- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6

674QZSS/Fzlzc :2018/11/08(木)06:54:03 ID:m3R
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】米下院民主党勝vs米朝会談延期.…0.50W.↓ / 終値1,123.30W.
金大道記者|承認2018.11.07 16:19
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=4001583

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが1,120W.台前半横ばい圏にとどまった。
米国中間選挙で民主党が下院を掌握しドル/ウォンが下落したが、北朝鮮と米国の高位級会談が
延期されたというニュースで下げ幅が戻された。7日、ソウル外国為替市場でドルは前取引日比0.50W.
下げた1,123.30W.で取引を終えた。ドル/ウォンは世界の主要な通貨とほぼ同じ流れを維持した。
共和党が下院の多数党を維持するとの見通しにドル高に行ってから、民主党の勝利が予想される
ときは、ドル安に流れた。

 開場直後には民主党の優勢観測で1,120W.を下回ったが、前場一時1,125W.台の操業もした。その後、
民主党が下院での勝利が有力であるニュースの1117W.台まで押された。ドル/ウォンは後半に1120W.台
前半で再度上がってきた。

 来る8日(米国時間)、ニューヨークで開かれる予定だったマイクポンペイオ米国務長官とキム・ヨンチョル
北朝鮮労働党副委員長との米朝高位級会談が延期されたと、米国務省が明らかにしたからである。
このニュースで前日比上昇を継続したコスピも下落反転した。米国国務省は「お互いのスケジュールが
許される会談の日程が再び決まるだろう」と説明した。需給上の輸入業者決済需要が安定していた。
域外差額決済先物為替(NDF)市場の投資家をドルを売りました。

◇8日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,117.00~1,129.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「今日は、証券市場にはあまり関心がなかった、ユーロと人民元にたくさん
沿った」と診断した。このディーラーは「域外投資家もストップ性にドルを売った。基本的にグローバルドル
高の雰囲気が折れたわけではない」と述べた。また「ドル/ウォンの場合には、1,125W.台が高く見えるが、
ドル/人民元は大幅に回復した。今回の与える低価格買収をした戦略が含まれて迎えている」と付け加えた。

 B銀行ディーラーは「決済需要は安定した。中間選挙の結果は、市場の影響が限定的」と判断した。この
ディーラーは「連邦公開市場委員会(FOMC)の影響があるかと思う。貿易紛争と関連ドナルド・トランプ米国
大統領の発言や米朝首脳会談関連ニュースが出てくるだろう」と述べた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場環境を反映して、前取引日比2.30W.押された
1,121.50W.で開場した。ドルインデックスまたは主な通貨と同様の軌跡を描いてドル/ウォンは騰落した。
中間選挙の結果を予測するの報道に市場参加者は、触覚を傾けた。結果的に、米国の中間選挙はドル/
ウォンに大きな影響を与えなかった。ドルは1,117.60W.に底点、1,125.30W.に高点を示した。市場平均為替
レート(MAR)は1,120.90W.で告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金
仲介両社を合わせ、96億7000万㌦と集計された。

 コスピは前取引日比0.52%下げた2,078.69、コスダックは1.33%押された682.37で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で602億W.を、コスダックでは97億W.規模の株式を売り越した。ソウル外国為替
市場の閉鎖頃ドル/円相場は113.150円、円/ウォン裁定為替レートは100円=992.56W.であった。ユーロ/ドル
為替レート1.14456㌦、ドルインデックス(G10)は、96.076を示した。ドル/元(CNH)為替レートは6.9150元
だった。元/ウォン為替レートは1元あたり162.03W.で取引を終えた。底点は161.50W.、高点は162.19W.
だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ、64億9千万元だった。//
このレスの続きを表示(22件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6
CRITEO