔53.8〕 (53.8)
21:30 米12月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔-〕 (+30.1%)
22:15 米12月ADP全国雇用者数 〔+19.0万人〕 (+19.0万人)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔24.0万件〕 (24.5万件)
23:45 米12月マークイット総?⑰MI・確報値 〔-〕 (53.0)
23:45 米12月マークイットサービス業PMI・確報値 〔-〕 (52.4)
翌1:00 米週間原油在庫 〔-〕 (-460.9万バレル)
翌3:30 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
882名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:31:34 ID:D9Y
<市場動向>
・米国株式市場-3指数がそろって史上最高値を更新 エネルギー、ITが高い
・欧州株式市場-反発、債券利回り低下と通貨安を好感
・米債券市場-まちまち、欧州債の下落や米株高で売りが優勢
・NY原油先物-反発、イラン情勢緊迫化で2015年5月以来の水準に
・NY金先物-続伸、ドル高もイラン情勢による地政学リスクで上昇
・NY為替-ドル全面高、好調な米経済指標が支える  
・CRB指数-続伸 原油、ガソリンが上昇 天然ガス、コーヒーが下落

・米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(12月12日-13日開催分)
「多くの投票権のある当局者とない当局者は12月の利上げを支持する」
「数人は利上げに反対した」
「多くの当局者は所得税の減税は消費支出を押し上げると予測」
「何人かは所得減税は雇用も増大すると予測」
「多くの当局者は法人税の減税は設備投資を押し上げると予測」
「法人税減税は経済の潜在成長力も数年押し上げると予測」
「当局者は歴史的に見てイールドカーブのフラット化は異常ではないと同意」
「労働市場の行き詰まりが、インフレを押し上げると予測」
「何人かの当局者は物価レベルとGDPを目標にするように提案された」
・米12月ISM製造業景況指数 59.7〔予想 58.1〕(前回発表値 58.2)
・米11月建設支出(前月比)+0.8%〔予想 +0.5%〕(前回発表値 +1.4%)
・米MBA住宅ローン申請指数(前週比)+0.7%〔予想 -〕(前回発表値 -4.9%)
883名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:31:55 ID:D9Y
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23160で引け
・欧州債-反発、独の大量債券償還が背景
・恐怖指数VIXは9.15、前日比低下
・トランプ米大統領
「イラン国民は米国から適切なときに、非常に大きなサポートを受けられるだろう」
(自身のツイッターで)
・グテーレス国連事務総長
「イランの抵抗運動者の死者を悼む」
「これ以上の暴力は避ける必要がある」
・メルケル独首相
「保守党と社会民主党(SPD)は政権踏査の可能性のために、1月7日から話し合うことを同意した」
「党首会談で自信ができ、楽観的になれた」
・マクロン仏大統領
「イランと話し合いを維持することがとても大事だ」
「米国、イスラエルやサウジアラビアが、イランに関してたくさん話すことが戦争につながる可能性もある」
・ホワイトハウス
「バノンの書いた本に対してトランプ大統領は怒り、嫌気をさしている」
「2016年にロシアの弁護士がトランプタワーにトランプJRと面会したときに、トランプ大統領は弁護士には会っていない」
「大統領は金総書記が米国を挑発し続けることに懸念し、米国民のために立ち上がるだろう」
「大統領の北朝鮮へのツイートは、なじっているものではない」
884名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:32:10 ID:D9Y
<一般ニュース>
・中国石炭スポット価格が2週連続上昇、前週比0.17%高の578元
・ネットイースと米ナイアンティック、年内にも中国本土で「ポケモンGO」を提供へ
・北朝鮮と韓国、ホットラインが再開
・トランプ米大統領、パレスチナ支援を打ち切る可能性があると警告
885名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:32:39 ID:D9Y
中国は、4日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5043元と発表。 
本日の基準値は、3日に発表された基準値=6.4920元から+123pの元安・ドル高水準となる。
886名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:33:00 ID:D9Y
中国12月財新サービス業PMI 53.9、前回 51.9
887名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:33:22 ID:D9Y
黒田日銀総裁
「金融緩和、当面は粘り強く続ける」
「デフレマインドは、なかなかとけない」
「日本経済の拡大は当分続くだろう」
888名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:33:45 ID:D9Y
安倍首相
「日本経済はデフレから脱却する道筋を確実に前進」
「安保環境は戦後最も厳しい、昨年は北朝鮮が挑発をエスカレート」
889名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:34:20 ID:D9Y
1/5(金) 〔予想〕 (前回)

09:30 豪11月貿易収支 〔-〕 (1.05億豪ドルの黒字)
16:45 仏12月消費者信頼感 〔103〕 (102)
19:00 ユーロ圏12月消費者物価指数(HICP)・速報値(前年比) 〔+1.4%〕 (+1.5%)
19:00 ユーロ圏11月生産者物価指数(前年比) 〔+2.5%〕 (+2.5%)
22:30 米12月非農業部門雇用者数 〔+19.0万人〕 (+22.8万人)
22:30 米12月失業率 〔4.1%〕 (4.1%)
22:30 米12月平均時給 〔+0.3%〕 (+0.2%)
22:30 米11月貿易収支 〔495億ドルの赤字〕 (487億ドルの赤字)
22:30 加11月貿易収支 〔12.0億加ドルの赤字〕 (14.7億加ドルの赤字)
22:30 加12月就業者数 〔+1000人〕 (+7万9500人)
22:30 加12月失業率 〔6.0%〕 (5.9%)
翌0:00 米12月ISM非製造業景況指数 〔57.6〕 (57.4)
翌0:00 米11月製造業受注指数 〔+1.1%〕 (-0.1%)
翌0:00 加12月Ivey購買部景況指数 〔-〕 (63.0)
翌0:15 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
翌2:30 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演


1/6(土)

翌0:15 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演

1/7(日)

22:00 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
890名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:35:11 ID:D9Y
<市場動向>
・米国株式市場-3指数そろっての高値更新続く ダウは25000ドル乗せ
・欧州株式市場-続伸、石油関連銘柄上昇
・米債券市場-下落、米国の堅調な景況感とNY原油先物上昇で
・NY原油先物-続伸、イラン情勢・米国の寒波・原油取り崩し増が影響
・NY金先物-続伸、欧州通貨に対してドルが売られ10日連続上昇
・NY為替-NYダウ25105ドルまで続伸、リスク選好で円は全面安
・CRB指数-続伸 綿、コーヒーが上昇 天然ガス、ニッケルが下落

