- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6

1場内は一行目に市況の実況値を貼る:2018/05/09(水)06:05:47 ID:j8E()
『sage』進行でお願いします。『複数行の巨大AA』は皆さんの迷惑になりますので禁止させていただきます。
東亜でもニュース速報でもvipでもありません。冷静にスレを進行させましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・次スレはスレ立て宣言後に立てること。立てられない時は別の人に依頼する。
・勢いにもよるが目安は900レス~950レスの間。
・スレ立て後に誘導リンクを張ること。
・テンプレ変更は場内にスレ住人に相談の上すること。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※※※    携帯ROM組の皆さんも、いらっしゃいますのでご協力お願いいたします       ※※※
※※※ 携帯ヲチャーの方の為に、場内は1行目に市況の実況値を貼るようお願いいたします。 ※※※

『お金の面から韓国をヲチする』をコンセプトにマターリとなま暖かくヲチするスレです。
夜間のワロス曲線発見から始まり、あれよあれよと言う間に900Won/$を切るまで上昇したと思えば1年後には1500越え。
一日の変動3%当たり前な通貨界のエンターティナーKRWをじっくり看取りましょう。

[為替]
http://www.fxstreet.jp/rates/exotic-currency/ 要JAVA
http://stooq.com/q/?s=usdkrw&d=&c=1d&t=c&a=lg

おすすめ;
http://nnc.dyndns.biz/kr/app/arumito/  [あるみと|ある為替を看取るアプリ] の配布所
https://gist.github.com/1077689      かつて存在した谷岡Stooqテキスト版の代わりのスクリプト版

[株式]
KOSPI  http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EKS11&t=1d&l=on&z=l&q=c&c
KOSDAQ  http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EKQ11&t=1d&l=on&z=l&q=l&c
東証 KODEX200上場指数投資信託 http://quote.yahoo.co.jp/q?s=1313.t&d=v1

[KOSPI売買動向]
http://alleycat.s301.xrea.com/Korea/

※共通事項:為替相場・株式市場の休みは通常、毎週土曜am09:00~月曜am09:00までです

[チャート夜用] pm3:00-am9:00
http://quotes.ino.com/chart/?s=FOREX_USDKRW&v=s&w=5&t=c&a=
http://www.forexpros.jp/currencies/usd-krw-advanced-chart
[表形式夜用]
http://www.bloomberg.com/markets/currencies/asiapac_currencies.html

前スレ
【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その5
http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1503781184/
132QZSS/Fzlzc :2018/06/09(土)12:51:58 ID:ZvG
前半2重投稿になってしまいました
申し訳ありません
133名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)12:57:47 ID:OiW
>>129-132 ありがとうございます。
134名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:46:05 ID:gsD
>>129
>>131
いつも乙です。
135名無しさん@おーぷん :2018/06/11(月)09:09:37 ID:DCI
1073.40 -1.30 (-0.12%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
136QZSS/Fzlzc :2018/06/11(月)22:21:42 ID:hGD
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】米朝会談期待で小幅下落...0.70W.↓ / 終値1,075.20W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.11 16:21:36
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3452862

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが北朝鮮と米国の首脳会談期待で小幅下落した。
 11日、ソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比0.70W.下げた1,075.20W.で取引を終えた。
 先週後半のリスク資産回避雰囲気を作ったブラジルの問題が小康局面に入りグローバルドル安の反作用が現れた。
 これに加えて、12日、北朝鮮と米国の首脳会談期待でドル/ウォン為替レートが他の通貨よりも少し重く流れた。

 場内ショートポジションを持っていったディーラーもあった。
 需給上の輸入業者の決済需要が多く出てきて米朝首脳会談の期待によるウォン高を制限した。
 後場に至ってはショートポジションが整理され、下落幅が減少した。

◇12日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,068.00~1,085.00W.で騰落すると予想した。

 米朝首脳会談で進展した内容が合意されると、1,070W.下に進入試行するはずという見通しが出てきたのに対し、
期待値に満たない場合、1,080W.台半ばまではねる可能性があるという予測もあった。

 A都市銀行の外国為替ディーラーは「今日、限られたレンジの流れで最後に決済とショートカバーが出てきた。
大きな意味はなく、イベントを控えてショートは負担になる」と説明した。

 このディーラーは「最近、外国人の債券買収の動きに関連するドル売り物量が出てくる可能性があるという見解が
あったが、出てこなかった。1070W.台前半は決済優位が確認された」と述べた。

 また「後場に行くほど売り(オファー)が強くなかった。明日連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、一方の
バイナリはないが、1,070W.下方突破が行われるだろう」と予想した。

