- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【ロシアW杯】スペイン代表ジュレン・ロペテギ監督 ワールドカップ開幕前日に電撃解任[18/06/13]

1名無しさん@おーぷん:2018/06/13(水)20:00:45 ID:SyA()
ロシア・ワールドカップ開幕まであと1日となったところで
スペイン代表を率いるジュレン・ロペテギ監督の電撃解任が会見で発表された。

ロペテギは12日、来シーズンからジネディーヌ・ジダンの後任として
レアル・マドリーの指揮を執ることが発表された。
しかし、同氏は5月にスペイン代表との契約を2022年まで延長したばかりだった。

そのため、ロペテギの決断に怒りを示したのはスペイン代表で側近を務めていた
フェルナンド・イエロ氏やスペインサッカー連盟の会長を務めるルイス・マヌエル・ルビアレス氏。
急遽会見が開かれることとなり、1時間の延期もありながら、
ルビアレス氏が出席し、ロペテギの去就についてコメントした。

会見で明らかにされたのは、ロペテギが電撃解任され、
ロシア・ワールドカップでの指揮を執らないということ。
本大会開幕まで1日というところで起きた“事件”であった。
ルビアレス氏は
「スペイン代表は全スペイン人のものだ。彼はマドリーに行ってしまった。
素晴らしい仕事をしていたが、今回の彼の行動は受け入れられない」と話している。

一時はセルヒオ・ラモスやアンドレス・イニエスタといった主力選手たちが
サッカー協会に掛け合ったことで、ワールドカップまでは指揮を執ることになったとも伝えられたが、
選手たちの思いは届かなかったようだ。

以下略
続きはソースで
GOAL6/13(水) 19:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00010030-goal-socc
2名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)20:05:48 ID:SyA()
レアル・マドリーは12日、スペイン代表の指揮官を務めている
フレン・ロペテギ氏が来季の新監督に就任すると発表した。
今年5月、同代表との契約を2020年まで延長していたが、急転直下の転身劇となった。

UEFAチャンピオンズリーグで3連覇中のR・マドリーだが、
その全てで指揮を執ってきたジネディーヌ・ジダン監督が今季限りで辞任。
選手としても偉大な結果を残したレジェンドの後任が誰になるのか、
世界中から注目が集まっていた。

ゲキサカ6/13(水) 0:18配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-01654973-gekisaka-socc
3名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)20:06:03 ID:SyA()
ジダンがレアルマドリードの監督を辞任

レアルマドリードは新監督を早急に探さねばならない
選手獲得のために、新監督が誰か早急に発表したい

現スペイン代表監督のロペテギ氏の来季就任を発表
(ワールドカップではロペテギ氏がスペイン代表を指揮する)

スペインサッカー協会大激怒
(ロペテギ氏がスペイン代表を指揮するのを拒絶、解任)

スペイン代表監督不在
4名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)20:08:31 ID:SyA()
レアルは新監督発表を急ぎすぎたよ...
ワールドカップが終わってからでよかっただろうに
レアルは強引すぎたね
スペイン人の反感買うんじゃないのかな
しかし、開幕前日に監督解任って
裏切りだ!絶対許さない!ってなったんだろうなぁ
5名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)11:37:08 ID:5U7()
「ノーとは言えなかった…」とスペイン新監督、
イニエスタら選手はロペテギの続投を望んでいた

現地時間6月13日、スペイン代表監督に突如就任することが決まった
フェルナンド・イエロの、最初の記者会見が行なわれた。

スペイン・サッカー連盟が同日にジュレン・ロペテギを解任した後、
ワールドカップの初戦まで48時間と迫った中で新監督に就任したことに、
イエロは「ノーとは言えなかった…」と、難しい状況での決断だったことを示した。

「ただ目的は同じだ。ワールドカップで偉大な役割を果たすこと。
それが(すべての)焦点でなければならない」と語り、
「私の責任は、ポルトガル戦に勝利すること。
1試合ずつ進むし、いまはワールドカップ以外のことは考えていない」
と、大会後も代表監督を続けるかどうかについての明言は避けた。
 
ジュレン・ロペテギがレアル・マドリーの次期監督に就任するという
“爆弾”が投下された約24時間後、スペイン・サッカー連盟はロペテギの解任を決定した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180614-00042100-sdigestw-socc
6名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)14:36:06 ID:DOJ
代表よりもクラブが力があると
酷いことになるなぁ
7名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)22:54:09 ID:5U7()
レアル、火に油を注ぐ…? W杯開幕日に監督就任会見
フットボールチャンネル2018年6月14日 21時14分
http://news.livedoor.com/article/detail/14865522/

レアル・マドリーは現地時間14日、同日夜にフレン・ロペテギ監督の就任会見を行うことを発表した。
ロペテギ監督は前日までスペイン代表監督だった。
12日、ジネディーヌ・ジダン前監督が辞任したレアル・マドリーが
来季からの指揮官にロペテギ監督が就任することを発表すると、
事前に知らされていなかったというスペインサッカー連盟が激怒。
ワールドカップ開幕直前の電撃解任となっている。

ロペテギ監督は先月22日、スペイン代表との契約を更新したばかり。
スペインサッカー連盟はロシアワールドカップの結果にかかわらず、
今後も指揮官に代表チームを任せる意思を明確にしていた。
そんな中での新天地決定発表となったことで、
レアル・マドリーの発表のタイミングなどに非難の声が集まっているところだ。

それでもレアル・マドリーは動じていないようで、
現地時間14日夜にロペテギ監督の就任会見を行うことを決めた。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【ロシアW杯】スペイン代表ジュレン・ロペテギ監督 ワールドカップ開幕前日に電撃解任[18/06/13]