- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6

1場内は一行目に市況の実況値を貼る:2018/05/09(水)06:05:47 ID:j8E()
『sage』進行でお願いします。『複数行の巨大AA』は皆さんの迷惑になりますので禁止させていただきます。
東亜でもニュース速報でもvipでもありません。冷静にスレを進行させましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・次スレはスレ立て宣言後に立てること。立てられない時は別の人に依頼する。
・勢いにもよるが目安は900レス~950レスの間。
・スレ立て後に誘導リンクを張ること。
・テンプレ変更は場内にスレ住人に相談の上すること。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※※※    携帯ROM組の皆さんも、いらっしゃいますのでご協力お願いいたします       ※※※
※※※ 携帯ヲチャーの方の為に、場内は1行目に市況の実況値を貼るようお願いいたします。 ※※※

『お金の面から韓国をヲチする』をコンセプトにマターリとなま暖かくヲチするスレです。
夜間のワロス曲線発見から始まり、あれよあれよと言う間に900Won/$を切るまで上昇したと思えば1年後には1500越え。
一日の変動3%当たり前な通貨界のエンターティナーKRWをじっくり看取りましょう。

[為替]
http://www.fxstreet.jp/rates/exotic-currency/ 要JAVA
http://stooq.com/q/?s=usdkrw&d=&c=1d&t=c&a=lg

おすすめ;
http://nnc.dyndns.biz/kr/app/arumito/  [あるみと|ある為替を看取るアプリ] の配布所
https://gist.github.com/1077689      かつて存在した谷岡Stooqテキスト版の代わりのスクリプト版

[株式]
KOSPI  http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EKS11&t=1d&l=on&z=l&q=c&c
KOSDAQ  http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EKQ11&t=1d&l=on&z=l&q=l&c
東証 KODEX200上場指数投資信託 http://quote.yahoo.co.jp/q?s=1313.t&d=v1

[KOSPI売買動向]
http://alleycat.s301.xrea.com/Korea/

※共通事項:為替相場・株式市場の休みは通常、毎週土曜am09:00~月曜am09:00までです

[チャート夜用] pm3:00-am9:00
http://quotes.ino.com/chart/?s=FOREX_USDKRW&v=s&w=5&t=c&a=
http://www.forexpros.jp/currencies/usd-krw-advanced-chart
[表形式夜用]
http://www.bloomberg.com/markets/currencies/asiapac_currencies.html

前スレ
【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その5
http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1503781184/
570名無しさん@おーぷん :2018/10/06(土)23:45:26 ID:Znt
>>565
いつも乙です。
571名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:05:56 ID:EEi
1131.72 +0.36 (+0.03%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
572QZSS/Fzlzc :2018/10/08(月)19:34:07 ID:qOM
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】強ドル+アジア株式安...2.30W.↑ / 終値1,132.70W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.08 16:03:50
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3470952

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがグローバルドル高の流れに沿って
1,130W.台中盤で上昇した。8日、ソウル外国為替市場でドルは前取引日比2.30W.上がった1,132.70W.で取引を終えた。

 ジェローム・パウエル米連邦準備制度(FRB)議長をはじめ、ジョン・ウィリアムズ、ニューヨーク
連邦準備銀行総裁などのタカ派的な発言によるドル高の雰囲気が市場を支配した。基準金利引き
上げサイクルが終了した時点に近づいているという市場の認識も、FRBは金利引き上げが継続する
ことを強調している。火がついた米国証券市場などの資産バブルを軽減するため、FRBの意図が
作用しており、金融市場の不確実性が大きくなっているという声が強まった。

 今日ドル/ウォン為替レートは午前には、輸出業者NEGO物量と差益実現の動きで1,129W.台まで
押された。1週間に及ぶ国慶節連休を終えた後、ドル/元為替レートが大きく押さ影響を受けた。
しかし、アジアの証券市場が売りに行って、グローバルドル高が和らいれていないのに伴い、午後に
ドル/ウォンは1133W.台高点を高め、上昇した。

 有価証券市場で外国人は、6取引日連続で合計1兆5千億W.の株式を売り越した。今日は1千
700億W.を売った。逆送金量は時々出ていることが現れた。9日ハングルの日休日を迎え、積極的な
ポジションプレーはなかった。