 B都市銀行ディーラーは「1,070W.以下のを見たショートビューが最後にまとめた。市場に不確実性がある場合は
決済がたくさん出てくる傾向がある」と説明した。

 このディーラーは「明日は変動性があるだろう。不安心理が敷かれる可能性があるため、レーン上端の1,085W.まで
上昇する可能性がある」と予想した。

 また「米国債金利が依然として重要である。10年物が3%と上がる可能性がある」と判断した。

 C銀行ディーラーは「短いショート期待もあったが、市場全体底点の認識が強いようだ。取引量が増え、明日
意外に狭く動く可能性がある」と述べた。

 このディーラーは「一応対応する焦点を置くだろう」と付け加えた。
137QZSS/Fzlzc :2018/06/11(月)22:21:50 ID:hGD
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場終値を反映して、前取引日より2.40W.下落した1,073.50W.でスタートした。
 開場初め、一部NEGO物量も出てきて1,072.40W.まで底点が低くなったが観望心理の中で下端が制限された。
 輸入業者の決済需要が非常に多い方だった。
 ショートポジションが時々構築されることもしたが、狭い変動の流れが続いた。

 グローバルドルとは異なり、やや重く流れた。
 ドル/ウォン為替レートは後場ショートカバーと一緒にドル安戻し雰囲気を少し続いた。
 ドルは今日1,071.90W.に底点、1,075.30W.に高点を示した。

 市場平均為替レート(MAR)は1,073.50W.で告示される予定である。
 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ86億1000万㌦と集計された。
 コスピは前日比0.76%上昇した2,470.15で取引を終えた。
 外国人投資家は有価証券市場で107億W.を売り越したし、コスダックでも53億W.規模の株式を買った。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は109.99円、円/ウォン裁定為替レートは100円=977.40W.であった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1807㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり168.00W.で取引を終えた。底点は167.48W.、高点は168.00W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ146億6千万元だった。//
138名無しさん@おーぷん :2018/06/11(月)23:12:01 ID:7jz
>>136 >>137 ありがとうございます。

 米朝首脳会談で進展した内容が合意されると、1,070W.下に進入試行するはずという見通しが出てきたのに対し、
期待値に満たない場合、1,080W.台半ばまではねる可能性があるという予測もあった。

はて、期待値ってざっくりでも定義されていましたっけ?
139名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)00:08:07 ID:HKO
>>136
>>137
いつも乙です。
140名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)12:10:24 ID:HKO
1072.80 -1.30 (-0.12%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
141名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)00:13:05 ID:kHY
1075.30 +1.20 (+0.11%) @stooq確定値
142QZSS/Fzlzc :2018/06/13(水)07:59:05 ID:wz0
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】米朝会談様子見中ショートカバー...2.00W.↑ / 終値1,077.20W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.12 16:27:18
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3453088

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが小幅上昇した。
 ウォン高の材料となることが予想された米朝サミットは、価格に大きな影響を与えなかった。
 12日、ソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比2.00W.上昇した1,077.20W.に終わった。
 予想を超える合意内容があることを期待に1,072W.台まで押されたが、後場ショートポジションが整理され、上昇し終えた。
 全体的に、今日ドル/ウォン為替レートは他の通貨とは異なるよう動いた。

 場序盤では、グローバルドル高の雰囲気を追うようにしたが、米朝会談が開始されてから滞り始めた。
 輸出業者NEGO物量が出され、午前中に積もったロングポジションが急速に整理された。
 ロングストップが相次ぎ、1,072W.台までドルは滞った。ポジションをひっくり返しショートも積もった。
 1,073~1,074W.台で横ばいだったドル/ウォン為替レートは1,075W.まで底点認識性買いで上がってきた。
 午後3時越えからは本格的にポジションが整理されたものと把握された。

◇14日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,068.00~1,082.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「米朝会談を見守る枚だったが、買収主体が多くなかった。輸出業者NEGO
物量も出てきた」と説明した。

 このディーラーは「最近の雰囲気のように、今日も場内にはグローバルドルが強かった。終値で見ると、その
部分が反映されたと見るのが正しい」と判断した。

 また「米朝会談は、長期的な問題であるため、すぐにウォン高で消化されなかった。ひとまず明日までウォン高の
材料が出てくるようだ」と判断した。

 続いて「連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見てだろうが1,080W.を越えるには、負担になる。まだ1,070W.
台に留まらないだろうかする」と予想した。

 B銀行ディーラーは「場序盤に積極的にドルを買ったところが米朝会談の後にドルを売った。ロングストップが
多かった」と診断した。

 このディーラーは「最後にはショートカバーが出たようだ。FOMCは追加利上げ信号が出るか見るのに、大きく
跳ねないだろう」と見通した。
143QZSS/Fzlzc :2018/06/13(水)07:59:14 ID:wz0
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは米朝サミット期待を反映して、前取引日より0.20W.下落した1,075.00W.でスタートした。
 ニューヨーク域外差額決済先物為替(NDF)市場終値より小幅低い水準だ。
 場序盤ではドル高が反映されて1,078.30W.まで上がった。
 しかし、米朝サミットが開始されてまっすぐ下落した。

