- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

【USD/JPY】新ドル円スレ【雑談・コテ禁止】

1Lの天使:2014/04/12(土)18:32:20 ID:aOukGxv06()
ここは純粋に為替について語り合うスレッドです。
為替と無関係な雑談は旧ドル円スレへどうぞ。

コテ『固定ハンドルネーム』の使用は禁止しております。
それでもコテが連投してきた場合には、一切レスをせず即NG登録を強く推奨します。

■経済指標
├FXCM 経済指標 https://www.fxcm.co.jp/market/indicators/index.php
├Daily FX 経済指標 http://www.dailyfx.co.jp/market/calendar-detail.html
└investing.com 経済指標 http://jp.investing.com/economic-calendar
■ニュース
├ロイター マネーニュース http://jp.reuters.com/investing/news
├ブルームバーグ 世界の経済情報 http://www.bloomberg.co.jp
├Klug 為替ニュース http://www.gci-klug.jp/fxnews
└CNBC Stock Market News http://www.cnbc.com
■チャート・レートチェック
├FXCM リアルタイムチャート http://www.fxcm.co.jp/service/realtimechart.html
├Forex リアルタイムレート http://www.forexwatcher.com/quotes.htm
└SAXOリアルタイムレート・チャート http://www.fxtechnical.net/saxofxrate.html
■ポジションチェック
├OANDA 外国為替注文書 http://fxtrade.oanda.com/lang/ja/analysis/forex-order-book#USD/JPY
└TRADER'S WEBオーダー状況 http://www.traderswebfx.jp/marketorder
■為替基本情報・参考ツール
├JAL 世界時計・カレンダー http://www.jal.co.jp/worldclock/?NRT
├外為どっとコム 米国FOMCの政策 http://www.gaitame.com/market/fomc.html
├第一商品 シカゴIMM日本円 http://www.dai-ichi.co.jp/market/cftc.asp?cd=5070
├TV東京 モーニングサテライト http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/market/
├ドルインデックス http://jp.investing.com/quotes/us-dollar-index-advanced-chart
├米国債金利 http://jp.investing.com/rates-bonds/u.s.-10-year-bond-yield-advanced-chart
└世界の株価 http://sekai-kabuka.com

雑談・コテ禁止(レスもダメ)
虚偽のニュースの掲載も禁止
AAは節度ある使用を(巨大なAAの連投禁止)
重複乱立したときは建て時間の古いスレから消化
>>800次スレよろ 無理なら>>900よろ>>950過ぎたら誰でもOK

■前スレ
【USD/JPY】新ドル円スレ3186【雑談・コテ禁止】
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1397228155/

旧2ちゃん
【USD/JPY】新ドル円スレ3188【雑談・コテ禁止】
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1397264514/
951名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:42:44 ID:Ku1
<市場動向>
・米国株式市場-主要3指数が4日連続で最高値を更新 テクノロジー、金融が軒並み高
・欧州株式市場-まちまち、スペイン株反発で欧州株底堅い
・米債券市場-反落、FRB高官のタカ派発言で利回り上昇
・NY原油先物-反発、サルマン国王がロシア訪問で減産合意思惑
・NY金先物-反落、FRB高官タカ派発言でドル買い・金売りに
・NY為替-リスクオン相場に、利上げ観測でドル全面高
・CRB指数-続伸 銅、ガソリンが上昇 綿、天然ガスが下落