 今日、日本の金融市場は体育の日休場、アメリカ債券市場はコロンブスデーで休場に入るので、
他の通貨も活発に動かなかった。

◇10日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,130.00~1,141.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「NEGOがとても多かったが、リスクオフムードがこれを消化し、為替
レートが続々上がった」と説明した。このディーラーは「おそらく域外差額決済先物為替(NDF)市場で
1,139W.以上試行するとみる。ドルインデックスもチャート上でより上がる流れ」と述べた。

 B銀行ディーラーは「FRBは挨拶の発言に市場の不確実性が大きくなった。金利急騰状況で貿易
紛争問題がまた追加されると、ドル/ウォンが確認跳ねる可能性がある」と予想した。このディーラーは
「明日の休場のためNEGO物量がなく1,140W.台進入する可能性もある。年高点を越えていくと1,150W.も
見下げるだろう」と付け加えた。
573QZSS/Fzlzc :2018/10/08(月)19:34:17 ID:qOM
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場環境を反映して、前取引日比2.60W.上昇した
1,133.00W.で開場した。最初の方向は下だった。NEGO物量が出され、人民元が押さ影響を受けた。NDF
投資家もドルを売る側だった。1,130W.台はドルを売りなければならないレベルであるという認識が
相変わらずだった。しかし、ドル高の流れが続くうえに、ドル/元為替レートが追加下落せずドル/ウォンは
上に向かった。

 前場短いショートポジションも整理された。アジア証券市場に影響を受けたし、全体的に投資心理が
良くなかった。ドルは1,129.00W.に底点、1,133.30W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は
1,131.70Wでに告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を
合わせ、64億9000万㌦と集計された。

 コスピは前日比0.60%下げた2,253.83、コスダックは0.85%下落した767.15で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で1千775億W.を売り越したし、コスダックで105億W.規模の株式を買った。
ソウル外国為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は113.812円、円/ウォン裁定為替レートは100円=995.22W.で
あった。ユーロ/ドル為替レート1.15050㌦、ドルインデックス(G10)は、95.722を示した。ドル/元(CNH)為替
レートは6.9041元だった。元/ウォン為替レートは1元あたり164.02W.で取引を終えた。底点は163.68W.、
高点は164.08W.だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ59億元だった。//
574名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)20:10:45 ID:0a6
>>572 >>573 ありがとうございます。

今日は当たり >> 展望

有価証券市場で外国人は、6取引日連続で合計1兆5千億W.の株式を売り越した。今日は1千
700億W.を売った。逆送金量は時々出ていることが現れた。

ゆっくりと撤退が続いているとしか思えないですね。
575名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)21:50:15 ID:G3z
不貞腐れまくりですね
576名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)08:08:43 ID:5EC
>>572
>>573
いつも乙です。
577名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)12:41:36 ID:5EC
今日はハングルの日で休みか。
578QZSS/Fzlzc :2018/10/09(火)19:19:17 ID:1ZD
そそ日本が再発見して教えてあげた
579名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)08:31:28 ID:LeZ
いい加減機嫌を直して下さい
580名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)08:56:23 ID:Byc
いい加減病院行け
581名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)14:01:21 ID:hem
1133.60 +0.57 (+0.05%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
582名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)23:33:11 ID:hem
1132.59 -0.44 (-0.04%) @stooq確定値
583名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)08:38:00 ID:aRG
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】 人民元・証券市場連動...1.30W.↑ / 終値1,134.00W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.10 16:06:57
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3471229

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが域外人民元(CNH)と証券市場に連動して
上昇した。10日、ソウル外国為替市場でドルは前取引日比1.30W.上がった1,134.00W.で取引を終えた。

 去る1日1,110W.でスタートしたドル/ウォン為替レートは6取引日連続上昇を続けた。全体的にドル/ウォンは
重くてスタートしたが、徐々に上昇した流れであった。米国債の金利急騰に伴う市場の不安感はより拡散
しなかった。場序盤1,130W.台でスタートしたドル/ウォンはショートマインドが存続余波で1,131~1,132W.
台で立ち上がれなかった。域外差額決済先物為替(NDF)市場の投資家がドルを売り、輸入業者は決済
注文を出した。コスピが前取引日比上昇開始した点にも影響を受けた。しかし、コスピが、上海総合
証券市場に沿って下落転換し、域外人民元も6.92元どおりに走りながらドル/ウォンは上がるし始めた。
今日のコスピは特に、北朝鮮関連株価多く下った。