 銀行圏のロングストップと輸出業者NEGO物量が一緒に出てきた。
 需給上決済需要が多い点である1,072W.台から下は制限された。
 後場には、ショートポジションが整理され、1,077W.に上って終わった。
 ドルは今日1,072.70W.に底点、1,078.30W.に高点を示した。
 市場平均為替レート(MAR)は1,075.10W.に告示される予定である。

 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ76億1000万㌦と集計された。
 コスピは前日比0.05%下げた2,468.83で取引を終えた。
 外国人投資家は有価証券市場で1千230億W.を売り越したし、コスダックでも377億W.規模の株式を買った。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.38円、円/ウォン裁定為替レートは100円=975.73W.であった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1762㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり168.27W.で取引を終えた。底点は167.62W.、高点は168.33W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ94億1千万元だった。//
144名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)10:11:19 ID:dEO
>>142 >>143 ありがとうございます。

あまり動きませんでした。
145名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)12:52:05 ID:kHY
>>142
>>143
いつも乙です。

むむ? 6月13日は統一地方選挙で臨時休日なのか。
146名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)10:55:13 ID:B2F
1082.01 +6.71 (+0.62%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
147QZSS/Fzlzc :2018/06/14(木)19:20:55 ID:5Hv
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】NEGOで詰まった米朝会談・タカ派FOMC...5.90W.↑ / 終値1,083.10W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.14 16:23:12
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3453453

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが北朝鮮と米国の首脳会談が市場予想に
及ばなかった影響を受け、1,080W.台で上がった。

 14日のソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比5.90W.上昇した1,083.10W.で終わった。
 終値基準1080W.台は先月30日その後、9営業日ぶりだ。
 ドル/ウォン為替レートは開場値1,084.00W.が場内高点であるほどに上昇動力が足りなかった。

 過去12日に開かれた米朝サミットで「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)が明示されていないことで
域外差額決済先物為替(NDF)市場で、ウォン安の流れが強かった。

 ソウル外国為替市場が地方選挙で休場だったとき、NDF市場では、これまでのウォン高期待が相当部分戻された。
 コスピは星辰セメント、現代建設、現代セメント、現代ロテムなど経済協力重視を中心に2%近く急落した。
 外国人は有価証券市場で4千700億W.規模の株式を売った。

 他のアジア諸国の証券市場よりコスピが多く押されたことを考慮すると、米朝会談が影響を及ぼしたと解釈する可能性がある。
 前日連邦公開市場委員会(FOMC)はドル/ウォン為替レートの上昇要因ではなかったという意味だ。
 ユーロと円などの主要通貨は対ドルで高であり、域外人民元(CNH)とシンガポールドルなどは横ばい圏だった。

 連邦準備制度(Fed)はFOMCで点図表(dot plot)で、今年の合計基準金利引き上げの回数の予測値を3回から
4回に上方修正した。

◇15日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,076.00~1,089.00W.で騰落すると予想した。
 A銀行の外国為替ディーラーは「輸出入企業の上・下需給が多い。1080W.台のでメーカーの注文が活発になった」と伝えた。
 このディーラーは「買い待った所も為替上昇見通しが大きくなって出てきた。外資系銀行も着実にドルを買った」と話した。

 また「全体的に輸出業者NEGO物量が出てきたことに比べては買い(ビッド)が着実になった。てきぱきぶつかった
市場だった」と説明した。

 続いて「欧州中央銀行(ECB)が緊縮信号を送信することは思えない。もし緊縮を言えばドル/ウォンは上がる
可能性がある」と予想した。

 B銀行ディーラーは「落ち着いて、両方が衝突した。破られるようだが、そうでないような流れがレンジの醍醐味」と評価した。

 このディーラーは「今回は、証券市場が為替レートを支えてくれた。ECBが既存のスタンスを維持すると
ドル高があるだろう」と見通した。

 また「スクイズが出れば後レンジが割れることもある。もしNDFで上がらなければ再びレンジの流れが続くだろう」と付け加えた。
 続いて「1,090W.線はチャート上の重要なレベル。ここが崩れると買うというところが出てくるだろう」と述べた。
148QZSS/Fzlzc :2018/06/14(木)19:21:03 ID:5Hv
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートはNDF為替レートを反映して、前取引日より6.80W.上昇した1,084.00W.で開場した。
 場序盤の輸出業者NEGO物量が出始めた。
 1,082W.まで押されたドルを支えたのは、輸入業者決済需要と外国人の売りの流れであった。
 全体的にドル/ウォン為替レートは1080W.台中盤で需給に伴い動きが決定された。

