- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6

39QZSS/Fzlzc :2018/05/17(木)19:22:05 ID:Fdi
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】米国債金利上昇に1,080W.台...3.60W.↑ / 終値1,081.20W.
チョン・ソニョン記者 | syjung@yna.co.kr
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3449356
承認2018.05.17 16:59:17

(ソウル=聯合インフォマックス)チョン・ソニョン記者=ドル/ウォン為替レートが3日連続上昇し、6営業日ぶりに1080W.台上に上がった。
 17日のソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前日比3.60W.上がった1,081.20W.で取引を終えた。

 米国の10年債の金利上昇が続き、コスピも下落し、ドルは1,080W.台でまた戻った。
 1,080W.台で輸出業者のNEGO物量が流入したが、ドルは堅調な流れを維持した。

 政府が今日の外国為替市場介入の内訳公開と関連した「外国為替政策の透明性向上策」を発表したが
為替レートに与える影響は限定的であった。

◇18日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,075.00~1,086.00W.で騰落すると予想した。
 米国債金利上昇が険しくなってドルレンジの上部をやや高めてとる様相である。

 A銀行の外国為替ディーラーは「ずっとレンジ市場の勢いだった米国債の金利上昇が拡大され、レンジの上に
1,080W.台で高くなった。1080W.台NEGO物量もかなり待機していたのに終値が1,080W.台で形成されたことは
意味あるように見える」と述べた。

 B銀行の他の外国為替ディーラーは「1,080W.台で、米国債10年物を中心としドル高の雰囲気で上昇幅が
拡大した。新興国通貨も下落を見せ、NEGO物量が消化された後は、ドル高に連動されている流れだ」と述べた。

 また「ドル/円相場が米ドル高と上げ幅を拡大したことも為替の上昇に一役した」と付け加えた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)の為替レートを反映して前取引日のような1,077.60W.でスタートした。
 開場後だけでも政府の外為市場介入内訳公表の影響が大きくなく、ドルが1,070W.台後半で、限られた流れを見せた。
 コスピも大きく悪くない買収と売りが交錯した。

 その後はコスピが下げ幅を拡げ、外国人の株式の売り越しが増え、ドルが1,080W.台で上がった。
 米国の10年物国債の金利も3.1%台上昇し、グローバルドル高期待を高めた。
 ドルが1,080W.台に上がった後は、輸出業者NEGO物量が流入した。
 方向性の勢いが強くない場内変動幅(場内高点と底点の差)は、4.30W.にとどまった。

 ドルは場内1,077.00W.に底点を、1,081.30W.に高点を記録した。市場平均為替レート(MAR)は1,079.30W.で
告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ85億9千700万㌦と集計された。

 今日のコスピは前日比0.46%下げた2,448.45で取引を終えた。外国人投資家は有価証券市場で2千716億W.分の
株式を売り越したのに対し、コスダックで734億W.分の株式を買い越した。

 ソウル外為市場締切時ドル/円の為替レートは110.55円、円/ウォン裁定為替レートは100円=978.46W.で
取引された。ユーロ/ドル為替レートは1.1806㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり170.14W.だった。底点は169.66W.、高点は170.18W.だった。
取引量は国の資金仲介とソウル外国為替仲介両社を合わせ103億6千200万元となった。//
このレスの続きを表示(117件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6
CRITEO