 ドナルド・トランプ米国大統領が、中間選挙後米朝首脳会談が開かれるというに基づいて早期
会談への期待が失望に変わったという解釈があった。外国人の株式逆送金量も少し出てきた。
中国が為替操作国に指定されることが視覚的には有意な影響を与えないことが診断された。今日
スティーブムニューシン米財務長官は、メディアのインタビューで、中国に向かって競争通貨切り下げを
してはならないと警告した。ムニューシン長官は今年、中国人民元の価値が著しく下落したとは、
貿易交渉の一つ人民元為替レートの問題を議論することを望んでいる。

◇11日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,130.00~1,139.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「外国人の株式売りが続いており、関連するドル買い物量が出てくる
ようだ。輸出業者NEGO物量は多くないようだ」と説明した。このディーラーは「場終盤にショート
ポジションが整理され、上昇終えたものと見られる」と推定した。

 B銀行ディーラーは「ドル買いの流れが安定した。人民元を追う程度が通常よりも強くなった」と話した。
このディーラーは「1,130W.台半ばを超え年高点付近で再度上がるのは容易ではない」と付け加えた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは前取引日比2.40W.押された1,130.30W.でスタートした。ニューヨークNDF価格とは
異なり、為替レートへの期待が反映された。最初ドル/ウォンは米国債金利は鎮静化によるドル高差し
戻しなどに反応して1,131W.台で停滞した。しかし、コスピ下げ幅が大きくなり、人民元も安経つにつれ、
ドル/ウォンは上に上がった。ドルは1,130.30W.に底点、1,134.00W.に高点を示した。市場平均為替レート
(MAR)は1,132.50W.に告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金
仲介両社を合わせ81億㌦となった。

 コスピは前日比1.12%下げた2,228.61、コスダックは2.46%下落した747.50で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で2千297億W.を、コスダックで474億W.規模の株式を売却した。ソウル外国
為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は113.016円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,003.16W.だった。
ユーロ/ドル為替レート1.15016㌦、ドルインデックス(G10)は、95.604を示した。ドル/元(CNH)為替レートは
6.9210元だった。元/ウォン為替レートは1元あたり163.83W.で取引を終えた。底点は163.47W.、高点は
163.83W.だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ104億5千万元だった。//
584名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)09:50:13 ID:5eq
>>583 ありがとうございます。
585名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)11:03:18 ID:VId
1141.90 +9.31 (+0.82%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩

>>583
いつも乙です。
586名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)21:15:19 ID:esb
まだ不貞腐れてんですか?
587名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)23:49:34 ID:VId
1143.58 +10.99 (+0.97%) @stooq確定値
588名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)09:04:17 ID:rUI
1134.93 -8.65 (-0.76%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
589名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)23:16:00 ID:rUI
1131.43 -12.15 (-1.06%) @stooq確定値
590名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)18:50:54 ID:VH1
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】 コスピ反騰でロングストップ...13.00W.↓ / 終値1,131.40W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.12 16:20:42
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3471749

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが一日に1,130W.台で急落した。コスピが
急反騰することにより、域内外のプレイヤーが買収ポジションを大量に整理した。12日、ソウル外国
為替市場でドルは前取引日比13.00W.下げた1,131.40W.で取引を終えた。ドルは一時15W.以上落ちた
1,129.10W.まで押された。前日1,130W.台で1,144.40W.まで優れ上がった流れと正反対であった。

 今日の為替レートの流れは、米国債の金利急騰に投資心理が脆弱になった状況が静まったという
意味がある。米国と中国の首脳会談が開かれるというニュースが伝えられたうえに、米国が中国を
為替操作国に指定しないという報道に影響を受けた。前日ドル/ウォンの上昇幅が過度た認識作用した。
前場ロング心理が折れずに、1,135W.台を中心に停滞した様相だった。しかし、コスピ上昇幅が1%を
超えて買収ポジションが整理され始めた。ドル/海外人民元(CNH)為替レートが6.9元どおりに小幅
上昇したが、何の影響を与えなかった。輸入業者の決済需要が出てきた方だった。