・米新規失業保険申請件数 26.0万件〔予想 26.5万件〕(前回発表値 27.2万件)
・米8月貿易収支 424億ドルの赤字〔予想 427億ドルの赤字〕(前回発表値437億ドルの赤字)
・米8月製造業受注指数(前月比)+1.2%〔予想 +1.0%〕(前回発表値 -3.3%)
・欧州中央銀行(ECB)理事会、議事要旨公表(9月7日開催分)
「ECB当局者はユーロの変動や速度に関心」
「強い刺激策が依然として必要」
「為替相場の動向を注視することで見解一致」
「ECBは将来の政策に対する市場の期待に留意すべき」
「政策スタンスの再評価は、緩やかで慎重にすべき」
「資産購入の延長や対象などに関する将来のシナリオについて予備的に議論」
952名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:43:08 ID:Ku1
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、20700で引け
・欧州債-下落、スペイン債利回り低下も米金利上昇で戻す
・恐怖指数VIXは9.19、前日比低下
・ファリハ・サウジアラビア エネルギー産業鉱物資源相
「プーチン・ロシア大統領の減産延長に関する発言を歓迎」
「各産油国の原油市場安定のためへの意見へ柔軟に対応する」
・ラホイ・スペイン首相
「カタルーニャ指導者は、より大きな災厄を回避するためにも独立を取り下げるべき」
・ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「FRB、合意尊重のチームプレーをする人が議長になるべき」
「2017年、3回の利上げを引き続き予想」
「米国は基本的に完全雇用状態」
「質の高い仕事を作っていなく、職業訓練が必要」
・パウエルFRB理事
「金融政策についてはコメントしない」
「規制強化は全ての解決策にはならない」
「規制局はバランスを保つべきだ、金融市場へのインパクトも考慮すべき」
・ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「低インフレは一時的なもの、今後の利上げは適切」
「ハリケーンの影響があるが米経済は順調」
「急激な経済成長は資産バブルかインフレに拍車をかける」
「インフレは2%まで上昇すると思う、利上げは可能」
「低金利が高い株式市場の一因」
「市場はおそらく税制改革を織り込んでいる」
「世界的な金利上昇が株価の上昇を調整するかもしれない」
「失業率が大変低いので、急速に賃金上昇するかもしれない」
「賃上げがインフレを押し上げることを期待している」
「銀行は株式市場からは低収入になる準備をするべきだ」
「デジタル通貨は問題がある、中央銀行が(管理)権限を持つべきだ」
・モルノー加財務相
「最近の加ドルの巻き戻しは輸出にとって助かる」
・マカファーティー英MPC委員
「不快なサプライズのリスクにより2017年後半の利上げの可能性が減っている」
「市場は以前、英国がEUから離脱するまでBOEが行動できないと誤解していた」
「2008年の金融危機から世界経済は正常化しているという兆しがある」
「MPCは引き続き、ブレグジットの不確実性から起こる経済のセンチメントの変化を注意深く見ていく」
・ジョージ米カンザスティ連銀総裁
「さらに緩やかな利上げが必要」
「利上げの一時停止は成長と財政安定化のリスクになる」
「金融緩和を待ち続けると、リセッションと財政不均衡のリスクがある」
953名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:43:27 ID:Ku1
<一般ニュース>
・世界最大の鉄道車両メーカーの中国中車、米国で軌道交通の製造拠点設立を計画
・アリババ系B2Cサイト「天猫(Tモール)」のロシア進出、2年以内にシェア45%以上も
・カタルーニャ自治州の州議会召集を差し止め-スペイン憲法裁判所
・米ネットフリックス、月額料金の値上げを好感し、5.39%高 S&P500上昇率1位
954名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:43:50 ID:Ku1
ラガルドIMF専務理事
「日銀やECBの緩和策を支持する」
「赤字を拡大する税制改革は勧められない」
955名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:44:17 ID:Ku1
6日(金)の中国市場は国慶節の連休につき休場。
人民元の基準値は公表されない。
取引は9日(月)から再開される。
956名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:44:42 ID:Ku1
麻生財務相
「日米経済対話では、日米共にウィンウィンの関係を協議」
957名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:45:10 ID:Ku1
菅官房長官
「消費増税できる経済環境を整備することが極めて大事」
958名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)14:45:38 ID:Ku1
ハーパーRBA理事
「利下げの可能性も否定しない」
959名無しさん@おーぷん :2017/10/06(金)15:24:07 ID:Ku1
独8月製造業受注(前月比) +3.6%、予想 +0.7%
960名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:00:43 ID:8qd
10/9(月) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(体育の日)
NY市場休場(コロンブス・デー、株式市場は開場)
トロント市場休場(サンクスギビングデー)
ユーロ圏財務相会合(於;ルクセンブルグ、-10日)
北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の第4回協議(於;ワシントン、-15日)

