- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【バドミントン】世界選手権ダブルス女子銀メダルの二人が再春館製薬所を退社。裏に監督の金銭疑惑[18/04/24]

1島風◆Sj5X7J7bh2:2018/04/24(火)20:45:12 ID:i5S()
バドミントンの再春館製薬所は24日、女子ダブルス17年世界選手権銀メダルの
「フクヒロ」ペアこと福島由紀(24)、広田彩花(23)組が
4月末で退社する見込みであることを発表した。

同社によれば、2人は3月末に退職届を提出。
家族から慰留の申し出があって保留しているものの、
現在中国に遠征中の2人の意思が変わらなければ、30日をもって退社となる。
また、同社が移籍を認めないという一部報道に関しては
「そのような発表はしておりません」と否定した。


全文はデイリースポーツでお読みください。
https://www.daily.co.jp/general/2018/04/24/0011194136.shtml

ーーー以下他紙情報ーーー
日刊スポーツ
・フクヒロ退社意向の再春館、日本協会に告発状提出
https://www.nikkansports.com/sports/news/201804240000663.html
…バドミントンの再春館製薬所は24日、日本協会に対して
前監督の今井彰宏氏に関して告発状を提出したことを発表した。
同社によると、今井氏は社内調査で金銭的不正行為が発覚。
昨年1月に監督を解任した。その後、さらなる不正行為が明らかになったため、
日本協会への告発状提出となったという。…
2名無しさん@おーぷん :2018/04/25(水)12:11:21 ID:L0x
金銭不正をした今井監督が解任になって
監督を慕って移籍する、となったら美しき師弟愛に見えるけど
本当に金銭的不正行為があったとしたら
監督は指導者の資格が剥奪、停止されるかもしれないし
選手にとって何も良いことはないんだがな
選手二人は推移をよく見守ってから行動しなきゃダメだと思う
記事読む限り監督に洗脳されてて、監督を追う気満々なのかもしれんな
3名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)19:53:09 ID:j3E
バド福島広田が移籍説明「彰宏さんのサポート必要」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00203395-nksports-spo
4名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)19:55:19 ID:j3E
内容以前に、この文章は気持ち悪い
まともな大人が書いたモノとは到底思えない
中学生くらいの文章力
読んでて具合が悪くなる文章だなぁ
「彰宏さん」って....
せめて今井監督だろ
5名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)03:33:06 ID:xEB
報道機関の皆様から移籍についてご質問をいただいていますので、今、ご説明出来ることを文章にしました。
私たちはプレーに集中したいと思っています。
記者会見では試合や練習以外のご質問には答えを控えますのでご容赦ください。
今回の移籍理由について「もっと成長して次のチャレンジをするため」とご説明しました。
もっとはっきり言うと、(今井)彰宏さんと東京オリンピックを目指すためです。
私たちは、社会人になって日本代表に入るまでの約5年間、彰宏さんとともに歩んできました。
彰宏さんには一生懸命育ててもらいました。
東京オリンピックは初めははるかかなたでしたが、彰宏さんが励まし続けてくれました。
この約5年間の土台の上に今の私たちがあります。
日本代表の朴監督やコーチの皆様からのご指導ももちろん大きいです。
しかし、今の日本代表には世界トップクラスのペアがたくさんいます。
仲間であり、強いライバルでもあります。
一歩上を行くには、彰宏さんのサポートが必要なのです。