・米12月ADP全国雇用者数 +25.0万人〔予想 +19.0万人〕(前回発表値 +19.0万人)
米12月ADP全国雇用者数は+19.0万人から+18.5万人に修正
・米新規失業保険申請件数 25.0万件〔予想 24.0万件〕(前回発表値 24.5万件)
新規失業保険申請件数前回発表分は24.5万件から24.7万件に修正
・米12月マークイット総?⑰MI・確報値 54.1〔予想 -〕(前回発表値 53.0)
・米12月マークイットサービス業PMI・確報値 53.7〔予想 -〕(前回発表値 52.4)
・EIA石油在庫統計:原油は741.9万バレルの取り崩し
 米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2017/12/29 時点
 原油 -741.9万バレル(前週 -460.9万バレル)
ガソリン +481.3万バレル(前週 +59.1万バレル)
中間留分(含む暖房油)+889.9万バレル(前週 +109.0万バレル)
原油受け渡し地点オクラホマ州クッシング原油在庫
-244.1万バレル(前週 -158.4万バレル)
891名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:35:41 ID:D9Y
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23635で引け
・欧州債-まちまち、独と英のサービス業PMI・確報値で
・恐怖指数VIXは9.22、前日比上昇
・中国当局筋
「中国は2018年もインフレ率目標3%、財政赤字GDP比3%目標を維持」
「2018年のGDP目標、17年と変わらずの6.5%前後の設定に」
・ゼーホーファー独CSU党首
「社会民主党(SPD)との大連立政権樹立の可能性に楽観的」
・マティス米国防長官
「米韓合同軍事演習は、パラリンピックが終了する3月18日以降に再開する予定」
「北朝鮮の柔軟姿勢が真の和平交渉につながるか否かの判断は時期尚早」
・ブラード米セントルイス連銀総裁
「雇用とインフレの関連性はなくなったかもしれない」
「ビットコインや他の仮想通貨が現在の通貨を脅かすことは無い」
「税制の刺激策による結果で、FRBが早めに反応して利上げをすることは考えていない」
「税制改革法案は、想像よりかなり大きく投資に影響を与える可能性がある」
「株式市場の上昇は気にしていない」
・エルドアン・トルコ大統領
「イランの状況は1-2日で安定するだろう」
「イラン(のデモ)は外国人が扇動している」
892名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:36:00 ID:D9Y
<一般ニュース>
・2018年のマカオカジノ収入予想を従来の+9.0%から+14.5%に上方修正-BOAメリルリンチ
・2018年の中国GDP成長率見通しを6.5%から6.7%に上方修正-JPモルガン
・冬季オリンピックの間は米韓合同軍事演習はないとトランプ米大統領が発言-韓国青瓦台
・米FRB、12月28-1月3日に政府機関MBSを26億4800万ドル買入れ-NY連銀
893名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:36:29 ID:D9Y
豪11月貿易収支 6.28億豪ドルの赤字、前回 1.05億豪ドルの黒字
894名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:36:44 ID:D9Y
豪10月貿易収支は1.05億豪ドルの黒字から3.02億豪ドルの赤字に修正。
895名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:37:10 ID:D9Y
中国は、5日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4915元と発表。 
本日の基準値は、4日に発表された基準値=6.5043元から-128pの元高・ドル安水準となる。
896名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:37:34 ID:D9Y
北朝鮮は、9日の南北高官級会談の開催を受諾=韓国統一省
897名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:37:57 ID:D9Y
麻生財務相
「基礎的財政収支の黒字化、今年夏まで達成時期を示す」
898名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:38:20 ID:D9Y
安倍首相
「デフレ脱却への道を確実に前進」
899名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:38:56 ID:D9Y
1/8(月) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(成人の日)

16:00 独11月製造業受注 〔+0.5%〕 (+0.5%)
19:00 ユーロ圏12月経済信頼感 〔114.8〕 (114.6)
19:00 ユーロ圏12月消費者信頼感・確報値 〔+0.5〕 (+0.5)
19:00 ユーロ圏11月小売売上高 〔+1.3%〕 (-1.1%)
翌2:40 ボスティック米アトランタ連銀総裁、経済見通し発表
翌3:35 ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
翌5:00 米11月消費者信用残高 〔+197.50億ドル〕 (+205.19億ドル)
翌6:00 ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演
900名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:39:29 ID:D9Y
<市場動向>
・米国株式市場-3日連続で3指数がそろって最高値を更新
・欧州株式市場-続伸、世界同時成長、株高を背景に全面高
・米債券市場-続落、米12月平均時給(前月比)+0.3%
・NY原油先物-反落、高値警戒感から利益確定売りへ
・NY金先物-続伸、FRBの利上げペースが緩やかになるとの思惑
・NY為替-ドル円、予想を下回った米12月NFPとISM指数で伸び悩み
・CRB指数-反落 ニッケル、アルミニウムが上昇 天然ガス、綿が下落

・米12月非農業部門雇用者数 +14.8万人〔予想 +19.0万人〕(前回発表値 +22.8万人)
・米12月失業率 4.1%〔予想 4.1%〕(前回発表値 4.1%)
・米12月平均時給(前月比)+0.3%〔予想 +0.3%〕(前回発表値 +0.2%)
・米11月貿易収支 505億ドルの赤字〔予想 495億ドルの赤字〕(前回発表値 487億ドルの赤字)
米11月非農業部門雇用者数は+22.8万人から、+25.2万人に修正
米11月平均時給(前月比)は+0.2%から、+0.1%に修正
米10月貿易収支は487億ドルの赤字から、489億ドルの赤字に修正
・米12月ISM非製造業景況指数 55.9〔予想 57.6〕(前回発表値 57.4)
・米11月製造業受注指数(前月比)+1.3%〔予想 +1.1%〕(前回発表値 -0.1%)
901名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:39:49 ID:D9Y
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23785で引け
・欧州債-下落、来週の大型の国債入札への警戒感
・恐怖指数VIXは9.22、前日比変わらず
・中国商務省
「国連制裁決議に基づき、北朝鮮への原油輸出を年間52.5万トンに制限する」
・ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「今年は、2回の利上げが適切」
「インフレ率は、2019年には2%を若干上回る見通し」
「もし、インフレ率の鈍化が続けば、インフレ目標の2.0%に到達するのは困難になる」
「2018年の米国の成長率は、2.5%をやや下回る見通し」
「税制改革による経済への影響が明らかになるまで、FRBは万一に備えておくべき」
「次の利上げまでには少し時間がかかる可能性」
・メスター米クリーブランド連銀総裁
「米国経済は景気拡大基調にあり、労働市場は強く、インフレ率は数年以内に目標の2.0%に到達する見通し」
「労働市場は堅調であり、雇用統計の数字は良かった」
「税制改革は、国内総生産(GDP)を0.25%から0.50%程度押し上げると予想」
「米連邦準備理事会(FRB)は、資産価格の上昇には関心がなく、景気への影響に関心がある」
「米連邦準備理事会(FRB)はもはやインフレ目標2%に固執していない」
902名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:40:11 ID:D9Y
<一般ニュース>
・中国IT大手、米家電見本市を前に情報セキュリティーに懸念噴出
・「H株全流通」試行企業、中国郵政儲蓄銀行などが候補-シティ
・パウエル次期FRB議長、QE3を仕方なく支持-2012年連邦公開市場委員会(FOMC)議事録
・脆弱性の修正によってコンピューターの動作に遅れは生じない-米インテル
903名無しさん@おーぷん :2018/01/08(月)14:40:35 ID:D9Y
中国は、8日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4832元と発表。 
本日の基準値は、5日に発表された基準値=6.4915元から-83pの元高・ドル安水準となる。
904名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:25:48 ID:6sI
1/9(火) 〔予想〕 (前回)

09:30 豪11月住宅建設許可 〔-1.0%〕 (+0.9%)
16:00 独11月鉱工業生産 〔+1.8%〕 (-1.4%)
19:00 ユーロ圏11月失業率 〔8.7%〕 (8.8%)
22:15 加12月住宅着工件数 〔21.25万件〕 (25.22万件)
翌0:00 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
翌3:00 米3年債入札(240億ドル)
905名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:26:22 ID:6sI
・米国株式市場-ダウ反落もS&Pとナスダックが最高値を更新
・欧州株式市場-まちまち、メイ英政権の内閣改造への警戒感
・米債券市場-続落、FRB高官のタカ派発言で
・NY原油先物-反発、OPEC高官の増産に慎重なスタンスで
・NY金先物-反落、ユーロドルが1.19ドル台へ反落
・NY為替-ユーロとポンド、政治要因で弱含み
・CRB指数-続落 天然ガス、原油が上昇 コヒー、アルミニウムが下落