10:45 中国9月財新サービス業PMI 〔-〕 (52.7)
15:00 独8月鉱工業生産 〔+0.6%〕 (±0.0%)
16:45 メルシュECB理事、講演
17:00 コスタ・ポルトガル中銀総裁、講演
翌1:00 ラウテンシュレーガーECB専務理事、講演
961名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:01:17 ID:8qd
<市場動向>
・米国株式市場-まちまち S&P500は9日ぶりに反落
・欧州株式市場-まちまち、ポンド安で英FTは上昇
・米債券市場-続落、雇用統計で利回り上昇も北朝鮮で戻す
・NY原油先物-下落、熱帯低気圧ネイトがハリケーン化
・NY金先物-反発、雇用統計後に下落も買い戻し強まる
・NY為替-米雇用統計はドル買い、北朝鮮リスクで円買い
・CRB指数-反落 コヒー、銀が上昇 原油、ガソリンが下落

・米9月非農業部門雇用者数 -3.3万人〔予想 +9.0万人〕(前回発表値 +15.6万人)
・米9月失業率 4.2%〔予想 4.4%〕(前回発表値 4.4%)
・米9月平均時給(前月比)+0.5%〔予想 +0.3%〕(前回発表値 +0.1%)
・米8月消費者信用残高 +130.65億ドル〔予想 +160億ドル〕(前回発表値 +184.99億ドル)
追補 米7月消費者信用残高は+184.99億ドルから+177.17億ドルに修正
・加9月就業者数 +1万人〔予想 +1万4500人〕(前回発表値 +2万2200人)
・加9月失業率 6.2%〔予想 6.3%〕(前回発表値 6.2%)
962名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:01:36 ID:8qd
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、20660で引け
・欧州債-まちまち、引けにかけて買い戻される
・恐怖指数VIXは9.65、前日比反発
・ハーパーRBA理事
「利下げの可能性も否定しない」
・メイ英首相
「英国にはリーダーシップが必要、それはまさに私がいま供給しているもの」
・カプラン米ダラス連銀総裁
「9月の雇用統計はハリケーンの影響を受けるのは知っていた」
「労働市場は堅調」
「12月の利上げについては先入観は無い」
「FRBは緩和撤退には我慢強くいられる」
「時間が経つとともに、人口統計学の問題は悪化している」
「税制改革は成長を促すだろう」
・ボスティック米アトランタ連銀総裁
「金融政策、経済見通しには言及はしない」
「適切な熟練労働者を見つけるのが難しいことが、産業投資を制限させている」
「米国の労働市場は強固、企業は必要とされる技術を持った労働者を見つけるのに苦労している」
「年末までにもう一回の利上げを予測、しかし執着はしていない」
「予想通りに経済が成長すれば12月の利上げは心地よい」
「2018年も緩やかに断続的に金融を正常化させる」
・ダドリー米NY連銀総裁
「経済のファンダメンタルズは引き続き良好」
「緩やかな利上げを支持する」
「中期的には低インフレは回復する」
「失業率の低下、ドル、財政状態が金融引き締めの理由」
「ハリケーンの影響は米経済には僅かなもの、後に成長を促す」
・ブラード米セントルイス連銀総裁
「FRBは失業率とインフレを関連付けさせすぎている」
「インフレが上がっているというより多くの証明がなく、利上げをし続ければ政策を間違える懸念が増していく」
「マイナス雇用の数字はハリケーンの影響があったとはいえ驚きだ」
「12月の利上げに十分なインフレや経済データはない」
963名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:02:12 ID:8qd
<一般ニュース>
・香港住宅価格指標CCLが2週間ぶりに下落、前週比0.57%安の160.02ポイント
・10月のマカオカジノ収入、16%増の予想を維持-マッコーリー
・北朝鮮、新たな長距離ミサイル発射実験の準備-ロシア通信
・米メキシコ湾岸の石油施設の75%が操業停止 熱帯低気圧ネイト接近で
964名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:02:40 ID:8qd
中国は、9日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.6493元と発表。
本日の基準値は、9月29日に発表された基準値=6.6369元から+124pの元安・ドル高水準となる。
965名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:03:00 ID:8qd
中国9月財新サービス業PMI 50.6、前回 52.7
966名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:03:25 ID:8qd
カタルーニャ州の住民投票、独立賛成は90.18%(自治政府)
967名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:03:59 ID:8qd
10/10(火) 〔予想〕 (前回)