去年の彰宏さんの監督解任の時には、再春館の西川会長に「彰宏さんが再春館を辞めたら自分たちも辞める」と伝えました。
彰宏さんが再春館を退社すると知ったのは今年の2月でした。
「彰宏さんの移籍先のチームで、一緒に東京を目指す」。
それしか私たちには考えられませんでした。
3月初め、私たちは彰宏さんに会って自分たちを引き受けてくれるよう頼みました。
「引き抜き」ではなくて「押しかけ」です。
その時知ったのですが、彰宏さんは去年の終わりに再春館退社を決めて、ある大学の監督になると一度は決まっていたそうです。
私たちと東京を目指すのを一度は諦めていたわけです。
しかし、私たちは移籍をお願いしました。
彰宏さんも岐阜トリパン(トリッキーバンダーズ)も相当な覚悟で引き受けてくださいました。
今回のことで、みなさまから応援のお言葉、ご心配のお言葉、ご批判のお言葉もいただいています。
でも、私たちにはこの道しかない。後悔したくない。そう思って前に進みました。
ユーバー杯では日本の優勝に貢献できるようがんばります。
日本チームへの応援をよろしくお願いいたします。

福島由紀
広田彩花
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00203395-nksports-spo
6名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)03:39:44 ID:xEB
ルネサスがバドミントン部を手放すことになって
それを引き取ってくれたのがこの会社
施設まで作ってくれたのにこの仕打ち
この2人の説明には部を救ってくれた会社に対する感謝もない
文章も幼稚すぎて話にならんな
7名無しさん@おーぷん :2018/05/12(土)19:46:47 ID:YJA
スポーツ馬鹿の代表だなこりゃ
スポーツしかできない非常識な大人になっちゃってるなぁ
8名無しさん@おーぷん :2018/05/25(金)22:04:27 ID:kvk
【バドミントン・ユーバー杯】日本女子が昨年優勝の韓国を撃破、悲願の世界一に王手!<準決勝>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00010001-badspi-spo

2年に一度開催されるバドミントン女子の世界国・地域別対抗戦、
第27回ユーバー杯(タイ・バンコク)は、5月25日、大会6日目を迎えた。

この日は準決勝2試合が行われ、日本女子は昨年優勝の韓国と対戦。
まずは、第1シングルスの山口茜(再春館製薬所・世界ランク2位)が、
世界ランク7位の相手とのエース対決を2-0で制した。

続く第1ダブルスは、福島由紀/廣田彩花(岐阜トリッキーパンダース・世界ランク2位)が0-2で落としたが、
第2シングルスの奥原希望(日本ユニシス・世界ランク9位)が落ち着いてストレート勝利。
決勝進出へ王手がかかった状況で、高橋礼華/松友美佐紀(日本ユニシス・世界ランク4位)が2-1で勝ちきった。

前回大会、準決勝で韓国に敗れて3位に終わった日本は、見事にリベンジ成功。
明日の決勝戦で中国とタイの勝者と対戦。1981年以来、37年ぶりの世界一をめざす。
9名無しさん@おーぷん :2018/05/25(金)22:05:13 ID:kvk
負けとるやないかこのアホコンビが
決勝では少しは役に立てや
10名無しさん@おーぷん :2018/06/04(月)15:40:26 ID:f1a
バドミントンの強豪、再春館製薬所の元監督の今井彰宏氏から、
禁止されていたチーム内恋愛を理由に現金40万円を払うよう脅されたとして、
スタッフだった30代男性が恐喝未遂容疑で今井氏を熊本県警に告訴したことが31日、関係者への取材で分かった。
県警は30日付で受理した。

告訴状によると、男性はチームの女子選手と交際していた。
今井氏が知り、2016年11月、「みんな怒っている。
40万円で勘弁してやるから、けじめをつけろ」などと脅した。
男性は同社幹部に相談の上、要求に応じなかった。

今井氏を巡っては、熊本県バドミントン協会が5月24日、
協会の担当者をだまして選手の賞金を自分の口座に入金させたとして、
県警に詐欺容疑で告訴状を提出し、永久追放処分とした。
今井氏の代理人弁護士は「詐欺罪に問われるような事実関係は一切ない」とのコメントを出している。
 
https://www.sankei.com/affairs/news/180531/afr1805310035-n1.html

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【バドミントン】世界選手権ダブルス女子銀メダルの二人が再春館製薬所を退社。裏に監督の金銭疑惑[18/04/24]