・米11月消費者信用残高 +279.51億ドル〔予想 +197.50億ドル〕(前回発表値 +205.19億ドル)
米10月消費者信用残高は、+205.19億ドルから+205.32億ドルへ修正
906名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:26:49 ID:6sI
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23945で引け
・欧州債-上昇、独連立協議と英内閣改造への警戒感
・恐怖指数VIXは9.52、先週末比上昇
・ホワイトハウス
「ペンス米副大統領が、1月20-23日にエジプト、ヨルダン、イスラエルを歴訪予定」
「近いうちに次期FRB副議長の指名を行う予定」
・報道
「ムニューシン米財務長官は、米共和党指導部に対して、債務上限を2月末まで引き上げることを要請」
・ウォール・ストリート・ジャーナル紙
「ホワイトハウスは、北朝鮮のミサイル発射実験に対して、限定的な軍事攻撃が可能か否か検討中」
・ボスティック米アトランタ連銀総裁
「2018年に3回の利上げを行うのは、現状のインフレ低迷を背景に多すぎるかもしれない。2回以下の可能性が高い」
「2018年の利上げの基本シナリオは、2-3回が適切」
「失業率の低さに対して、賃金や物価上昇圧力が弱いのは、依然として謎のままである」
「税制改革による緩やかな景気拡大を期待している」
「2018年の米国の経済成長率は2.5%程度と予想」
「2.0%の物価目標達成に対して、社会の信頼感が低下している可能性がある」
「中立金利が2.0%付近に低下した可能性があることで、FF金利(1.25-50%)を2-3回程度利上げすれば到達する」
「最近の研究によると、中立金利は低下傾向にある」
「米連邦準備理事会(FRB)は、イールドカーブのフラット化には慎重に対応すべき」
「FRBの政策がイールドカーブのフラット化につながる恐れがある場合、利上げに対して極めて慎重になるべきとの考え方を主張する」
・ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「次の危機に向けた利下げの余地はほとんどない」
「物価目標政策は、平均インフレ率が目標よりも低いという問題があり、物価水準目標政策はその問題が解決できる」
「物価水準目標の採用は、景気後退の予防となる」
・ローゼングレン米ボストン連銀総裁
「インフレ目標の定期的な見直しは有効」
「他の中央銀行は、数年ごとに見直しをしている」
「自然利子率は自然失業率と同様に変動する」
「重要な金融政策の枠組みの変更は、議会を交えて協議すべき」
「FRBの金融政策の定期的な見直しに関しては、いくつかの強制的な議論がある」
907名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:27:07 ID:6sI
<一般ニュース>
・中国2017年12月末の外貨準備高は3兆1399億4900万米ドル 市場予想の3兆1268億米ドルを小幅に上回り、11カ月連続の増加
・中国本土農業株が好調 中国政府が2月に発表見通しの中央1号文件で今年も「三農(農村、農業、農民)」を政策の重要課題とするとの思惑
・仮想通貨ビットコイン、1万5000ドル割れ 韓国金融当局が合同検査の実施を発表
・ロシア疑惑でモラー特別検察官が、トランプ米大統領の直接聴取を検討-米Wポスト
908名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:27:30 ID:6sI
中国は、9日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4968元と発表。 
本日の基準値は、8日に発表された基準値=6.4832元から+136pの元安・ドル高水準となる。
909名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:27:53 ID:6sI
豪11月住宅建設許可(前月比) +11.7%、予想 -1.0%
910名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:28:06 ID:6sI
豪10月住宅建設許可(前月比)は+0.9%から、-0.1%に修正
911名無しさん@おーぷん :2018/01/09(火)14:28:38 ID:6sI
麻生財務相
「株価上昇のペースが速いのは間違いない」
912名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:43:55 ID:AwY
1/10(水) 〔予想〕 (前回)

10:30 中国12月消費者物価指数(前年比) 〔+1.9%〕 (+1.7%)
10:30 中国12月生産者物価指数(前年比) 〔+4.8%〕 (+5.8%)
12:45 10年債入札(2兆3000億円)
18:30 英11月鉱工業生産 〔+0.3%〕 (±0.0%)
18:30 英11月製造業生産 〔+0.3%〕 (+0.1%)
18:30 英11月貿易収支 〔107.0億ポンドの赤字〕 (107.8億ポンドの赤字)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (+0.7%)
22:30 米12月輸入物価指数 〔+0.5%〕 (+0.7%)
22:30 加11月建設許可件数 〔-0.3%〕 (+3.5%)
23:00 エバンス米シカゴ連銀総裁、経済見通し発表
23:10 カプラン米ダラス連銀総裁、講演
翌0:00 米11月卸売売上 〔+0.7%〕 (+0.7%)
翌0:00 米11月卸売在庫・確報値 〔+0.7%〕 (+0.7%)
翌0:30 米週間原油在庫 〔-〕 (-741.9万バレル)
翌3:00 米10年債入札(200億ドル) ※リオープン
翌3:30 ブラード米セントルイス連銀総裁、経済見通し発表
913名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:44:32 ID:AwY
<市場動向>
・米国株式市場-3指数がそろって最高値更新 ヘルスケア、金融、工業が高い
・欧州株式市場-上昇、世界的な株高を背景に堅調推移
・米債券市場-続落、日銀のテーパリング観測とNY原油先物上昇で
・NY原油先物-続伸、一時63ドル台に上昇
・NY金先物-続落、ドル高や米株高で
・NY為替-日米国債利回り上昇で、ドル高・円高推移
・CRB指数-反発 天然ガス、ガソリン、原油が上昇 アルミニウム、銀が下落

・米3年債入札、最高落札利回りは2.080% 前回1.932%
・加12月住宅着工件数 21.70万件〔予想 21.25万件〕(前回発表値 25.22万件)
914名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:44:48 ID:AwY
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、23835で引け
・欧州債-下落、日米国債利回りの上昇や新発債発行で
・恐怖指数VIXは10.08、前日比上昇
・ベルルスコーニ伊元首相
「ユーロはドラギECB総裁が対処したように今後も対処するべきだ」
「ユーロから去ることは国の経済を維持できなくなることを、北部同盟のサルビーニ書記長も同意している」
・イタリア五つ星運動幹部
「現状は、ユーロから離脱するタイミングではない」
・ラホイ・スペイン首相
「2017年のスペイン経済の成長率は約3.1%だった」
・カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「現時点での最大の懸念は、インフレ率が低位安定していることである」
「景気回復のペースは苛立たしいほど緩慢である」
「賃金やインフレの押し上げに向けて、低金利を維持すべき」
915名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:45:11 ID:AwY
<一般ニュース>
・本土資本市場の改革推進、スタートアップ企業上場を促進へ-中国証券監督管理委員会
・1月のマカオ・カジノ収入、前年同月比27%増の245億パタカと予想-シティ
・米国務省、平昌冬季五輪期間中の安全確保に向けた南北高官級会談の開催を歓迎
・イラン核合意に基づく対イラン制裁停止継続可否を12日に決定-米国務省
916名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:45:36 ID:AwY
中国は、10日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5207元と発表。
本日の基準値は、9日に発表された基準値=6.4968元から+239pの元安・ドル高水準となる。
917名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:46:05 ID:AwY
中国12月消費者物価指数(前年比)は+1.8%、予想 +1.9%
中国12月生産者物価指数(前年比)+4.9%、予想 +4.8%
918名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)09:46:38 ID:AwY
10年債入札は平均落札価格が100.21円、最低落札価格が100.20円となった。
最低落札価格は市場予想の100.19円を上回った。
また、平均落札価格と最低落札価格の差(テール)は1銭となり、前回の5銭を下回った。
応札倍率は3.74倍で前回の3.70倍を上回った。
919名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:36:10 ID:oJv
1/11(木) 〔予想〕 (前回)