◇15日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,125.00~1,141.00W.で騰落すると予想した。上昇が生きている見解と
下方圧力が強くなったという意見が分かれた。

 A銀行の外国為替ディーラーは「ドル/ウォンポジションが整理され、過度に下に流れたので少し反騰して
いるようだ」と予想した。このディーラーは「年高点付近では方向性が取れないで乱高下する場合がある。
ドル/人民元も回復している」と述べた。ただし、また「証券市場では、急落と急騰が順番に出てくれば
とても良い信号とみる。それでも一応のリスクオン雰囲気で見ていないかである」と判断した。

 B銀行ディーラーは「ドル/ウォン底を見たと思う。市場予想とは異なる流れからロングストップも出てきた」
と伝えた。このディーラーは「技術的で上昇傾向にある。コスピの場合にはギャップを埋める次元で5%以上
より上がる可能性がある」と見通した。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場環境を反映して、前日より7.90W.下げた
1,136.50W.で開場した。場序盤では下げ幅が過度だという認識で多く押されなかった。しかし、コスピ
上昇幅が大きくなり、ドル/ウォンが着実で下落した。市場に集まっ買収ポジションが徐々に整理された。
午後に入って下落傾向が加速したが、1,130W.台で終わった。

 ドルは1,129.10W.に底点、1,137.20W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は1,133.30W.で
告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ83億
2000万㌦と集計された。

 コスピは前日比1.51%走った2,161.85、コスダックは3.41%上昇した731.50で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で700億W.を、コスダックで178億W.の株式を買った。ソウル外国為替市場の
閉鎖頃ドル/円相場は112.433円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,006.27W.だった。ユーロ/ドル
為替レート1.15947㌦、ドルインデックス(G10)は、95.029を示した。ドル/元(CNH)為替レートは6.8981元
だった。元/ウォン為替レートは1元あたり163.91W.で取引を終えた。底点は163.88W.、高点は165.15W.
だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせて110億8千万元だった。//
591名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)18:52:26 ID:VH1
すみません
ちょっちトラブル対応で遅れました
592名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)19:33:21 ID:lXT
>>590 >>591 ありがとうございます。
593名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)20:54:27 ID:d2h
やっぱり不貞腐れてたんですか?
594名無しさん@おーぷん :2018/10/14(日)08:52:07 ID:Rta
>>590
いつも乙です。
595名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)09:10:38 ID:2WS
1131.79 +0.36 (+0.03%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
596QZSS/Fzlzc :2018/10/15(月)20:58:37 ID:R0A
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】金融不安心理残存...2.90W.↑ / 終値1,134.30W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.15 16:10:59
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3471996

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがコスピが下落した影響を受け、1,130W.台
半ばで上昇した。15日のソウル外国為替市場ではドルは前取引日比2.90W.上がった1,134.30W.で
取引を終えた。

 今日ドル/ウォン為替レートは全体的に1,130W.線は支持受けるという認識に基づいて下方硬直性を
示した。最近、コスピに連動し概ね上昇した為替レートの流れが、今日も続いた。特に、米国が日本との
通商問題で「為替レート条項」の交渉を要求したことが、日本の証券市場を1%以上急落させ、コスピも
その影響圏に入った。

 ドル/円の為替レートは111.8円台まで下がった。1,130W.前半では輸入業者決済需要が出てきたが、
輸出業者NEGO物量も安定した。域外差額決済先物為替(NDF)市場の投資家はドルを買ったし、証券
関連ドル買い需要も少しあった。米国財務省の為替レートレポートが差し迫ったことは、ウォン高の要因に
なるという見通しも出ている。

◇16日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,128.00~1,137.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「他の通貨はドル安の雰囲気だったが、証券市場のせいでリスクオフの
流れが現れた」と判断した。このディーラーは「先週ポジションがどの程度整理され、今日は大きく意味が
ない流れだった。今は新規に方向を取るのが曖昧である」と述べた。また、「韓国銀行金融通貨委員会と
為替報告書などを観望した。証券市場が非常に悪くなければ為替レートは以下で見るのが正しい」と予想した。