 ドルは今日1,081.30W.に底点、1,084.00W.に高点を示した。
 市場平均為替レート(MAR)は1,082.50W.で告示される予定である。
 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ88億3000万㌦と集計された。
 コスピは前日比1.84%下げた2,423.48で取引を終えた。
 外国人投資家は有価証券市場で4千717億W.を売り越したし、コスダックでは、46億W.規模の株式を買った。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.00円、円/ウォン裁定為替レートは100円=984.46W.であった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1805㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり169.54W.で取引を終えた。底点は169.21W.、高点は169.54W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ132億元だった//
149名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:56:46 ID:Ef8
>>147 >>148 ありがとうございます。

期待値ってCVIDのことだったんですね。
>てきぱきぶつかった市場だった
てきぱきには秩序を感じますが、半島の場合は何でもいいから急げのパリパリがお似合いかと思ってしまいます。
150名無しさん@おーぷん :2018/06/15(金)00:20:20 ID:mLm
>>147
>>148
いつも乙です。
151名無しさん@おーぷん :2018/06/15(金)23:12:30 ID:mLm
1093.80 +11.00 (+1.02%) @stooq確定値
152QZSS/Fzlzc :2018/06/16(土)11:26:59 ID:P1F
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】中央銀行のイベントで1,100W.目前...14.60W.↑ / 終値1,097.70W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.15 16:31:27
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3453710

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが欧州中央銀行(ECB)と日本銀行(BOJ)発
グローバルドル高の流れに乗って1,100W.線境界まで跳ね上がった。

 15日のソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比14.60W.上昇した1,097.70W.で取引を終えた。
終値基準では、昨年11月20日1,100.60W.以来7ヶ月以来の最高水準である。 場内高点では今年の2月9日
1,098.00W.以後4ヶ月ぶりに最も高い。 開場値1,088.00W.でスタートしたドルは域外差額決済先物為替(NDF)市場の
投資家のドル買いの動きに着実で上昇した。

 域外投資家が既存のショート(売り)ポジションを大挙整理した。一部はロング(買い)に乗り換える姿も検出された。
前日1,080W.台で注がれた輸出業者NEGO物量は今日も続いた。上下需給要因がぶつかったが、上昇側に重量が
載せられた。 浮き沈みがあった他の通貨とは異なり、ドル/ウォンは事実上一方向にしか動いた。南北と米朝
サミットというウォン高の材料としてレンジに閉じ込められた為替レートがボックス圏を突破した。

 ドル/ウォン為替レートは1,065~1,085W.レンジを超えて、一気に他の通貨と目の高さを合わせたレベル以上に上がった。

 午後に入ってドル/ウォン為替レートが200日移動平均線の1091W.も超え者午前に構築されたショートポジションが
整理され、1,093W.まで上昇した。

 前日ECB声明に既存の「相当期間の金利を現在の水準で維持するというフレーズ」が「現金利水準を少なくとも
2019年の夏までに維持する」ということで変わった点が、今日のドル高を作ったものと分析される。

 今日日銀も緩和的基調を維持して、中央銀行間の金融政策の差別化(ダイボジョンス)はさらに強調した。
 米国連邦準備制度(FRB)は、今年の下半期の2回追加利上げを示唆している。

 グローバルドル高の雰囲気が予想よりもはるかに強く形成に基づいて一部市場参加者は、外国為替当局が
スムージングオペレーションを行う可能性があるという見通しをした。

 今日、統計庁が発表した5月の雇用動向が大きく低迷もウォン安材料になったという認識もあった。
 下半期の景気が不透明で、韓国銀行が基準金利の引き上げに悩みが深まるしかないという理由からだ。
153QZSS/Fzlzc :2018/06/16(土)11:27:09 ID:P1F
◇18日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,090.00~1,105.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行のベテランディーラーは「FOMCとECB、日銀などの中央銀行の3連続のスケジュールに影響を受けた。
日銀会議の後、ドル/円相場が上昇し、グローバルドル高がよりはっきりした」と説明した。

 このディーラーは「1,090W.を超え、域外のショートカバーが着実に出て、請求の需要も一緒に出てきた。
もちろんNEGO物量も大幅に多かった」と伝えた。

 また「今日は少しオーバーシュートの感じがある。方向性が捕えられ確信できない」と述べた。

 続いて「これまで相場が上がるなかったことに対する技術的な反騰程度は理解できるが、時差を置いて
段階的にドル/ウォン為替レートが上昇するという見方が正しいと見るのは難しい」と判断した。

 B銀行ディーラーは「1,090W.台で上がりボックス圏と予想したが1095W.を超えストレートでここまで上がる市場は
見ていない」と説明した。

 このディーラーは「主要通貨が世界ドル高を反映していても一方的な流れではなかった。レンジ上部を破る試行と
一緒にレンジに慣れていたプレイヤーがポジションを整理した影響もある」と述べた。