09:30 豪11月小売売上高 〔+0.4%〕 (+0.5%)
18:00 独2017年GDP(前年比) 〔+2.4%〕 (+1.9%)
19:00 ユーロ圏11月鉱工業生産 〔+0.8%〕 (+0.2%)
20:00 南ア11月製造業生産 〔-0.1%〕 (+0.7%)
21:30 欧州中央銀行(ECB)理事会、議事要旨公表(12月14日開催分)
22:30 米12月生産者物価指数 〔+0.2%〕 (0.4%)
22:30 米12月生産者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.3%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔24.5万件〕 (25.0万件)
22:30 加11月新築住宅価格指数 〔+0.2%〕 (+0.1%)
翌3:00 米30年債入札(120億ドル) ※リオープン
翌4:00 米12月財政収支 〔400億ドルの赤字〕 (前年同月 273億ドルの赤字)
翌5:30 ダドリー米NY連銀総裁、経済見通しについて講演

翌6:45 NZ11月住宅建設許可 〔-〕 (-9.6%)
920名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:37:55 ID:oJv
<市場動向>
・米国株式市場-小幅反落 中国の米国債購入中止のニュースを嫌気
・欧州株式市場-まちまち、長期金利上昇で銀行株堅調推移
・米債券市場-続落、中国が米国債購入の減額を検討との報道
・NY原油先物-続伸、原油在庫減も支えに63ドル台でしっかり
・NY金先物-ドル安で反発
・NY為替-米ドル・株・債券下落、中国が米国債購入減額を検討
・CRB指数-反落 綿、ニッケルが上昇 アルミニウム、コーヒーが下落

・米12月輸入物価指数(前月比)+0.1%〔予想 +0.5%〕(前回発表値 +0.7%)
米11月輸入物価指数(前月比)は+0.7%から+0.8%に修正
・米11月卸売売上高(前月比)+1.5%〔予想 +0.7%〕(前回発表値 +0.7%)
・米11月卸売在庫・確報値(前月比)+0.8%〔予想 +0.7%〕(前回発表値 +0.7%)
・米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2018/1/5 時点
 原油 -494.8万バレル(前週 -741.9万バレル)
ガソリン +413.5万バレル(前週 +481.3万バレル)
中間留分(含む暖房油)+425.4万バレル(前週 +889.9万バレル)
原油受け渡し地点オクラホマ州クッシング原油在庫
-239.5万バレル(前週 -244.1万バレル)
921名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:38:19 ID:oJv
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、23615で引け
・欧州債-続落、中国の米国債購入減額k検討との報道で
・恐怖指数VIXは9.82、前日比下落
・エバンス米シカゴ連銀総裁
「米国経済は、景気拡大基調を継続しており、今年と来年の成長率は+2.5%を予想」
「税制改革が今年の投資を拡大させる見通し」
「インフレ率の低迷が金融当局にとっての課題」
「金融政策は依然として緩和基調にあり、インフレ上昇への起爆剤になる見通し」
「次回の利上げを今年半ばまで延期したい」
「米国はほぼ完全雇用の状況にあるが、依然として余力は残されている」
「中国が米債購入の停止や減少との報道は聞いていない」
「米税制改革の長期経済への影響は限定と予想、長期成長率は1.75%を見込む」
・カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「今こそ金融システムの強化を図る時期である」
・カプラン米ダラス連銀総裁
「2018年は3回の利上げを予想」
「技術革新がインフレ低迷の要因」
「世界的な成長は米国経済の追い風となっている」
「減税により今年の資本投資が拡大する見通し」
「FRBは、税制改革による米景気過熱を警戒すべき」
・ブラード米セントルイス連銀総裁
「物価水準目標政策では、インフレ期待がインフレ目標を下回る可能性」
「米国経済は、インフレの低迷により名目GDPで約1兆ドル程度の目減りと試算」
・マガシュルANC事務局長
「南ア与党アフリカ民族会議(ANC)の会合では、ズマ南ア大統領の退陣に関しての話し合いはなかった」
・ブロードベントBOE副総裁
「家計部門の負債の増加は、金融危機後の急落の反動によるもの」
「英国の個人債務の水準は、イングランド銀行の金融政策に影響しない」
・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表
「カナダが北米自由貿易協定(NAFTA)交渉を世界貿易機関(WTO)へ申し立てることは、米国の信頼感を低下させることになる」
・トランプ米大統領
「北朝鮮との対話の可能性はある」
・ビルロワドガロー仏中銀総裁
「ユーロ圏の金利は、大変低い」
「フランスは、財政状況を改善し、赤字を削減すべき」
922名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:38:34 ID:oJv
<一般ニュース>
・中国が米国債購入減速検討か-ブルームバーグ
・中国の石炭スポット価格、18年第2週は前週比横ばいの578元 前年同期比では2.0%安
・米国は債務上限引き上げなければ、最上級格付けを失う恐れがある-格付け会社フィッチ
・トランプ米大統領がまもなくNAFTA離脱を表明すると確信-カナダ政府
923名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:39:23 ID:oJv
豪11月小売売上高 +1.2%、予想 +0.4%
924名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:39:42 ID:oJv
李克強・中国首相
「外貨準備は2017年も増加が続いた」
「2017年のGDP伸び率は6.9%前後を予想」
925名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:40:11 ID:oJv
中国は、11日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5147元と発表。
本日の基準値は、10日に発表された基準値=6.5207元から-60pの元高・ドル安水準となる。
926名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:40:46 ID:oJv
日銀は、午前10時10分に国債買い入れを通告。
オファー額は前回から据え置き。
対象は「残存1年超3年以下」(買い入れ予定額2500億円)、「残存3年超5年以下」(同3000億円)、「残存5年超10年以下」(同4100億円)
927名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:41:19 ID:oJv
一部報道によると、韓国は仮想通貨の取引を禁止する法案を準備中と伝えられた。
8日には、韓国金融委員会(FSC)の副委員長がスイスで開催された金融安定理事会(FSB)で、各国中央銀行などに対し、仮想通貨取引の規制に協力するよう呼びかけていた。
928名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:41:41 ID:oJv
中国政府筋
「中国が米国債購入の縮小・停止を検討との報道、誤った情報に基づいている」
「中国の米国債投資は市場原理に基づくもの」
929名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:42:02 ID:oJv
中国政府筋
「中国の外貨準備の投資先は、多様化している」
930名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:44:34 ID:A2G
1/12(金) 〔予想〕 (前回)

中国12月貿易収支 〔370.0億ドルの黒字〕 (402.1億ドルの黒字) 

08:50 11月国際収支-経常収支 〔1兆8361億円の黒字〕 (2兆1764億円の黒字)
08:50 11月国際収支-貿易収支 〔-〕 (4302億円の黒字)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
12:45 40年債入札(5000億円)
14:00 12月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 〔-〕 (55.1)
14:00 12月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 〔-〕 (53.8)
22:30 米12月消費者物価指数 〔+0.2%〕 (+0.4%)
22:30 米12月消費者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.1%)
22:30 米12月小売売上高 〔+0.4%〕 (+0.8%)
22:30 米12月小売売上高(除自動車) 〔+0.4%〕 (+1.0%)
翌0:00 米11月企業在庫 〔+0.2%〕 (-0.1%)
翌1:30 ワイトマン独連銀総裁、講演
翌2:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
翌6:15 ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演
931名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:45:11 ID:A2G
<市場動向>
・米国株式市場-大幅反発 3指数がそろって史上最高値更新
・欧州株式市場-まちまち、ユーロ高が重しで独仏軟調推移
・米債券市場-まちまち、中国が米国債購入減額報道を否定
・NY原油先物-続伸、引き続き供給過剰懸念後退が支えに
・NY金先物-連日のドル安で続伸も、株高で上値は限定的
・NY為替-ドル円は111.04円まで下落、米12月PPIが-0.1%へ低下
・CRB指数-続伸 天然ガス、綿が上昇 砂糖、コーヒーが下落

