- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

コンビニオーナーになりたい人が誰もいない

1名無しさん@おーぷん:2018/04/15(日)16:03:20 ID:G3e()
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180414/k10011403591000.html
「求む!コンビニオーナー」なり手不足で学生に説明会


人手不足の影響でコンビニの店舗を運営する人材が足りなくなってきていることから、「ローソン」はオーナーを目指す学生を対象にした採用説明会を開きました。

人手不足が深刻化する中、コンビニ業界では店員にとどまらず、店舗を運営するオーナーのなり手も足りなくなり始めています。

このためコンビニ大手のローソンは、店舗のオーナーになることを前提に新卒の学生を契約社員として採用する制度を来年春から導入することになり、
14日、都内で説明会を開きました。

5人の学生が参加し、契約社員として給料をもらいながら経営のノウハウを学んだあと、1年以内にオーナーとして独立するという新たな制度を真剣に聞いていました。

参加した学生は「会社を運営する力を若いうちから学べるのは魅力があると感じました。就職活動するうえで選択肢の一つだと思う」と話していました。

会社は、オーナーとして独立する際、店舗の開店資金を支援することにしていて、
採用の担当者は「若いかたは50年は店舗を運営でき、多くの店舗を経営してもらうチャンスが多いと思うので期待しています」と話しています。

契約社員として採用しオーナーのなり手に育てる制度は「モスバーガー」を展開する会社もこの春から導入し、
フランチャイズ方式で店舗を拡大してきたコンビニや外食業界ではオーナー人材をみずから育成する動きがさらに広がりそうです。
2名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:10:56 ID:HEC
まさか近所に系列店を出店してくるなんて
当時は誰も考えもしなかったんじゃねーの
3名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:14:00 ID:DGl
そりゃ儲からないことが分かりきってるしな。
4名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)16:17:12 ID:E1r
結局は「開店資金は出してくれ」だもんな
正社員での雇われ店長とは訳が違う
5名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)19:12:31 ID:TFn
いいことを思いついた
本部社員は40歳定年にして
定年後の元社員にはフランチャイズ店オーナーになってもらおう
6名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:21:40 ID:l7L
そらそうよ
7名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)20:34:19 ID:Swb
ローソンの役員は役職に応じてそれぞれ個人で何店舗か経営しろよ
8名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)21:12:13 ID:kdM
フランチャイズは本部の力が強すぎてオーナーの裁量でできることがなさそうだしな
9名無しさん@おーぷん :2018/04/15(日)22:11:07 ID:fK9
フランチャイズとオーナーという仕組みを別々に学ぶとよくわかるぞ
コンビニオーナーってのがいかに割に合わないか
個人で手を出すようなものじゃない
10名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)00:16:52 ID:WuW
本部「リスクはあなたが、ゲインは我々が担当する。どうです、win-winでしょう?」

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





コンビニオーナーになりたい人が誰もいない
CRITEO