- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6

248QZSS/Fzlzc :2018/07/11(水)06:59:17 ID:4QE
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】株式逆送金+域外買収...3.80W.↑ / 終値1,116.00W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.07.10 16:13:23
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3457372

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがグローバルドル高と需給材料に伴い、1,110W.台半ばで上昇した。

 10日、ソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比3.80W.上がった1,116.00W.で取引を終えた。
6営業日連続1,110W.台で終値を形成して停滞した流れを継続した。ドルは全体的に、グローバルドル高の流れに
沿って行った。域外人民元(CNH)が下げ幅を減らす過程を従いながらも、需給要因が加わった。午前のドル/ウォンは
外国人の株式逆送金需要に1,110W.台で1,114W.台走った。

 外国人は、前日までの過去3営業日の間に、有価証券市場で5300億W.を売り越した場序盤1,110W.下を見て
構築された銀行圏のショートポジションもカバーされた。午後に入ってから域外差額決済先物為替(NDF)市場の
投資家のドル買いの動きが検出された。

◇11日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,109.00~1,119.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行のディーラーは「1,105~1,125W.レンジで見ている。全体的に1,115W.近くでロングビューとショートビューが
攻防を繰り広げている」と判断した。このディーラーは「外部変数が介入しない限り、1,140W.以上は難しい。この
ような時レンジプレイが楽」と述べた。また「証券市場で外国人が買い越しに転じ時刻が変わる可能性がある」と付け加えた。

 B銀行ディーラーは「思ったより容易ではない、域外ではドルショートポジションに一部お金ではないかならない」と推定した。
このディーラーは「ウォンの資産が魅力的ではないが、グローバルドル安」と「あえて言えば、ドルショートベットをウォンを利用する
ことはないようだ」と話した。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場終値よりやや低い1,112.00W.で開場した。前日より
0.20W.下落開始しドル安の雰囲気を反映した。場序盤コスピ好調でドル/ウォンは1,109.90W.まで下がったものの、
後に株式逆送金需要が出てきた。銀行圏のショートカバーが出てきて、域外投資家もドルを買い入れドルは
着実に上昇した。ドルは今日1,109.90W.に底点、1,116.90W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は
1,113.80W.で告示される予定である。

 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ87億6000万㌦と集計された。コスピは
前日比0.37%上昇した2,294.16で取引を終えた。外国人投資家は有価証券市場で337億W.を、コスダックで
350億W.規模の株式を買い越した。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.08円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,004.57W.だった。
 ユーロ/ドル為替レート1.1736㌦、ドル/元(CNH)為替レートは6.6229元だった。
 元/ウォン為替レートは1元あたり168.57W.で取引を終えた。底点は167.96W.、高点は168.76W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ101億4千万元だった。//
このレスの続きを表示(55件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6
CRITEO