・欧州中央銀行(ECB)理事会、議事要旨公表(12月14日開催分)
「コアインフレへの最近の下方圧力は、一時的な要因」
「2018年の初旬からフォワードガイダンスを変更する可能性」
「インフレ圧力が定着することに自信」
・米12月生産者物価指数(前月比) -0.1%、〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.4%)
・米12月生産者物価指数・コア(前月比) -0.1%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.3%)
・米新規失業保険申請件数 26.1万件〔予想 24.5万件〕(前回発表値 25.0万件)
・米12月財政収支 -232億ドル〔予想 400億ドルの赤字〕(前年同月 273億ドルの赤字)
932名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:45:36 ID:A2G
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23785で引け
・欧州債-続落、米10年債利回りの高止まりで
・恐怖指数VIXは9.88、前日比上昇
・ギガバ南ア財務相
「2%以上の経済成長は可能」
・メルケル独首相
「(連立の協議を前にして)大変な一日なるだろう」
「連立が決まる前に、まだ大きなハードルをクリアする必要がある」
・シュルツ独社会民主党党首
「本日の連立協議はEUについて焦点を与える」
「本日協定が結べればよいが、我々は必要な時間は使いたい」
「新しい欧州を始める必要がある」
「もし連立に加わることに同意できれば、政権は欧州を強くさせる」
・英首相報道官
「英国は、欧州連合(EU)を巡る2度目の国民投票を行うことはない」
・ムニューシン米財務長官
「北米自由貿易協定(NAFTA)の再協議を望む。さもなければ、米国は離脱することになる」
・ダドリー米NY連銀総裁
「段階的に利上げを継続することがメインシナリオ」
「減税は、短期的には米国の景気拡大要因だが、長期的には深刻な問題を残す」
「米国の財政赤字は持続不能であり、信用格付けのリスク要因となる」
「2018年のGDPは、税制改革により+2.50-75%と予想」
「中期的には、インフレ率が目標の2.0%に到達し、失業率は4.0%を下回る可能性」
933名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:45:53 ID:A2G
<一般ニュース>
・中国の新車販売、18年が1%増、19年が3%増に減速へ-大和
・17年の中国成長率は6.9%前後-李克強首相
・朝鮮半島情勢は対話のみが解決できる-プーチン露大統領
・北朝鮮の金委員長と「おそらく非常に良い関係を築ける」-トランプ米大統領 =WSJ
934名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:49:03 ID:A2G
11月国際収支-経常収支 1兆3473億円の黒字、予想 1兆8361億円の黒字
11月国際収支-貿易収支 1810億円の黒字、前回発表値 4302億円の黒字)
935名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:49:57 ID:A2G
内外主要銀行のドル円仲値レンジは111.18-24円前後
936名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:50:22 ID:A2G
中国は、12日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4932元と発表。
本日の基準値は、11日に発表された基準値=6.5147元から-215pの元高・ドル安水準となる。
937名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:50:44 ID:A2G
茂木経済財政相
「TPP11(米国除く11カ国の合意による環太平洋経済連携協定)署名に向けた環境は整いつつある」
938名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:51:08 ID:A2G
茂木経済財政相
「デフレに後戻りしないか確認必要」
939名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:51:32 ID:A2G
中国12月貿易収支(元ベース)3100億元の黒字
940名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:52:12 ID:A2G
中国税関総署が12日発表した2017年12月の貿易統計(米ドル建て)は、輸出が前年同月比10.9%増だった。
伸び率は前月の12.3%から減速したが、市場予想の10.8%を小幅ながら上回った。
一方、輸入は4.5%増にとどまり、前月の17.7%増、市場予想の15.1%増を大きく下回った。
941名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:52:39 ID:A2G
中国12月貿易収支 546.9億ドルの黒字、予想 370.0億ドルの黒字
942名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:52:58 ID:A2G
中国11月貿易収支は402.1億ドルの黒字から、389.8億ドルの黒字に修正
943名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:53:28 ID:A2G
40年債入札は最高落札利回りが0.985%となった。
最高落札利回りは市場予想の1.00%を下回る結果となった。
応札倍率は3.67倍で前回の3.00倍から上昇した。
944名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:54:07 ID:A2G
中国税関総署が12日発表した貿易統計によると、2017年通年の輸出入総額(人民元建て)は前年比14.2%増だった。
15年と16年は輸出入総額の伸びが2年連続で前年割となったが、17年は3年ぶりにプラス成長に転じた。
17年の輸出は10.8%増、輸入は18.7%増。貿易収支は2兆8700億元の黒字で、前年から14.2%縮小した。
945名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)14:54:53 ID:A2G
12月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 53.9、前回発表値 55.1
12月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 52.7、前回発表値 53.8
946名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:46:50 ID:vTA
1/15(月) 〔予想〕 (前回)

NY市場休場(キング牧師生誕記念日)

08:50 12月マネーストックM3(前年比) 〔-〕 (+3.4%)
09:01 英1月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (-2.6%)
16:00 トルコ10月失業率 〔-〕 (10.6%)
19:00 ユーロ圏11月貿易収支(季調前) 〔-〕 (189億ユーロの黒字)
翌3:15 テンレイロ英MPC委員、講演
947名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:47:42 ID:vTA
<市場動向>
・米国株式市場-3指数の最高値更新続く 好決算を発表した金融やエネルギー、消費関連が高い
・欧州株式市場-上昇、英FT100は史上最高値更新
・米債券市場-下落、米12月コア消費者物価指数+0.3%で
・NY原油先物-利食い売り先行も、ドル安や供給過剰懸念後退で続伸
・NY金先物-3日続伸、ドル安に支えられる相場展開が続く
・NY為替-ユーロ上昇、ECBの早期利上げ観測と独大連立協議の暫定合意で
・CRB指数-続伸 天然ガス、銀が上昇 小麦、ニッケルが下落

・米12月消費者物価指数(前月比)+0.1%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.4%)
・米12月消費者物価指数・コア(前月比) +0.3%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.1%)
・米12月小売売上高(前月比)+0.4%〔予想 +0.4%〕(前回発表値 +0.8%)
・米12月小売売上高(除自動車・前月比)+0.4%〔予想 +0.4%〕(前回発表値 +1.0%)
・米11月企業在庫(前月比)+0.4%〔予想 +0.3%〕(前回発表値 -0.1%)
948名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:48:07 ID:vTA
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23820で引け
・欧州債-まちまち、独連銀総裁はECBの早期利上げを否定
・恐怖指数VIXは10.16、前日比上昇
・カプラン米ダラス連銀総裁
「2018年は3回の利上げを見込む」
「2018年の失業率は4.0%を下回る可能性」
「労働市場はタイトであり、完全雇用の目標をオーバーシュートする可能性」
「2018年の米成長率は、2.50-75%と予想」
「中国のリバランスは対応可能」
・ローゼングレン米ボストン連銀総裁
「低いインフレ率は、短期的な金融政策の阻害要因ではない」
「失業率のさらなる低下は、金融政策や持続的成長にリスクとなる」
「インフレ率や失業率の見通しを誤っても、段階的な利上げペースに影響はない」
「米連邦準備理事会(FRB)は、インフレ目標のレンジを1.5-3.0%に設定できる」
「米連邦準備理事会(FRB)は、毎年、インフレ目標のレンジ内で目標の設定が可能」
・独保守党と社会民主党(SPD)
「移民は年間18万から22万を超えないようにするべき」
・独経済省
「強い受注と良好な企業予想が、今年も強い経済発展を予測」
「2017年の年末は僅かながら強い経済ダイナミズムが弱まった」
「独経済は強い上昇軌道にある」
・ムニューシン米財務長官
「G20と協力して、仮想通貨の規制に取り組む」
・ワイトマン独連銀総裁
「欧州中央銀行(ECB)による早い時期での利上げの可能性は低い」
「量的金融緩和政策の終了日を事前に通知することは正当化される」
・ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「2018年は2回の利上げを予想」
・トルドー加首相
「3カ国による北米自由貿易協定(NAFTA)交渉の合意に楽観的」
949名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:48:26 ID:vTA
<一般ニュース>
・中国12月の融資増加額が予想を下回る、各種貸付残高は12.1%増の125兆6100億元
・中国12月末のマネーサプライM2は8.2%増の167兆6800万元、市場予想下回る
・米JPモルガン・チェース、1.65%高 第4四半期決算は調整後のEPSが市場予想を上回った
・米アマゾン・ドット・コムが大幅高 初の1300ドル超え
950名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:48:48 ID:vTA
12月マネーストックM3(前年比)+3.1%、前回+3.4%
951名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:49:10 ID:vTA
英1月ライトムーブ住宅・前月比+0.7%、前回-2.6%
952名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:49:25 ID:vTA
英12月ライトムーブ住宅価格・前月比は-2.6%から-2.3%に修正
953名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:49:47 ID:vTA
黒田日銀総裁
「景気は緩やかに拡大」
954名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:50:12 ID:vTA
黒田日銀総裁
「2%のインフレ目標が安定的に持続するまで、長期金利は量的・質的に金融緩和を継続していく」
「物価安定の目標に向けて、必要な政策を行いう」
955名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:50:39 ID:vTA
中国は、15日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4574元と発表。
本日の基準値は、12日に発表された基準値=6.4932元から-358pの元高・ドル安水準となる。
956名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:51:16 ID:vTA
1/16(火) 〔予想〕 (前回)