衆議院解散公示
北朝鮮、朝鮮労働党創建72周年記念日
国際通貨基金(IMF)・世界銀行、年次総会(於;ワシントン、-15日)

08:50 8月国際収支-経常収支 〔2兆2624億円の黒字〕 (2兆3200億円の黒字)
08:50 8月国際収支-貿易収支 〔-〕 (5666億円の黒字)
09:30 豪9月NAB企業信頼感 〔-〕 (+5)
09:30 豪9月NAB企業景況感 〔-〕 (+15)
09:30 黒田日銀総裁、講演
12:20 デベルRBA総裁補佐、講演
14:00 9月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 〔-〕 (49.7)
14:00 9月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 〔-〕 (51.1)
17:30 英8月鉱工業生産 〔+0.2%〕 (+0.2%)
17:30 英8月製造業生産 〔+0.2%〕 (+0.5%)
17:30 英8月貿易収支 〔112.0億ポンドの赤字〕 (115.8億ポンドの赤字)
21:15 加9月住宅着工件数 〔21.00万件〕 (22.32万件)
21:30 加8月建設許可件数 〔-1.0%〕 (-3.5%)
23:00 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
翌3:00 ウィルキンスBOC副総裁、講演
968名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:04:27 ID:8qd
<市場動向>
・米国株式市場-ナスダックが10日ぶりに小幅反落 半導体、エネルギー株が高い
・欧州株式市場-英FTは反落も、独DAXは史上最高値を更新
・米債券市場- 9日の米国債市場はコロンブス・デーの祝日で休場。
・NY原油先物-反発、OPEC事務局長の発言で買い戻し
・NY金先物-反発、北朝鮮警戒感で
・NY為替-コロンブス・デーで薄商い、ポンドは調整売り
・CRB指数-ほぼ横ばい 銀、金が上昇 小麦、天然ガスが下落

・独8月鉱工業生産(前月比)+2.6%〔予想 +0.6%〕(前回発表値 ±0.0%)
追補 独7月鉱工業生産(前月比)は±0.0%から-0.1%へ修正
969名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:04:48 ID:8qd
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、20690で引け
・欧州債-売り先行も、独・英債ともに買いが優勢に
・恐怖指数VIXは10.33、前営業日比上昇
・メルシュECB理事
「ここ最近のインフレ指標は落胆させるものがある」
「最近の情報はECBの決定要因として必要だ」
・トルコ法相
「米国が査証(ビザ)に関して再考することを望む」
「(米国領事館のトルコ人職員逮捕について)司法組織の決定は政府は介入することが出来ない」
「米国は米国にいる(イスラム教指導者)ギュレン氏を引き渡す必要がある」
・ロシア筋
「米国のイラン核合意否定はネガティブな結果になる」
「米国の北朝鮮への軍事行動は、北朝鮮情勢を悪化させるだけだ」
「ロシアのサウジアラビアへのミサイル供与は上手くいっている」
・クノット・オランダ中銀総裁
「金融刺激策を終えるときがきた」
・石油輸出国機構(OPEC)事務局長
「石油市場がバランスを取り戻しつつある」
「原油在庫減の流れが続いている」
・マティス米国防長官
「北朝鮮に対し、今も外交が主導」
・メイ英首相
「ブレグジットでEUとの既存の経済モデルは受け入れられない」
「EUと将来における関係性について集中し交渉することが必要」
「2年間の交渉期限でEUと合意に達するとは予想していない」
・ラウテンシュレーガーECB専務理事
「ECBの債券買い入れの縮小は来年から始めるべき」
「債券買い入れ縮小は、緩やかにすべき」
「インフレ鈍化の要因は一時的なものだ」
「インフレは上昇基調にあるが、我々が予想していたほど速いスピードではない」
・エルドアン・トルコ大統領
「米国のビザ発給停止は、我々を動揺させるものだった」
970名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:05:10 ID:8qd
<一般ニュース>
・国慶節・中秋節連休の本土観光客は前年同期比で8.5%増(76万9000人)-香港入境事務所
・中国は引き続き経済改革を継続する必要がある-周中国人民銀行総裁
・朝鮮半島におけるいかなる緊張の高まりも容認できない-ラブロフ露外相
・51行が突然の金利水準の変化に対するリスクにぜい弱-欧州中央銀行(ECB)調査
971名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:05:42 ID:8qd
市場筋の推計によれば外資系5社の寄り付き前注文動向は、売り660万株、買い550万株、差し引き110万株の売り越し。4営業日ぶりの売り越し。