 また「1,090W.台半ばは心理的に高く見えるところ。場終わって域外差額決済先物為替(NDF)市場で2W.押された。
1090W.が支持されるなら、上のベットする可能性がある」と判断した。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場終値を反映して、前取引日より4.90W.上昇した1,088.00W.でスタートした。

 場序盤からの輸出業者NEGO物量が多く出た。1,087.30W.まで少し押されたが、下限はしっかりと支持された。
域外投資家を中心にドルを買う動きが着実に続いた。輸入業者もドルを買った。後場の午後3時超え、グローバル
ドル高の流れが強くなり、ドル/ウォンは1,097W.まで跳ね上がった。ドルは今日1,087.30W.に底点、1,097.80W.に
高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は1,091.40W.で告示される予定である。

 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ102億9000万㌦と集計された。
 コスピは前日比0.80%下げた2,404.04で取引を終えた。
 外国人投資家は有価証券市場で5000571億W.を売り越したし、コスダックで465億W.規模の株式を買った。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.82円、円/ウォン裁定為替レートは100円=990.08W.であった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1563㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり171.05W.で取引を終えた。底点は169.32W.、高点は171.05W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ103億5000万元だった//
154名無しさん@おーぷん :2018/06/16(土)16:58:24 ID:uwg
>>152 >>153 ありがとうございます。

米利上げで$調達に困る国が出てくるでしょうねぇ、あんな国とかこんな国とか。
155名無しさん@おーぷん :2018/06/16(土)20:50:27 ID:mA9
>>152
>>153
いつも乙です。
156名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)09:03:18 ID:UO4
1100.70 +6.90 (+0.63%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
157名無しさん@おーぷん :2018/06/19(火)08:24:54 ID:MIK
流れさんすっかり不貞腐れて
158名無しさん@おーぷん :2018/06/19(火)08:41:08 ID:j3x
1104.90 +11.10 (+1.01%) @stooq 昨日の確定値
159名無しさん@おーぷん :2018/06/19(火)12:39:33 ID:j3x
1102.54 -2.36 (-0.21%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
160QZSS/Fzlzc :2018/06/19(火)18:57:23 ID:HQP
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】米中貿易戦争憂慮7ヶ月の下の最高...7.10W.↑ / 終値1,104.80W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.18 16:36:24
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3453921

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがグローバルドル高の流れと、米中貿易戦争憂慮で
1100W.台で上がった。

 18日、ソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比7.10W.上昇した1,104.80W.で取引を終えた。
場内に高点1,106.30W.は昨年11月15日1,116.60W.以来7ヶ月以来の高水準であり、年高点でもある。ドル/ウォン
為替レートの変動幅は大きくなかったが、先週後半から始まった為替レートの上昇ムードが今日も続いた。1,101W.で
スタートした後、徐々に1,106.30W.まで上がった。

 需給上輸出業者NEGO物量と輸入業者決済需要が双方向ですべて出てきた。域外差額決済先物為替(NDF)市場の
投資家は今日もショートポジションを整理した。有価証券市場で外国人は3千200億W.の株式を売った。5取引日連続で
1兆4千700億W.の売りの流れである。1,105W.付近で待機している重工メーカーNEGO物量に上部が制限されたという
診断が出た。一部の市場参加者は、外国為替当局のスムージングオペレーションと推定される動きもあったと推定した。

◇19日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,097.00~1,111.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行のディーラーは「先週金曜日ほどではない、請求とNEGOだ出てきた。域外差額決済先物為替(NDF)市場
最終呼び値より低く始めたので序盤に迅速に上がった」と診断した。

 このディーラーは「1,103~1,105W.程度が取引の範囲であった。状況見と理解する」と説明した。
 また「このレベルでは、NEGO物量がはるかに多くてもするが、みんな待っているではないかならない」と付け加えた。

 B銀行ディーラーは「大きくスタディ銀行圏の株式逆送金量がかなり出てきたものとみられる。1,100W.に定着したと
不器用には言い難い」と判断した。

 このディーラーは「1,100W.が大きく意味はないが、一応1,090W.程度は支持されるものと見られる。ギャップアップした
ので、ギャップが埋められて下落余地もある」と予想した。

 また「外国人の株式の売り越し流れが折れるときドル/ウォンが少し調整される可能性がある。ショートベットは早い」と述べた。
161QZSS/Fzlzc :2018/06/19(火)18:57:32 ID:HQP
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは前取引日より3.30W.上昇した1,101.00W.で開場した。場序盤からドルは明らかに上を
向いた。1,105W.を取りNEGO物量1,102W.で滞ったが再び上昇した。1,104W.台で横ばいだったドルは後場ドル
インデックスが95を超えて人1,106W.台まで上がることもした。ドルは今日1,100.50W.に底点、1,106.30W.に高点を
示した。 市場平均為替レート(MAR)は1,104.40W.で告示される予定である。