北朝鮮問題に関する外相級会合(於;加・バンクーバー)

12:45 5年債入札(2兆2000億円)
13:30 11月第3次産業活動指数 〔-〕 (+0.3%)
16:00 独12月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+1.7%〕 (+1.7%)
18:30 英12月消費者物価指数(前年比) 〔+3.0%〕 (+3.1%)
18:30 英12月小売物価指数(前年比) 〔+3.9%〕 (+3.9%)
18:30 英12月生産者物価指数(前年比) 〔+2.9%〕 (+3.0%)
22:00 シティ・グループ、10-12月期決算発表
22:30 米1月NY連銀製造業景況指数 〔+18.0〕 (+18.0)
957名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:51:41 ID:vTA
<市場動向>
・米国株式市場-キング牧師生誕記念日の祝日ため休場
・欧州株式市場-小反落、ユーロ・ポンド高も重し
・米債券市場-キング牧師生誕記念日の祝日ため休場
・NY原油先物-キング牧師生誕記念日の祝日ため休場
・NY金先物-キング牧師生誕記念日の祝日ため休場
・NY為替-米祝日で動意薄も、ドル円は110円前半に下落
・CRB指数-キング牧師生誕記念日の祝日ため算出なし

・ユーロ圏11月貿易収支(季調前)+263億ユーロ〔予想-〕(前回発表値 189億ユーロの黒字)
958名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:52:01 ID:vTA
<市場ニュース>
・CME225先物はシカゴ商品取引所(CME)の休場を受け、配信を休止
・欧州債-独債は小幅下落し、英債は反発
・恐怖指数VIXはキング牧師生誕記念日による祝日のため休場
・アーバル・トルコ財務相
「トルコの2017年末の債務残高の対GDP比は約28%程度」
・ドンブレト独連銀理事
「独連銀が人民元を外貨準備に組み入れることを決定した」
・ラブロフ露外相
「ロシアは、イランの核合意の修正を支持しない」
「日本のイージス・アショアは、攻撃に使用される恐れがある」
・ラホイ・スペイン首相
「カタルーニャ州の新政権が樹立されるまで、政府が直接支配を続ける」
・ルメ-ル仏財務相
「仏経済成長率、今年は政府予想+1.7%上回る見込み」
「2017年の経済成長率は11年以来の+2.0%に達すると予想」
・ハンソン・エストニア中銀総裁
「成長・インフレが予想通りだと、ECBは9月以降、債券買い入れを終了する可能性も」
「ユーロ高は今のところ、インフレ見通しに脅威とならない」
959名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:52:20 ID:vTA
<一般ニュース>
・中国人民銀、MLFで3980億元供給 リバースレポも実施
・BYD、カンボジアでモノレール建設に合意
・北朝鮮の平昌冬季五輪への選手団派遣について17日に実務会談-韓国統一省
・カタルーニャで前首相に再選すれば、中央政府の直接統治継続-スペインのラホイ首相
960名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:52:45 ID:vTA
麻生財務相
「為替の水準にはコメントはしない」
「為替は上下に急に動くのが問題」
961名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:53:11 ID:vTA
中国は、16日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4372元と発表。
本日の基準値は、15日に発表された基準値=6.4574元から-202pの元高・ドル安水準となる。
962名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:53:32 ID:vTA
茂木経済再生相
「為替は様々な要因で市場で決まるもの」
963名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:54:03 ID:vTA
5年債入札は平均落札価格が100.91円、最低落札価格は100.90円となった。
最低落札価格は予想中央値100.89円を上回った。
また、テール(平均-最低)は1銭となり、前回の1銭と同じ。
応札倍率は5.24倍となり前回の4.38倍から上昇した。
964名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:54:24 ID:vTA
習中国国家主席
「(トランプ米大統領との電話会談で)北朝鮮問題は国際的に団結を保つのが重要」
「米中間の貿易では更なる市場開放を行う」
「米国との貿易問題は適切にあつかう」
965名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:54:46 ID:vTA
11月第3次産業活動指数・前月比+1.1%、前回+0.3%
966名無しさん@おーぷん :2018/01/16(火)20:55:01 ID:vTA
10月第3次産業活動指数・前月比は+0.3%から+0.2%に修正
967名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:50:14 ID:Arv
1/17(水) 〔予想〕 (前回)

08:05 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演
08:50 11月機械受注 〔-1.4%〕 (+5.0%)
09:30 豪11月住宅ローン貸出 〔-0.2%〕 (-0.6%)
17:30 ビルロワドガロー仏中銀総裁、仏上院議会で発言予定
17:55 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
19:00 ユーロ圏11月建設支出 〔-〕 (-0.4%)
19:00 ユーロ圏12月消費者物価指数(HICP)・確報値(前年比) 〔+1.4%〕 (+1.4%)
20:00 南ア11月小売売上高 〔-〕 (-0.1%)
20:45 バンク・オブ・アメリカ(BOA)、10-12月期決算発表
20:45 ソーンダーズ英MPC委員、講演
21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (+8.3%)
21:30 ゴールドマン・サックス、10-12月期決算発表
22:50 オルセン・ノルゲバンク(ノルウェー中央銀行)総裁、講演
23:15 米12月鉱工業生産 〔+0.4%〕 (+0.2%)
23:15 米12月設備稼働率 〔77.3%〕 (77.1%)
翌0:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔25bp引き上げ1.25%に〕 (1.00%で据え置き)
翌0:00 米1月NAHB住宅市場指数 〔72〕 (74)
翌4:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
翌5:00 エバンス米シカゴ連銀総裁、カプラン米ダラス連銀総裁、講演
翌6:00 米11月対米証券投資 〔-〕 (232億ドルの流入)
翌6:30 メスター米クリーブランド連銀総裁、討論会に参加
968名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:50:48 ID:Arv
<市場動向>
・米国株式市場-3指数がそろって反落 ダウは一時26000ドルに乗せる
・欧州株式市場-英FT100続落も独DAXは反発
・米債券市場-米株の動きに連動して小動き
・NY原油先物-利益確定の売りが優勢
・NY金先物-小動きも4営業日続伸
・NY為替-ドル売り基調は継続 ドル円は110円前半まで弱含む
・CRB指数-反落 ニッケル、大豆が上昇 砂糖、天然ガスが下落