売り (-): 660万株 198億円
買い (+): 550万株 106億円
-------------------------------------
差し引き: -110万株 -92億円

米国系証券は売り越し、欧州系証券は買い越し

<セクター別>
売り:鉄鋼・精密・化学・電機など
買い:証券・ゴム・機械など
交錯:銀行・情報通信・サービスなど
972名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:06:11 ID:8qd
8月国際収支-経常収支 2兆3804億円の黒字
8月国際収支-貿易収支 3187億円の黒字、前回発表値 5666億円の黒字
973名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:06:43 ID:8qd
豪9月NAB企業信頼感 +7、前回+5
豪9月NAB企業景況感 +14、前回発表値 +15
974名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:06:57 ID:8qd
豪8月NAB企業景況感は、+15から+14へ修正
975名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:07:24 ID:8qd
黒田日銀総裁
「景気は緩やかに拡大している」
「消費者物価指数の前年比は、+2%に向けて上昇率を高めていく見通し」
「物価2%目標を目指して、安定持続的に必要な時点まで長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続する」
「今後も物価情勢を踏まえて、必要な政策調整を行っていく」
976名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:07:49 ID:8qd
ピータースNZファースト党首
「ニュージーランドの輸出業者は、総選挙以来のNZドル下落で恩恵を被っている」
977名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:08:13 ID:8qd
中国は、10日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.6273元と発表。
本日の基準値は、9日に発表された基準値=6.6493元から-220pの元高・ドル安水準となる。
978名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:08:37 ID:8qd
ホワイトハウス
「トランプ米大統領が10日に元米国務長官のキッシンジャー氏と会談予定」
979名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:09:15 ID:8qd
9月景気ウォッチャー調査現状判断DI 51.3、前回49.7
9月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 51.0、前回 51.1
980名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:12:01 ID:8qd
10/11(水) 〔予想〕 (前回)

中国共産党第18期中央委員会第7回総会(7中全会)

08:50 8月機械受注 〔+1.1%〕 (+8.0%)
09:00 カプラン米ダラス連銀総裁、講演
12:45 30年国債入札(8000億円)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-0.4%)
20:15 エバンス米シカゴ連銀総裁、講演
翌2:00 米3年債入札
翌2:00 米10年債入札(200億ドル)※リオープン
翌3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表(9月19-20日開催分)
翌3:40 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
翌3:50 プラートECB理事、講演
981名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:12:47 ID:8qd
<市場動向>
・米国株式市場-反発 ウォルマートが買われダウが最高値更新
・欧州株式市場-英FTは反発も、他指数は上値が重い
・米債券市場-買い先行も、行ってこい
・NY原油先物-続伸、需要拡大や減産延長への思惑で買い優勢
・NY金先物-3日続伸、ドル安や米金利の低下で
・NY為替-ドル円、米債利回りに追随した動き
・CRB指数-反発 ニッケル、原油が上昇 小麦、大豆が下落