 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせて80億8000万㌦と集計された。コスピは
前日比1.16%下げた2,376.24で取引を終えた。外国人投資家は有価証券市場で3千214億W.を、コスダックで
218億W.規模の株式を売り越した。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.51円、円/ウォン裁定為替レートは100円=999.28W.であった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1587㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり171.20W.で取引を終えた。底点は170.88W.、高点は171.54W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ83億1千万元だった。//
162QZSS/Fzlzc :2018/06/19(火)18:58:26 ID:HQP
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】「米利上げ・G2衝突」五日ぶり34W.急騰.…4.30W.↑ / 終値1,109.10W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.19 16:28:57
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3454151

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートは米国と中国、いわゆるG2(主要2カ国)の貿易戦争
勃発懸念で1,110W.喉元まで上がった。

 19日のソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比4.30W.上昇した1,109.10W.で取引を終えた。
昨年11月15日1,116.60W.以来7ヶ月ぶりに最も高いレートである。前日年高点1,106.30W.も更新した。今日、国際
金融市場では、リスク資産回避の流れが強かった。下半期に2回追加利上げを示唆した米連邦準備制度(Fed)の
長い蓄積スタンスに加え、米中貿易戦争憂慮が加わった。グローバルドルが上がる中、円の価値は相対的に
ドルの価値を上回った。

 域外人民元(CNH)とシンガポールドル、オーストラリアドルなどドルに比べ高速安で反応した。コスピは1.52%、
コスダックは2.96%急落した。有価証券市場で外国人は2千100億W.を売った。6営業日連続の売り越し行より。
米国、中国と絶対交易規模が大きい韓国の経済に悪材料という認識が広がっていた。開場前ドナルド・トランプ
米国大統領は、米中貿易紛争をあおる声明を出した。

 また「中国が再び関税を増やすと、米国は2億㌦の中国製の製品に関税で対応。貿易代表部(USTR)の10%を
追加関税をつける製品を調べろと要求した」と述べた。

 最近、米国と中国が500億㌦規模の相互関税賦課の方針を決定した中で、両国の貿易戦争が激化するだろう
という懸念が大きくなった。

 中国商務部は直ちに反騰した。

 商務省は「もし米国が理性を失って(追加関税)リストを実行すれば、中国はやむをえず量で質的な総合的な
対策を採用する必要がある。強力な反対行動をするだろう」と警告した。

 ドルは場内1,102~1,106W.で騰落途中午後2時その後上向きに明確方向をとった。高点の認識があった
1,105W.を超え、1106W.もウトドルダ銀行圏のショートカバーが出ドル/ウォンは追加で上昇した。

 午後に入って公企業の決済需要が多く出てきたと把握された。
163QZSS/Fzlzc :2018/06/19(火)18:58:35 ID:HQP
◇19日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,100.00~1,115.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行のディーラーは「貿易紛争憂慮に、安全資産を好む雰囲気で場内円/ウォンショートカバーも出てきた。ショート
ポジションを積んだのが下から消化されないままショートカバーが起きたし、決済も加わり、最後に買いが強かった」と伝えた。

 このディーラーは「アジア通貨も対ドルで下落にしてドル/ウォンが多く上がった。マリオ・ドラギ欧州中央銀行
(ECB)総裁の発言は、大きな関心がない」と述べた。

 また「証券市場が多く下落しており、実需給の面で影響を受ける可能性がある。コスピ反騰して、外国人資金に
入るとドル/ウォン上昇停滞することができても、今では下で買おうという雰囲気だ」と説明した。

 続いて「ボックス圏流れのときに上部を押した輸出業者のNEGOは強度が減少した。ショートカバーが続く点、
今日の上昇の流れの原因」と判断した。

 B銀行ディーラーは「中国証券市場があまりにも押されて、米中貿易戦争憂慮が大きくなった。ウォンは思ったより
良好だったが後場に多く走った」と話した。

 このディーラーは「午場決済需要が出てきた。帰る雰囲気が尋常ではない。域外差額決済先物為替(NDF)市場で
ドル/ウォン為替レートが1,110W.を超えた」と伝えた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは前取引日より0.40W.下げた1,104.40W.で開場した。

 域外差額決済先物為替(NDF)市場為替レートを反映して前半・場序盤1,102~1,103W.にとどまると予測されたが、
トランプ大統領の発言に1,106W.台となった。

 グローバルドルが少し落ち着いされドル/ウォンも1,102W.台押された。輸出業者NEGO物量が出てきた、人民銀行が
ドル/元取引の基準レートを0.11%切り上げ告示した影響も受けた。その後ドル/ウォン為替レートは短いレンジプレイに
伴い1,104W.台に再び上がった。時間が経つにつれ、リスクオフムードが強まるに従ってドル/ウォン為替レートは
1,110W.線目前まで上がった。