 B銀行ディーラーは「域外投資家がドルを少し買い方だった。需給に伴い動いた」と診断した。この
ディーラーは「控え目だが、為替レートレポート問題で上へ戻るには難しいようだ。もし中国が
指定されると、大きな影響があるだろう」と述べた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートはNDF市場の状況を反映して、前取引日比0.40W.押された1,131.00W.でスタートした。
開場直後、一時的に1,130.00W.を撮ったが、ドル/ウォンはすぐ上に向かった。コスピが下落開始した影響を
受け、決済需要が出てきた。

 ドルは徐々に上昇した。証券関連ドル買い需要と域外投資家がドルを買った。ドルは1,130.00W.に底点、
1,134.90W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は1,133.40W.に告示される予定である。現物為替
取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせて70億7000万㌦と集計された。

 コスピは前日比0.77%押された2,145.12、コスダックは1.73%下落した718.87で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で226億W.を買収し、コスダックでは1千586億W.の株式を売却した。ソウル外国
為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は111.89円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,013.70W.だった。
ユーロ/ドル為替レート1.15561㌦、ドルインデックス(G10)は、95.273を示した。ドル/元(CNH)為替レートは
6.9202元だった。元/ウォン為替レートは1元あたり163.91W.で取引を終えた。底点は163.51W.、高点は
163.99W.だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ124億5千万元だった。//
597名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)22:43:56 ID:VvX
>>596 ありがとうございます。
598名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)07:48:17 ID:U3g
いい加減ご機嫌を直しましょうよ
599名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)08:41:41 ID:ztF
>>596
いつも乙です。
600名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)13:28:16 ID:ztF
1128.70 -5.65 (-0.50%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
601QZSS/Fzlzc :2018/10/16(火)22:09:44 ID:ySi
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】NEGO+ロングストップで1,120W.台...6.30W.↓ / 終値1,128.00W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.16 16:17:21
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3472208

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートが輸出業者NEGO物量1,120W.台で滞った。
16日、ソウル外国為替市場でドルは前取引日比6.30W.下落した1,128.00W.で取引を終えた。アジア
市場でこれといった材料がなかった中でドル/ウォンは主に需給的要因で下げた。米国債金利急騰が
もたらした金融市場の不安心理がある程度落ち着いたものと思われる。米国財務省の為替レート
報告書が間近に迫ったこともウォン高を煽ったという診断が出た。

 前場にはコスピ上昇が続き、ドル/ウォンが下に向かった。NEGO物量に加え買収ポジションが整理
されている動きが観測された。1,126W.に至っては底を認識したドル買いが出た。コスピと上海総合
証券市場が上昇弾力が鈍化し下落反転したが、ドル/ウォンがあまり走らなかった。1,128W.台付近で
横ばいの流れを示した。後場には為替レート報告書と韓国銀行金融通貨委員会を待って、市場が静かだった。

◇17日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,123.00~1,132.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「朝に1,130W.台より上がる可能性があるという買収ポジションが前場
整理された影響が大きかった。1,130W.で力比べのために1,128W.台までポジションが清算された」
と判断した。このディーラーは「その後1,126W.台まで売りポジションが積もったが、この移行戦略が受け
入れられなかった。今日は底点認識買いとストップロスが繰り返された場であった」と説明した。また
「今後1120W.線を下回る可能性があるが、長い滞在は容易ではない」と予想した。

 B銀行ディーラーは「午前に日本証券市場とコスピが上昇だったし、これを見てNEGO物量が出てきて
買収ポジションが整理された。市場ビューが衝突する様相だった」と述べた。このディーラーは「コスピが
沈静化されなかったという点を見ると、ドル/ウォンが1,130W.線で上がるようだ」と付け加えた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場の状況を反映して、前取引日比2.80W.
下げた1,131.50W.で開場した。開場後、1,132.80W.で軽く上昇したが、ずっと下り坂に乗った。

 底点認識性買いが出てきたのは、1,126W.台だった。上昇強度は弱かったので、1,128W.台で
上下に簡単に動かなかった。ドルは1,126.00W.に底点、1,132.80W.に高点を示した。市場平均為替
レート(MAR)は1,133.40W.で告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国
資金仲介両社を合わせ79億1000万㌦と集計された。

