- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

スクラップ状態でオークションに出されていた飛燕、俺たちの岡山が落札していた

1名無しさん@おーぷん:2017/12/01(金)13:55:11 ID:IvG()
今秋ネットオークションに出品され話題になっていた旧日本陸軍の戦闘機「飛燕(ひえん)」を、岡山県倉敷市でオートバイ部品の製造販売会社を
経営する武浩さん(53)が落札、30日に納品された。太平洋戦争の南方戦線で任務中に胴体着陸したらしく、主翼や胴部が大きく破損しているが、
エンジンなど機体のほとんどが残された状態で、武さんは七十数年ぶりに“帰国”した機体を前に「自分たちの手で復元し、
いつか多くの人に見てほしい」と意気込んでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00010000-sanyo-soci
2名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)14:06:01 ID:Up7
戦前倉敷にあったのは三菱航空機の工場だっけか
この状態から復元するの大変そうだけど頑張って欲しいね
3名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)16:56:41 ID:MCT
ぶっこわれたまま展示するのも、戦争の記憶としてはいいのかもしれん
4名無しさん@おーぷん :2017/12/01(金)17:41:11 ID:wGQ
こういうのは国も手助けするべきだと思うんだがなぁ
軍靴が~が煩くてできんかやっぱ
5名無しさん@おーぷん :2017/12/02(土)01:07:40 ID:Mpp
ドレミコレクションか

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





スクラップ状態でオークションに出されていた飛燕、俺たちの岡山が落札していた
CRITEO