 ドルはこの日・今日1,102.70W.に底点、1,109.80W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は1,105.50W.で
告示される予定である。

 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ100億㌦と集計された。コスピは前日比
1.52%下げた2,340.11で取引を終えた。外国人投資家は有価証券市場で2千159億W.を売り越したし、コスダックで
465億W.規模の株式を買い越した。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は109.66円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,011.31W.だった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1603㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり171.64W.で取引を終えた。底点は170.88W.、高点は171.76W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ104億9千万元だった。//
164QZSS/Fzlzc :2018/06/19(火)18:59:09 ID:HQP
本スレまたテンプレ違反
165名無しさん@おーぷん :2018/06/19(火)20:04:40 ID:MIK
あーあ、すっかり不貞腐れモードですね
166名無しさん@おーぷん :2018/06/19(火)23:05:14 ID:5Og
>>160->>164 ありがとうございます。

対円では徐々にヲン安になっていますね。
重工は有利になると見ているんでしょうか?
167名無しさん@おーぷん :2018/06/19(火)23:05:18 ID:5Og
>>160->>164 ありがとうございます。

対円では徐々にヲン安になっていますね。
重工は有利になると見ているんでしょうか?
168名無しさん@おーぷん :2018/06/20(水)00:26:41 ID:0ZA
>>160
>>161
>>162
>>163
いつも乙です。
169名無しさん@おーぷん :2018/06/20(水)12:50:46 ID:0ZA
1109.13 +1.23 (+0.11%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
170QZSS/Fzlzc :2018/06/20(水)19:53:09 ID:m7E
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】米中貿易戦争の不安心理鎮静...4.00W.↓ / 終値1,105.10W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.20 16:23:07
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3454363

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが1,100W.台半ばで滞った。米中貿易戦争憂慮による
リスク資産回避の雰囲気が少し落ち着いた。20日、ソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比
4.00W.押された1,105.10W.で取引を終えた。5日連続上がったドルが調整を受けた。全体的に、最近、急速に
変化していた価格が戻される流れだった。

 証券市場が反騰に成功し、6営業日連続の株式を売った外国人が買い越しに転じた。場序盤では域外差額
決済先物為替(NDF)市場の投資家がドルを買いし、一部銀行圏は、短いロングポジションを築いた。その後
リスクオフムードが約なり、輸出業者NEGO物量が出た。人民元告示為替レートが市場予想よりも切り上げされ、
人民元が一時的にダウンして押された。

 中国人民銀行は、ドル/元取引の基準レートを前取引日に比べ0.0351元上がった6.4586元で通知したが、
市場では6.47元程度見込ん側面があった。

 中国政府が市場の安定化に多くの神経を使っているという信号と解釈された。
 ドルは急速に押されて1,105W.の下にも取引行われた。
 午後には、1,101.00W.にディールミスが出て、これは1,103.00W.に修正された。

◇21日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,095.00~1,115.00W.で騰落すると予想した。
 A銀行のディーラーは「市場が予想通り1,105W.は支持受けた。1110W.以上は負担になるレベルだ」と診断した。
 このディーラーは「場序盤に1,110W.進入を試みたが行き詰まり売りが増えた。ディールミスで中途半端で終わった」と述べた。
 また「ロングポジションが整理された市場の雰囲気」と付け加えた。

 B銀行のディーラーは「アジア市場では、ドルが鎮静化され、外国人株式の売り越しを停止した。域外人民元
(CNH)などに沿って下した」と判断した。

 このディーラーは「一日一日の変動が激しく、予測するのは難しい」と述べた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートはNDF市場の為替レートを反映して前日比0.90W.上がった1,110.00W.で開場した。開場直後
1,108W.台で下がった、世界的な通貨の流れと連動して、1,111.70W.まで上がりもした。序盤には域外投資家のドル
買いが強かった。しかし、人民元為替レートの通知後、ドル/ウォンは下方に流れた。ドルは従来のロングポジションが
整理され、徐々に下に行った。ドルは今日1,103.00W.に底点、1,111.70W.に高点を示した。市場平均為替レート
(MAR)は1,108.00W.で告示される予定である。

 現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ91億3000万㌦と集計された。
 コスピは前日比1.02%上昇した2,363.91で取引を終えた。
 外国人投資家は有価証券市場で1千105億W.を、コスダックでは1千556億W.規模の株式を買い越した。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.14円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,003.31W.だった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1582㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり170.72W.で取引を終えた。底点は170.58W.、高点は171.42W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ88億3千万元だった。//
171名無しさん@おーぷん :2018/06/21(木)00:20:12 ID:fK8
>>170 ありがとうございます。

