- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

金正男氏、東京新聞記者のせいで死んだ可能性

1名無しさん@おーぷん:2017/02/16(木)00:30:59 ID:Lg0()
世界で初めて金正男の肉声をスクープしたのが、新聞記者の五味洋治氏である。
インタビュー7時間、150通のメールを通して浮かび上がってきたのは腰が低く、冷静でユーモアのセンスに溢れた
「北朝鮮のもう1人のプリンス」の素顔だった。

著者『父・金正日と私 金正男独占告白』が昨年秋に文庫化された際に加筆された中から一部を引用してその波乱
の生涯に迫る。

「金正男(キムジョンナム)は今、どうしているのか」――
 本書『父・金正日(キムジョンイル)と私 金正男独占告白』を出版した二〇一二年以来、それこそ無数に聞かれた
質問だった。そのたびに、どういうべきか、返答に戸惑った。

 実は、答えは簡単だ。
「連絡がつかなくなり、行方が分からないままになっている」
 しかし、それは正確ではないかもしれない。連絡は今もできる状態になっているからだ。

 携帯電話は変えていないようだ。かけると呼出音がして、本人らしき人物が英語で答えてくる。
こちらが名乗ると切られてしまう。その繰り返しだった。

 メールアドレスも、私と活発にやりとりしていた時期と変わっていない。メールを出してみるとエラーにはならない。
届いてはいるようだ。以前と同じアドレスを使っているのは間違いない。

 北朝鮮に関するさまざまな情報や、私の見方を書いて送ってみたが、返事はない。

 二〇一一年末、この本を書き上げる前、本人は「待って欲しい」と頼んできた。私が「今がタイミングだ。
新しい指導者になった金正恩(キムジョンウン)氏に、あなたの考えを伝えることができる」と説得する
「分かった。しかし、もう連絡しない」と伝えてきた。

そのため、一部の読者からは正男氏の安全を優先すべきだった、という批判も受けた。
逆に、彼がメディアに出れば出るほど、危険は減るはずだという声もあった。それを意識してか、正男氏も日本
のテレビの取材にも応じていた。

私は、本の出版について「いつか理解してもらえるだろう」と楽観していた。
妻は「とてもやさしそうな人だった。本が出てショックを受けたんじゃないの。あの人となら一生の友達に
なれたと思う」と時々思い出したように私を問い詰める。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170215-00001429-bunshun-int
2名無しさん@おーぷん :2017/02/16(木)01:12:46 ID:lsr
アカヒやヘンタイ、トウキョウ、ホッカイドウはザイニチがゴロゴロいる

ザイニチはミンダンかソウレンに属しているからな

ソウレンに属する奴なら取材でコンタクトして、居場所を北に知らせるなんて朝飯前だろ
3名無しさん@おーぷん :2017/02/16(木)02:10:55 ID:rcu
>私が「今がタイミングだ。
>新しい指導者になった金正恩(キムジョンウン)氏に、あなたの考えを伝えることができる」と説得する
>そのため、一部の読者からは正男氏の安全を優先すべきだった、という批判も受けた。
これが3代世襲批判に繋がった訳で批判された訳だ

>逆に、彼がメディアに出れば出るほど、危険は減るはずだという声もあった。それを意識してか、正男氏も日本のテレビの取材にも応じていた。
この記者はこの立場で彼をその気にさせたって事で確信犯だよ
いずれこうなるとして自分の不手際を隠す言い訳にしかなってないな

これは売国東京新聞の責任重大だろ
4名無しさん@おーぷん :2017/02/16(木)07:01:17 ID:5Ep
ひっそりと暮らしてた人を騒ぎ立ててトラブル起こして暗殺教唆(´・ω・`)。
最早メディアが工作員(´・ω・`)。
そりゃフェイクヌースも流行るわ(´・ω・`)。
5名無しさん@おーぷん :2017/02/16(木)11:29:34 ID:1Ca
やっぱり朝日だけじゃなく中日新聞も北朝鮮と繋がってるんじゃないか

正男とはいえ、携帯で連絡する仲
情報流してないと言えるのだろうか

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





金正男氏、東京新聞記者のせいで死んだ可能性