 コスピは前日終値と同じ2,145.12、コスダックは1.76%上昇した731.50で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で661億W.を売りし、コスダックでは、36億W.の株式を買った。ソウル外国
為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は112.05円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,006.51W.だった。
ユーロ/ドル為替レート1.15754㌦、ドルインデックス(G10)は、95.127を示した。ドル/元(CNH)為替
レートは6.9232元だった。元/ウォン為替レートは1元あたり162.94W.で取引を終えた。底点は
162.73W.、高点は163.61W.だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ
112億3千万元だった。//
602名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)22:13:18 ID:s5r
>>601 ありがとうございます。
603名無しさん@おーぷん :2018/10/17(水)00:41:51 ID:8OT
今日も不貞腐れたままですか
604名無しさん@おーぷん :2018/10/17(水)00:44:43 ID:PUL
>>601
いつも乙です。
605名無しさん@おーぷん :2018/10/17(水)12:42:15 ID:PUL
1125.11 -2.45 (-0.22%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
606QZSS/Fzlzc :2018/10/17(水)22:15:39 ID:6ZG
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】 コスピ好調にも決済...1.50W.↓ / 終値1,126.50W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.17 16:20:36
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3472417

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがコスピ上昇で下落開始したが、底点認識
決済需要で下げ幅が減り、終わった。17日のソウル外国為替市場ではドルは前取引日比1.50W.
下落した1,126.50W.で取引を終えた。

 今日のドルは1,123W.台でスタートした後、1,122W.台で小幅押されたが1,128W.台まで上がる形を
示した。ニューヨーク証券市場の主要指数が急騰した影響で、1120W.台前半まで下落したが、
1110W.台では、簡単に押されなかった。底点認識決済需要が着実に出てきた影響でドル/ウォンの
下限が支持された。グローバルドルと人民元(CNH)の動きも概ね似ていた。コスピも次第に上昇幅が
減る流れだった。

 前日に続き、韓国銀行金融通貨委員会を待っている様相も相変わらずだった。域外差額決済先物
為替(NDF)市場の投資家の動きはドル売り方向であった。

◇18日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,119.00~1,131.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「1,126W.以後に決済物量があったように見えた。NEGOの注文も多く
出てきた方だった」と語った。このディーラーは「場内に変動がどんどん大きくなっている。ポジション
プレイに注意する方」と付け加えた。

 B銀行ディーラーは「人民元により行ったり来たりした。場序盤に1,120W.台前半で低価格買収が
あった」と伝えた。このディーラーは「低価格買収時点でドル/元反騰するので買い(ビッド)が強くなったが、
取引終了前にドルを売る雰囲気だった。続ける人民元に連動された」と説明した。

 C銀行ディーラーは「10月の印象が論理的に合ったようだが、11月に印象に向かって市場が反応するのではない」と述べた。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場環境を反映して、前取引日比4.70W.下落した
1,123.30W.で開場した。証券市場の不安が安定したおかげで、場序盤下げ幅が大きくなり、1,122.10W.
まで底点を下げた。しかし、ドル/元(CNH)為替レートの反騰時期と重なり、下げ幅が徐々に減少した。

 需給上決済需要がやや優位に置かれた状況では、特別な材料なしに他の通貨を追う様相であった。
取引も活発ではなかった。ドルは1,122.10W.に底点、1,128.20W.に高点を示した。市場平均為替レート
(MAR)は1,125.00W.で告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介
両社を合わせ68億1000万㌦と集計された。

 コスピは前日より1.04%上がった2,167.51、コスダックは1.05%上昇した739.15で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で40億W.を買収し、コスダックでは1千283億W.の株式を売りました。ソウル外国
為替市場の閉鎖頃ドル/円相場は112.23円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,003.38W.だった。
ユーロ/ドル為替レート1.15633㌦、ドルインデックス(G10)は、95.158を示した。ドル/元(CNH)為替レートは
6.9162元だった。元/ウォン為替レートは1元あたり162.93W.で取引を終えた。底点は162.42W.、高点は
163.01W.だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせて106億8千万元だった。//
607名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)00:18:58 ID:ftY
>>606
いつも乙です。
608名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)07:57:06 ID:uLl
>>606 ありがとうございます。
609名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)08:13:12 ID:MkO
不貞腐れてますかね
610名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)10:15:19 ID:ftY
1131.00 +3.68 (+0.33%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
611QZSS/Fzlzc :2018/10/18(木)19:02:19 ID:IeQ
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】金通委ショートカバー+強ドル...8.70W.↑ / 終値1,135.20W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.18 16:33:49
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3472684