ここのところ現物為替取引量が増加しているように見えるのですが。
172名無しさん@おーぷん :2018/06/21(木)00:26:53 ID:ALE
>>170
いつも乙です。
173名無しさん@おーぷん :2018/06/21(木)08:13:24 ID:OT6
また不貞腐れてんですか?
174名無しさん@おーぷん :2018/06/21(木)11:47:39 ID:ALE
1107.00 +2.05 (+0.19%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
175名無しさん@おーぷん :2018/06/21(木)23:56:32 ID:ALE
1109.80 +4.85 (+0.44%) @stooq確定値
176QZSS/Fzlzc :2018/06/22(金)05:54:05 ID:Ga1
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】強ドルショートカバー・ロングプレイ...7.70W.↑ / 終値1,112.80W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.06.21 16:39:22
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3454603

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがグローバルドル高の雰囲気に乗って1,110W.台で上がった。

 米中貿易戦争憂慮によるリスク資産回避(リスクオフ)の雰囲気が少し落ち着いたという診断が多かったが、
国際金融市場でドル高の流れが固め打ちした。

 21日のソウル外国為替市場でドル/ウォン為替レートは前取引日比7.70W.上がった1,112.80W.で取引を終えた。
 昨年11月15日1,116.60W.以来7ヶ月ぶりに最も高いレートであり、今年の年高点である。
 需給上、国内の銀行のNEGO物量が多かったが、域外差額決済先物為替(NDF)市場の投資家がドルを買った。
 ロングポジションを積む姿も観測された。

 前場ドルは差益県性格のドル売りに1,105W.台下落したが、域外人民元(CNH)を中心としたドル高の雰囲気から
逃れることができた。

 ドル/ウォン為替レートは急速に1,110W.台に飛び込ん上がり、場終盤にショートポジションが整理され、年高点で終わった。

◇22日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,105.00~1,120.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行のディーラーは「勢いが変わったことはなく、アジアの証券市場が下落した。リスク資産回避雰囲気が
戻って生きてたし、ドル高も溶けていた」と説明した。

 このディーラーは「需給は物量が打った。輸出業者NEGOは急いで見えなかったし、決済需要が急速に反応している」と伝えた。
 また「午前に底点を確認した」と付け加えた。
 B銀行ディーラーは「午後に入って人民元が上昇し、ドル高であった。アジア通貨安にしてドル/ウォンも上昇した」と述べた。
 このディーラーは「グローバルドル高の流れとリスクオフが混ざっている。後半に域外買い(ビッド)が強く出てきた」と伝えた。

 C銀行ディーラーは「1110W.の上の平滑化オペレーションと推定される売り(オファー)があった。この時、
ショートを取ったところが最後にカバーしていなかったかである」と推定した。

 このディーラーは「先週からドル/ウォン為替レートが過度に上がってきたのは確かだが、ドルが今も強い」と述べた。
177QZSS/Fzlzc :2018/06/22(金)05:54:13 ID:Ga1
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場為替レートを反映して前日比3.40W.上がった1,108.50W.で開場した。

 場序盤1,108W.台で横ばい途中1,109W.台の操業もした。しかし、ドルは1,110W.の高点認識に基づいて
上昇幅を大挙回した。ドル/ウォン為替レートは着実に押されて1,105W.台に至った。午後に入って状況は変わった。
グローバルドル高の雰囲気に域外人民元が6.5元を越え始めた。ドル/ウォン為替レートも上に向かった。1,110W.
付近では上限が制限されるようだったが、時間が経つにつれてドル高の流れに同調した。ドルは今日1,105.10W.に
底点、1,112.80W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は1,109.00W.で告示される予定である。現物為替
取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ91億7000万㌦と集計された。

 コスピは前日比1.10%押された2,337.83で取引を終えた。外国人投資家は有価証券市場で1千283億W.を、
コスダックで942億W.規模の株式を売り越した。

 ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は110.64円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,005.60W.だった。
ユーロ/ドル為替レートは1.1550㌦だった。

 元/ウォン為替レートは1元あたり170.71W.で取引を終えた。底点は170.45W.、高点は171.07W.だった。
 出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせて90億8千万元だった。//
178名無しさん@おーぷん :2018/06/22(金)06:35:35 ID:IEf
こうやってずっと不貞腐れるんですか?
179名無しさん@おーぷん :2018/06/22(金)08:19:17 ID:E8P
>>176
>>177
いつも乙です。
180名無しさん@おーぷん :2018/06/22(金)08:40:50 ID:Jmz
>>176 >>177 ありがとうございます。

1110W.の上の平滑化オペレーションと推定される売り(オファー)があった。

スムージングしてるんですね。
181名無しさん@おーぷん :2018/06/22(金)12:19:05 ID:E8P
1108.70 -1.10 (-0.10%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6
CRITEO