・英8月鉱工業生産(前月比)+0.2%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.2%)
・英8月製造業生産(前月比)+0.4%〔予想 +0.2%〕(前回発表値 +0.5%)
・英8月貿易収支 142.5億ポンドの赤字〔予想 112.0億ポンドの赤字-〕(前回発表値 115.8億ポンドの赤字)
英7月鉱工業生産(前月比)は+0.2%から+0.3%へ修正
英7月製造業生産(前月比)は+0.5%から+0.4%へ修正
英7月貿易収支は115.8億ポンドの赤字から128.3億ポンドの赤字に修正
・加9月住宅着工件数 21.71万件〔予想 21.00万件〕(前回発表値 22.32万件)
・加8月建設許可件数 -5.5%〔予想-1.0%〕(前回発表値 -3.5%)
加7月建設許可件数は-3.5%から-2.8%に修正
982名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:13:08 ID:8qd
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で下落、20815で引け
・欧州債-売り先行も、米債利回り低下で買い戻し
・恐怖指数VIXは10.08、前日比下落
・ホワイトハウス
「トランプ米大統領が10日に元米国務長官のキッシンジャー氏と会談予定」
・エルドアン・トルコ大統領
「米国の査証(ビザ)についての問題は今すぐにでも解決しなくてはならない」
「査証問題は市民がひどい目にあい、適切ではない」
・トゥスクEU大統領
「スペイン・カタルーニャの独立問題は、EU全体にとっては悪い影響となるだろう」
・OPEC事務局長
「米国のシェールオイル生産業者も減産に協力してほしい」
「OPECやロシアによる減産は、原油価格の下支えとなっている」
・プーチン・ロシア大統領
「ロシアは市民やビジネスを守るために、暗号通貨(仮想通貨)への規制基盤を作るべきだ」
・トランプ米大統領
「数週間内に、税制改革案をさらに良くするために調整する」
「コーカー議員との対立は、税制改革に悪影響があると思わない」
・メイ英首相
「ブレグジット後の市民権について、EUと合意が近い」
・プッチダモン・カタルーニャ自治州首相
「カタルーニャ州の緊迫した状況を緩めることが重要」
「カタルーニャは独立の権利を得た」
「カタルーニャ人は独立した国家を望んでいる」
「住民投票結果の一時停止、対話の要請を提案」
・メキシコ外務相
「メキシコにとって国益になるときだけ、北米自由貿易協定(NAFTA)に残る」
「メキシコと米国間の国境に壁を作るいかなるプロジェクトにも参加しない」
983名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:13:30 ID:8qd
<一般ニュース>
・10月のマカオカジノ収入予想、前年同月比17%増の255億パタカを維持-シティ
・ハンセン指数、前日比0.58%高の28490.83ポイント 2007年12月以来の高値を更新
・トランプ米大統領、11月の韓国訪問時に非武装地帯を訪れる可能性-聯合ニュース
・国際通貨基金(IMF)、世界成長率見通しを4月と7月の見通しから0.1%引き上げ3.6%に
984名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:13:56 ID:8qd
市場筋の推計によれば外資系5社の寄り付き前注文動向は、売り1510万株、買い1580万株、差し引き70万株の買い越し。2営業日ぶりの買い越し。

売り (-): 1510万株 231億円
買い (+): 1580万株 289億円
-------------------------------------
差し引き: +70万株 +58億円