・米1月NY連銀製造業景況指数 +17.7〔予想 +18.0〕(前回発表値 +18.0)
※米12月NY連銀製造業景況指数は+18.0から+19.6に修正
・英12月消費者物価指数(前年比)+3.0%〔予想 +3.0%〕(前回発表値 +3.1%)
・英12月小売物価指数(前年比)+4.1%〔予想 +3.9%〕(前回発表値 +3.9%)
・英12月生産者物価指数(前年比)+3.3%〔予想 +2.9%〕(前回発表値 +3.0%)
969名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:51:07 ID:Arv
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、23735で引け
・欧州債-独債は反発、英債は続落
・恐怖指数VIXは11.66、前日比上昇
・欧州中央銀行(ECB)関係筋
「来週の欧州中央銀行(ECB)理事会では、フォワードガイダンスの見直しは先送りされ、3月となる見込み」
・ビルロワドガロー仏中銀総裁
「ユーロ圏インフレはまだ目標値に達していない」
「徐々に減らすことはできるが、依然として十分な量的緩和は必要」
「ECBは、超緩和政策からのスムースな出口政策を行える」
・ワイトマン独連銀総裁
「今年中に資産買い入れを終了させることが適切」
「ECBの債券買い入れによるネガティブな側面は無視できない」
「アナリストによる2019年半ばの利上げ予想は、ECBガイダンスにおおよそ沿っている」
970名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:51:21 ID:Arv
<一般ニュース>
・人民元の16日の中間レートは1米ドル=6.4372元、4日続伸
・中国テンセント、米アップルと和解し「チップ」機能を復活へ
・米シティ、4Q決算は調整後EPSは1.28ドル(市場予想:1.19ドル) 220億ドルの費用計上
・米17年年末商戦のオンライン小売売上高、前年比14.7%増の1080億ドルと過去最高
971名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:51:43 ID:Arv
11月機械受注(前月比) +5.7%、予想 -1.4%
972名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:52:02 ID:Arv
豪11月住宅ローン貸出(前月比) +2.1%、予想 -0.2%
973名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:52:24 ID:Arv
中国は、17日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4335元と発表。
本日の基準値は、16日に発表された基準値=6.4372元から-37pの元高・ドル安水準となる。
974名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)10:52:48 ID:Arv
ティラーソン米国務長官
「世界は核武装をした北朝鮮を認めない」
「バンクーバーの会談では、ロシアと中国も北朝鮮に対する国連の制裁を、完全に適用しなくてはいけないと確認した」
975名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:42:29 ID:aWF
1/18(木) 〔予想〕 (前回)

南ア準備銀行(SARB)、政策金利発表 〔6.75%に据え置き〕 (6.75%に据え置き)

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
09:01 英12月RICS住宅価格 〔±0%〕 (±0%)
09:30 豪12月就業者数 〔+9000人〕 (+6万1600人)
09:30 豪12月失業率 〔5.4%〕 (5.4%)
12:45 30年債入札(8000億円)
13:30 11月鉱工業生産・確報値 〔-〕 (+0.6%)
16:00 中国10-12月期GDP(前年比) 〔+6.7%〕 (+6.8%)
16:00 中国12月小売売上高(前年比) 〔+10.1%〕 (+10.2%)
16:00 中国12月鉱工業生産(前年比) 〔+6.0%〕 (+6.1%)
16:00 中国12月固定資産投資(年初来・前年比) 〔+7.1%〕 (+7.2%)
16:00 ワイトマン独連銀総裁、独連銀主催イベントで基調講演
20:00 トルコ中銀、政策金利発表 〔8.00%に据え置き〕 (8.00%に据え置き)
21:00 モルガン・スタンレー、10-12月期決算発表
22:30 米12月住宅着工件数 〔127.5万件〕 (129.7万件)
22:30 米12月建設許可件数 〔129.0万件〕 (129.8万件)
22:30 米1月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+25.0〕 (+26.2)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔25.0万件〕 (26.1万件)
23:30 ラガルドIMF専務理事、クーレECB理事ほか、独連銀主催イベントの討論会に参加
翌1:00 米週間原油在庫 〔-〕 (-494.8万バレル)
翌2:30 ビルロワドガロー仏中銀総裁、会見
翌3:00 米10年物インフレ連動債入札(130億ドル)

翌6:30 NZ12月企業景況感・製造業PMI 〔-〕 (57.7)
976名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:42:48 ID:aWF
<市場動向>
・米国株式市場-大幅反発し3指数がそろって史上最高値を更新
・欧州株式市場-主要株価指数は上値重く推移
・米債券市場-下落 好調な米経済に債券売りが優勢
・NY原油先物-下値での買い意欲は強く、再び64ドル台まで上昇
・NY金先物-小幅ながらも 5営業日続伸
・NY為替-ドル円は111円前半で強含み 米株と米債利回り上昇を受け
・CRB指数-反発 天然ガス、コーヒーが上昇 ニッケル、アルミニウムが下落

・カナダ銀行(BOC)、政策金利を1.25%に引き上げ
・米12月鉱工業生産 +0.9%〔予想 +0.4%〕 (前回発表値 +0.2%)
・米12月設備稼働率 77.9%〔予想 77.3%〕 (前回発表値 77.1%)
・米1月NAHB住宅市場指数 72〔予想 72〕(前回発表値 74)
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)
「昨年11月から年末にかけて、経済成長は継続」
「ほとんどの地域で、物価は緩慢から緩やかに上昇している」
「ほとんどの地域で、労働市場は引き締め傾向」
「ほとんどの地域では、賃金上昇は緩やか」
「いくつかの地域の企業は、しっかりとした賃金上昇がみられる」
「2018年の成長予測は、ほとんどの地域で楽観的」
・米11月対米証券投資 +575億ドル〔予想 -〕(前回発表値 232億ドルの流入)
・米10月対米証券投資は232億ドルの流入から262億ドルの流入に修正
977名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:43:13 ID:aWF
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、24060で引け
・欧州債-買いが先行も独債は横ばい、英債は小幅反落
・恐怖指数VIXはは11.91、前日比上昇
・ユンケル欧州委員長
「英国には欧州連合(EU)に留まってほしいが、離脱後も再加盟の道は開かれている」
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁
「ユーロ相場は注視すべき」
「ユーロ高は望ましくない」
・カプラン米ダラス連銀総裁
「2018年は3回の利上げが基本シナリオ」
・ソーンダーズ英MPC委員
「追加利上げは、限定的で段階的になると予想」
「2018年の英国の失業率は、4.0%以下まで低下する見通し」
・メイ英首相
「我々がEUを離脱するのは完全に明白だ」
(ユンケル欧州委員長の「EUに留まってほしい」発言に対して)
・ウィルキンスBOC副総裁
「早急な利上げ政策は、経済成長の妨げ」
「賃金はインフレ圧力の元になっているように見えない」
「NAFTA交渉の不透明感や、不動産市場、経済動向などが、今後の政策に考慮」
・ポロズBOC総裁
「経済成長が完全に確かなものとなれば、金利も正常化されるが、時間はかかる」
「輸出は上昇傾向にあるが、予想を下回っている」
「ある程度の政策調整の意味は、詳しくは決められない」
「NAFTAの状況は、とても大きな不確定要素」
「今日の利上げは、経済指標に沿ったもの」
「経済状況はとても良く、今後も続くだろう」
「BOCの経済予想には FRBの行動も大きく影響」
「FRBの行動について行くわけではない」
「NAFTA交渉決裂が、利上げの終了となるかは分からない」
・エバンス米シカゴ連銀総裁
「来年にかけて強い経済成長を予測」
「減税により企業の投資は増加するだろう」
・カプラン米ダラス連銀総裁
「今年のGDP伸び率は2.50-2.75%を予測」
「2019年は、成長スピードはやや鈍化」
「減税効果により、今年3回の利上げが必要」
「雇用状況の行き過ぎ感により、利上げの必要性を強く感じる」
978名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:43:32 ID:aWF
<一般ニュース>
・中国人民銀行、条件付き預金準備率引き下げは25日実施の見通し
・香港ハンセン指数、利益確定売り優勢も終盤にプラス圏 史上最高値更新
・米ボーイング、4.7%高 自動車シート製造大手アディエントと合弁企業設立と公表
・仮想通貨ビットコイン、規制を巡る懸念が続くなか10%超下落し、1万ドル割れ
979名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:43:59 ID:aWF
英12月RICS住宅価格 +8%、予想 ±0%
980名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:44:28 ID:aWF
豪12月就業者数 +3万4700人、予想+9000人
豪12月失業率 5.5%、予想 5.4%
981名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:44:48 ID:aWF
豪11月就業者数は+6万1600人から、+6万3600人に修正
豪12月常勤雇用者数は+1万5100人、前月は+4万3600人(前回発表値 +4万1900人から修正)だった。
豪12月非常勤雇用者数は+1万9500人、前月は+2万人(前回発表値 +1万9700人から修正)だった。
982名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:45:14 ID:aWF
中国は、18日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4335元と発表。
本日の基準値は、17日に発表された基準値=6.4401元から+66pの元安・ドル高水準となる。
983名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:45:39 ID:aWF
メイ英首相
「閣僚と銀行、カリリオン(英建設大手)破綻にともなう信用問題に関して会談を行った」
984名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:45:58 ID:aWF
李・韓国銀行総裁
「ここもとの為替相場、荒っぽい」
985名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:46:28 ID:aWF
30年債入札は平均落札価格が99.23円、最低落札価格が99.10円となった。
また、平均落札価格と最低落札価格の差(テール)は13銭となり前回の4銭から拡大。
応札倍率は3.77倍で前回の4.38倍を下回った。
986名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)14:46:50 ID:aWF
11月鉱工業生産・確報値 前月比+0.5%、前回+0.6%
987名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:31:52 ID:y7K
1/19(金) 〔予想〕 (前回)

