- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

飲食業界、厚労省に抗議「原則禁煙なんてされたら店が潰れる」

1名無しさん@おーぷん:2017/02/14(火)19:21:36 ID:qam()
原則禁煙に飲食店業界が反発「つぶれる」 厚労省、「小規模店は例外」検討

厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸わされる受動喫煙の防止強化策について、原則禁煙を目指していた飲食店のうち、小規模店を例外にして喫煙を認めることを検討している。
今後、自民党などと詳細を調整するが、飲食店業界が反発しており、最終的にどのような形で健康増進法の改正案に反映させられるかは不透明だ。

厚労省は、例外を認める修正案を2つまとめた。
第1案は、未成年の利用が想定されないキャバレーやバー、スナックなど主に酒類を提供する30平方メートル以下の小規模店が対象。店頭で注意を表示し、換気設備の設置を条件に喫煙を認める。
第2案は、これに加え小規模な居酒屋や焼き鳥屋、おでん屋についても喫煙を認める。居酒屋などは家族連れで訪れるケースもあるため、慎重に議論する。

いずれの案でも、未成年を含む幅広い層が利用するラーメン屋やそば屋、すし屋、レストランは、喫煙室の設置を認めるが建物内を原則禁煙とする。
飲食店以外では、精神科病院や終末期の患者もいる緩和ケア病棟で、屋外の喫煙を認めることを検討する。患者のストレスを和らげるために病院側が弾力的な運用を求めていた。
厚労省は2020年の東京五輪・パラリンピックまでに対策を強化したい考えで、今国会に法改正案を提出する構え。

飲食店やホテルなどのサービス業は、喫煙室以外は原則禁煙とする方針だったが、飲食店業界が「小規模店がつぶれる」と一律の規制に反対していた。
9日開かれた自民党の厚生労働部会では、厚労省の受動喫煙防止策について「禁煙ではなく分煙大国を目指すべきだ」などと反対意見が続出。「たばこは認められた嗜好(しこう)品。
罰則を設けるのは国民の自由を脅かす」「たばこの税収はどうなるのか」などと反対意見が出た。
一方で、「受動喫煙の被害を一番に考えるべきだ」「子供が吸わないように国が規制すべきだ」と厚労省案を支持する声もあった。

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170214/mca1702140500009-n1.htm
2名無しさん@おーぷん :2017/02/14(火)19:50:46 ID:dWZ
喫煙可やら禁煙やら分煙やら、その店が決めたらええことでっしゃろ
3名無しさん@おーぷん :2017/02/14(火)20:25:55 ID:b3E
二度と吸うななんて言ってるわけでも無し、大げさすぎ。♡♡
4名無しさん@おーぷん :2017/02/14(火)22:53:56 ID:UYI
では例外なく全店禁煙で目的達成。
5名無しさん@おーぷん :2017/02/15(水)11:39:09 ID:FBU
たばこを麻薬指定して販売禁止した方が手っ取り早い
6名無しさん@おーぷん :2017/02/15(水)11:56:12 ID:DLD
>>5
税金は欲しいわけで
7名無しさん@おーぷん :2017/02/15(水)16:28:47 ID:kUU
潰れるのは喫煙ができるだけしか価値がない店だけ
まともな料理なら客増えるわ
8名無しさん@おーぷん :2017/02/15(水)17:17:51 ID:tsl
ホテルも禁煙にするのかよ
客室=喫煙室みたいなもんだから別に部屋で吸うのはいいだろ


って俺タバコ吸わないんだったw

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





飲食業界、厚労省に抗議「原則禁煙なんてされたら店が潰れる」