米国系証券は売り越し、欧州系証券は買い越し

<セクター別>
売り:自動車・機械・化学・ガラス・小売りなど
買い:銀行・証券・サービス・情報通信など
交錯:電機・建設など
985名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:14:26 ID:8qd
8月機械受注(前月比) +3.4%、予想 +1.1%
986名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:14:48 ID:8qd
カプラン米ダラス連銀総裁
「今後のFOMCでは利上げに関してはオープンで臨む」
「完全雇用という目標に向けて前進している」
987名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:15:33 ID:8qd
カプラン米ダラス連銀総裁
「利上げを遅らせ過ぎるとリセッション(景気後退)の可能性を高める」
988名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:15:59 ID:8qd
中国は、11日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5841元と発表。
本日の基準値は、10日に発表された基準値=6.6273元から-432pの元高・ドル安水準となる。
989名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:16:25 ID:8qd
カプラン米ダラス連銀総裁
「将来の利上げは、インフレ状況の進展を検討」
990名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:16:59 ID:8qd
30年債入札は平均落札価格が98.07円、最低落札価格が98.00円となった。
最低落札価格は市場予想97.95円を上回った。
また、平均落札価格と最低落札価格の差(テール)は7銭となり前回の21銭から縮小。
応札倍率は3.98倍で前回の3.67倍を上回った。
991名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:19:49 ID:8qd
10/12(木) 〔予想〕 (前回)

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(於;ワシントン、-13日)

08:01 英9月RICS住宅価格 〔+4%〕 (+6%)
09:30 豪8月住宅ローン貸出 〔+0.5%〕 (+2.9%)
13:30 8月第3次産業活動指数 〔-〕 (+0.1%)
18:00 ユーロ圏8月鉱工業生産 〔+0.5%〕 (+0.1%)
19:45 JPモルガン・チェース、7-9月期決算発表
21:00 シティ・グループ、7-9月期決算発表
21:30 米9月生産者物価指数 〔+0.4%〕 (+0.2%)
21:30 米9月生産者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.1%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔25.1万件〕 (26.0万件)
21:30 加8月新築住宅価格指数 〔+0.3%〕 (+0.4%)
23:30 ドラギECB総裁、ブレイナードFRB理事、討論会に参加
23:30 パウエルFRB理事、講演
23:30 プラートECB理事、講演
翌0:00 米週間原油在庫 〔-〕 (-602.3万バレル)
翌2:00 米30年債入札(120億ドル)※リオープン
翌4:15 ウィルキンスBOC副総裁、討論会に参加
翌4:30 イングベス・リクスバンク(スウェーデン中銀)総裁、討論会に参加
翌5:00 クーレECB理事、討論会に参加
翌5:10 ラウテンシュレーガーECB理事、討論会に参加

翌6:30 NZ9月企業景況感(PMI) 〔-〕 (57.9)
992名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:20:29 ID:8qd
<市場動向>
・米国株式市場-3指数がそろって最高値更新 ゆるやかな利上げ見通しを好感
・欧州株式市場-DAXは反発、スペイン株も上昇
・米債券市場-長期債は反発、低インフレに懸念
・NY原油先物-続伸、需要見通しで上下するも買いが優勢
・NY金先物-4日ぶりに小反落、投資家のセンチメント改善
・NY為替-株高でリスク選好、クロス円が堅調に推移
・CRB指数-上昇 暖房油、銅が上昇 コーヒー、トウモロコシが下落