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=ドル/ウォン為替レートがグローバルドル高の流れで金融通貨
委員会の後ショートカバーが増して1,130W.台半ばで上昇した。18日、ソウル外国為替市場でドルは
前取引日比8.70W.上昇した1,135.20W.で取引を終えた。

 ドル/ウォン為替レートは概ね域外人民元(CNH)などアジア通貨安の流れに沿った。中国の上海総合
指数が3%近く急落するなど安全資産を好む雰囲気が漂った。連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が
ややタカ派的に解釈された影響を最初に受けた。議事録を介して、連邦準備制度(FRB)の段階的
利上げという基調が再確認された。

 ウィルバー・ロス米商務省長官が11月、米・中首脳会談で貿易関連の具体的な合意が出にくいと
発言した余波もあった。為替操作国に指定されなかったが、米国が中国に向かって強く非難した点も、
人民元安をあおったものと解釈された。ここでドル/ウォン為替レートの場合には韓国銀行金融通貨
委員会の材料が加勢した。利上げを見込んショートベットが整理され、他の通貨よりも上昇幅が
やや大きかった。

◇19日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,129.00~1,141.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「金融通貨委員会凍結発表が来るとすぐ、為替レートが上昇した。
全体的に人民元を見ながら動いたが、金融通貨委員会がトリガーだった」と説明した。このディーラーは
「中国経済と資本流出へ憂慮などが作用するようだ。為替レポートが出てきたので、人民元安の流れに
歯止めがかかることもない」と判断した。また「昨日1,120W.前半は「ライオン」が飛びかかるレベルでも
ないので上昇した。底が徐々に上がってくるようだ。1,140W.を超えると、次の1,150W.を見なければ
ならない」と付け加えた。

 B銀行ディーラーは「数日ドル/ウォン為替レートの変動幅が非常に大きかった。市場が筋道をつかめず、
上下でだぶついてる」と述べた。このディーラーは「過去には市場の不安が潜在した場合に、このような
流れが現れた。いろいろ気をつけなければならない状況だ」と診断した。

◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場環境を反映して、前取引日比2.40W.上昇した
1,128.90W.でスタートした。概ねドル/ウォンは場序盤から上昇に乗った。グローバルドル高の流れに沿った。
特に金通委で金利が凍結された直後に迅速で上昇幅を拡げ追撃買収まで追いついた。利上げショート
ベットが整理された影響があった。午後には域外人民元(CNH)などに沿って、アジア通貨安で流れた。

 ドルは1,128.00W.に底点、1,135.40W.に高点を示した。市場平均為替レート(MAR)は1,132.60W.で
告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と韓国資金仲介両社を合わせ86億2000万㌦と集計された。

 コスピは前日より0.89%下げた2,148.31、コスダックは1.06%下落した731.34で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で538億W.を、コスダックで949億W.の株式を売りました。ソウル外国為替市場の
閉鎖頃ドル/円相場は112.471円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,009.27W.だった。ユーロ/ドル為替
レート1.14848㌦、ドルインデックス(G10)は、95.747を示した。ドル/元(CNH)為替レートは6.9391元だった。
元/ウォン為替レートは1元あたり163.66W.で取引を終えた。底点は162.82W.、高点は163.66W.だった。
出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせ65億1千万元だった。//
612名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)22:58:21 ID:uLl
>>611 ありがとうございます。
613名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)01:20:24 ID:ONR
>>611
いつも乙です。
614名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)09:03:53 ID:ONR
1137.59 +3.72 (+0.33%) @stooq
今日の数値文字参照テスト ₩
615QZSS/Fzlzc :2018/10/19(金)18:36:57 ID:jeO
<今日の流れ>

債券/外国為替|【為替-締め切り】投資心理鎮静化で中韓の証券市場高...3.10W.↓ / 終値1,132.10W.
金大道記者 | ddkim@yna.co.kr|承認2018.10.19 16:21:46
http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=3472417

(ソウル=聯合インフォマックス)金大道記者=19日ドル/ウォン為替レートが1,130W.台前半で落ちた。前日、
中国と韓国の証券市場が下落するなど、投資心理が脆弱になった雰囲気が戻された。19日の
ソウル外国為替市場ではドルは前取引日比3.10W.下落した1,132.10W.で取引を終えた。