1月月例経済報告

18:00 ユーロ圏11月経常収支(季調前) 〔-〕 (359億ユーロの黒字)
18:00 パドアン伊財務相、会見
18:30 英12月小売売上高(自動車燃料含む) 〔-0.6%〕 (+1.1%)
22:30 加11月製造業出荷 〔+2.0%〕 (-0.4%)
22:30 加11月国際証券取引高 〔-〕 (208.1億加ドルの流入)
22:45 ボスティック米アトランタ連銀総裁、講演
翌0:00 米1月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔97.0〕 (95.9)
翌3:00 クォールズFRB副議長、講演


1/21(日)

19:00 独社会民主党(SPD)、連立協議継続の是非を問う投票に関する会合開催
988名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:32:26 ID:y7K
<市場動向>
・米国株式市場-反落 高値警戒感が上値を抑える
・欧州株式市場-まちまち 独DAXは反発も英FTが続落
・米債券市場-米10年債利回り、昨年3月以来の2.6%台
・NY原油先物-売りが先行するも、在庫取り崩し拡大で買い戻し
・NY金先物-6営業日ぶりに反落
・NY為替-米暫定予算に関しての報道でドルが上下
・CRB指数-小幅反落 ガソリン、小麦が上昇 砂糖、コーヒーが下落

・トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き
・南ア準備銀行、政策金利を6.75%に据え置き
・米12月住宅着工件数 119.2万件〔予想 127.5万件〕(前回発表値 129.7万件)
・米12月建設許可件数 130.2万件〔予想 129.0万件〕(前回発表値 129.8万件)
・米1月フィラデルフィア連銀製造業指数 +22.2〔予想 +25.0〕(前回発表値 +26.2)
・米新規失業保険申請件数 22.0万件〔予想 25.0万件〕(前回発表値 26.1万件)
・EIA石油在庫統計:原油は686.1万バレルの取り崩し
 米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2018/1/12 時点
原油 -686.1万バレル(前週 -494.8万バレル)
ガソリン +362.0万バレル(前週 +413.5万バレル)
中間留分(含む暖房油)-388.7万バレル(前週 +425.4万バレル)
原油受け渡し地点オクラホマ州クッシング原油在庫
-418.4万バレル(前週 -239.5万バレル)
・中国の国家統計局が18日発表した2017年12月の主要経済指標のコンセンサス予想と結果
(予想→結果の順に記載)
◇実質GDP(10-12月):6.7%増→6.8%増
 ◇小売売上高(12月):10.2%増→9.4%増
 ◇鉱工業生産(12月):6.1%増→6.2%増
 ◇固定資産投資(1-12月):7.1%増→7.2%増
989名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:32:47 ID:y7K
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、23825で引け
・欧州債-独10年債利回り、昨年7月以来の0.6%に接近
・恐怖指数VIXは12.22、前日比上昇
・ワイトマン独連銀総裁
「ドイツの潜在成長率が低下した場合、長期金利の低下につながる」
・独社会民主党(SPD)幹部
「大連立協議に関する党内の投票は、日曜日に実施する予定」
・クガニャゴSARB(南ア準備銀行)総裁
「しばらく南ア・ランドは、政局に敏感な動きになる」
「政府の財政への取り組み次第で、格下げリスクはまだ残る」
「短期的なインフレは目標レンジの中間で維持」
「原油高にもかかわらず、インフレ見通しは改善」
「経済成長の見通し達成には努力が必要」
「好調な見通しの要因は、南ア・ランド高と電力価格の低下と思われる」
・ルメール仏財務相
「独と共同で仮想通貨規制法案を作成し、G20で提案する」
・ダドリー米NY連銀総裁
「2018年に3回の利上げは合理的」
「賃金上昇を強める兆候はみられない」
・ラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事
「ドイツの貿易黒字は、見過ごせない」
「ECBの政策はインフレ目標に達しない限りは緩和的だが、永遠ではない」
990名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:33:03 ID:y7K
<一般ニュース>
・中国政府、新エネ車の認定基準を厳格化へ 新エネルギー完成車と関連製品の基準を徐々に調整し、新規定として公布する見通し
・香港市場 自動車株が安い、中国が2020年までに新エネ車補助金を撤廃との観測を嫌気
・トランプ大統領、政府機関閉鎖の回避に向けたつなぎ予算案を支持-ライアン米下院議長
・北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉、1日延長-ロイター
991名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:33:27 ID:y7K
メスター米クリーブランド連銀総裁
「今年と来年の一段の利上げは適切」
「2018年のGDPは2.5%と予想する」
「2018年の利上げが昨年と同じ3回程度」
992名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:34:00 ID:y7K
ウォールストリート・ジャーナルの報道によると、ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁が米連邦準備理事会(FRB)の副総裁候補に挙がっていると報じられた。
他の候補としては1991-97年にFRB理事を務めたローレンス・リンゼー氏や、ピムコの取締役でコロンビア大教授も務めるリチャード・クラリダ氏の名前も挙がっている。
993名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:34:28 ID:y7K
中国は、19日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4169元と発表。
本日の基準値は、18日に発表された基準値=6.4401元から-232pの元高・ドル安水準となる。
994名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:49:21 ID:y7K
994
995名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:49:33 ID:y7K
995
996名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)14:49:51 ID:y7K
996
997名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)15:01:32 ID:y7K
997
998名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)15:02:38 ID:y7K
998
999名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)15:02:54 ID:y7K
999
1000名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)15:06:02 ID:DvE
さよなら
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【USD/JPY】新ドル円スレNo.00001【雑談・コテ禁止】
CRITEO