・米MBA住宅ローン申請指数(前週比)-2.1%〔予想 - 〕(前回発表値 -0.4%)
・米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(9月19-20日開催分)
「多くのメンバーが年内の追加利上げが正当化されると判断」
「低インフレは一時的な要因によるものではないと多くのメンバーが懸念」
「何人かのメンバーは追加利上げは今後のデータ次第であるべきと判断」
「賃金の伸びが加速すると大半のメンバーが予測」
「何人かのメンバーは2%目標を下回るインフレ基調に懸念を示す」
「何人かのメンバーはインフレ上昇が確信できるまで利上げの見送りを主張」
993名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:22:55 ID:8qd
<市場ニュース>
・CME225先物は大阪取引所比で上昇、20945で引け
・欧州債-下落、スペイン政局不安が後退
・恐怖指数VIXは9.85、前日比下落
・ダスティス・スペイン外相
「現在のスペインの憲法下ではカタルーニャの独立は許可できない」
・王・中国外相
「米国は中国の領域を尊重するべきだ」
・ハモンド英財務相
「英国の経済は強固だが、出来るだけ早めに取り払わなければならない不確定要素が多数ある」
「英国は生産性向上に関して潜在的な問題がある」
「我々はブレグジットに関して、取引をしないことを含めて全てのシナリオがある」
「現実的に起こりうる最悪なシナリオも考えておく必要がある」
「ブレグジット後英国が自由に決定できることを望んでいる、雇用と反映に焦点を与えることが出来る」
「EU各国とは友好関係でいることを望んでいる、友人は問題があれば話し合える」
「決定が下れば、ブレグジットが終了する日程をはっきりすることを望む」
・ラホイ・スペイン首相
「政府は正式にカタルーニャ自治州に独立を宣言したか否かを聞くことにした」
・スペイン社会党党首
「スペインとカタルーニャはカタルーニャが独立を宣言したかを知る必要がある」
「憲法を改正し、どのようにしてカタルーニャがスペインに適するかを話しあわなければならない」
「首相と憲法改正について研究することを同意している」
994名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:23:23 ID:8qd
・エバンス米シカゴ連銀総裁
「米国の賃金は改善していると思われる」
「引き続き政策変更は緩やかにするのが良い」
「米国のファンダメンタルズは非常に強い」
「世界と欧州圏の経済はよくなっている」
「賃金は予想していたよりも強くなっていない」
「インフレが弱まる理由はたくさんある」
「2019年までに目標の2%のインフレになるように、もう少し緩和策をとる必要があるかもしれない」
「税制改革は、米経済や金融政策にどのように影響するか十分な詳細がない」
「インフレを2%にできるだけ達成することが重要」
「利上げを重ねるよりも、インフレを確かなものにするために待つほうが害がない」
・北朝鮮外務相
「トランプ米大統領が戦争への導火線に火をつけた」
「米国との対等な関係(balance of power)になっている」
「核開発は地域の平和と安全を保障するもの」
・ジョージ米カンザスティ連銀総裁
「緩やかな利上げを続けるべき」
「インフレへの構造的な影響は継続する可能性」
「低インフレは一時的要因の打撃と中長期的な要因に影響されている」
・トランプ米大統領
「NAFTA再交渉で、カナダのみと協定を結ぶ可能性」
・ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「今後2年でインフレは2%目標に上昇すると予想」
「今後2年は緩やかな利上げが適切」
「バランスシートの縮小に4年間はかかる」
「ハリケーンは短期的に雇用と生産に影響」
・プラートECB理事
「デフレのリスクは解消されている」
「ユーロ圏のインフレは依然として抑制されている」
995名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:23:39 ID:8qd
<一般ニュース>
・香港不動産株が急落、行政長官の施政方針演説に失望売り
・SHIBOR翌日物、11日は前日比0.0030ポイント上昇
・ムニューシン米財務長官、次期FRB議長にパウエル理事指名をトランプ大統領に推薦
-米政治専門サイト「ポリティコ」
・米国とのビザを巡る対立は、早急に解決することを望む-エルドアン・トルコ大統領
996名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:24:06 ID:8qd
市場筋の推計によれば外資系5社の寄り付き前注文動向は、売り830万株、買い520万株、差し引き310万株の売り越し。2営業日ぶりの売り越し。

売り (-): 830万株 221億円
買い (+): 520万株 126億円
-------------------------------------
差し引き: -310万株 -95億円

米国系証券、欧州系証券ともに売り越し

<セクター別>
売り:自動車・食品・証券・その他製品・化学・金属・通信など
買い:電機・薬品など
交錯:銀行・サービスなど
997名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:24:27 ID:8qd
豪8月住宅ローン貸出 +1.0%、予想 +0.5%
998名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:24:44 ID:8qd
豪7月住宅ローン貸出(前月比)は、+2.9%から+2.8%へ修正
999名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:25:17 ID:8qd
中国は、12日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5808元と発表。
本日の基準値は、11日に発表された基準値=6.5841元から-33pの元高・ドル安水準となる。
1000名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)13:25:40 ID:8qd
トランプ米大統領
「税制改革で民主党の一部議員の支持を得る可能性」
「レパトリ減税率は10%か、下回る可能性」
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【USD/JPY】新ドル円スレ【雑談・コテ禁止】