 場序盤1,140W.を見下げる勢いだった上昇機運が完全に折れた。1%以上急落していたコスピが
上昇反転したし、上海総合証券市場も2%以上急騰した。全体的に、米国連邦公開市場委員会
(FOMC)議事録公開その後のリスクオフムードが静まった。

 中国の第3四半期の国内総生産(GDP)成長率が金融危機後、最も低い6.5%を示したが、市場の
影響は限定された。中国経済の基礎体力(ファンダメンタルズ)へ憂慮がなく、減少し、中国当局者の
発言も萎縮して投資心理を上げた。易綱(い・こう)中国人民銀行総裁は、フィナンシャル・タイムズ(FT)との
インタビュー」で、「証券市場の変動性は、主に投資家の心理と期待に影響を受ける」と述べた。
また「中国経済ファンダメンタルズは良く、金融リスクリスクもよく制御されている」とし、全体的に
「現株価バリュエーションは史上最低に経済ファンダメンタルズと配置されている」と診断した。

 劉鶴(りゅう・かく)国務院経済担当副首相は記者たちと会って、中国政府が証券市場に重大な
意味を付与していると強調した。また「米中間の経済と貿易紛争も証券市場に影響を与えた。
しかし、率直に言って、実際の影響よりも心理的な影響が大きい」と説明した。

 今日、ソウル外国為替市場の需給をみると、輸出業者NEGO物量が優位にあったし、域外差額
決済先物為替(NDF)市場の投資家は、ドルを買った方だった。

◇22日の展望
 外国為替ディーラーはドルが1,124.00~1,133.00W.で騰落すると予想した。

 A銀行の外国為替ディーラーは「前半・場序盤の域外差額決済先物為替(NDF)市場の投資家が
1,140W.台を見て強くドルを買って1,130W.台前半では、損切りしたようだ」と推定した。このディーラーは
「NEGO物量が出人民元も高に行った。証券市場が堅調に推移し、ドル/ウォンが押された」と説明した。

 B銀行のディーラーは「最近の市場参加者の疲労感が極に達している。まるで年末のような雰囲気で
呼び値が詰まず、過度に下落した」と判断した。このディーラーは「金曜日にポジション清算の動きに
証券市場のリスク全流れも重なった」と付け加えた。
616QZSS/Fzlzc :2018/10/19(金)18:37:07 ID:jeO
◇場内動向
 ドル/ウォン為替レートは域外差額決済先物為替(NDF)市場の状況を反映して、前取引日比3.80W.高い
1,139.00W.で開場した。すぐ1,139.80W.まで上昇したが、ロングポジションが整理され、NEGO物量も出た。
コスピ下げ幅が減少し、ドル/ウォンはより押された。中国証券市場の上昇幅が大きくなり、コスピが上昇
反転してドル/ウォン下落はがパラれた。ドルは1,130.20W.に底点、1,139.80W.に高点を示した。市場平均
為替レート(MAR)は1,134.30W.で告示される予定である。現物為替取引量はソウル外国為替仲介と
韓国資金仲介両社を合わせて66億8000万㌦と集計された。

 コスピは前日より0.37%上がった2,156.26、コスダックは1.25%走った740.48で取引を終えた。外国人
投資家は有価証券市場で1千718億W.を、コスダックで316億W.の株式を売りました。ソウル外国為替
市場の閉鎖頃ドル/円相場は112.483円、円/ウォン裁定為替レートは100円=1,006.28W.だった。
ユーロ/ドル為替レート1.14542㌦、ドルインデックス(G10)は、95.977を示した。ドル/元(CNH)為替レートは
6.9355元だった。元/ウォン為替レートは1元あたり163.20W.で取引を終えた。底点は163.07W.、高点は
164.09W.だった。出来高は韓国資金仲介とソウル外国為替仲介を合わせて71億8千万元だった。//
617名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)20:39:20 ID:Oro
>>615 >>616 今週もありがとうございました。
618名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)00:35:16 ID:0Rv
>>615
>>616
いつも乙です。
619名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)09:20:47 ID:aHB
不貞腐れっぱなしですね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【KRW】ウォンを看取るスレ@OP2ch出張所 その6
CRITEO