- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

住宅価格と出生率に関連はあるのか

1名無しさん@おーぷん:2018/06/13(水)23:47:50 ID:jpY()
先進国における出生率の低下は将来の経済停滞を招きかねず、各国政府にとって大きな問題となっています。2017年のアメリカは過去30年間で最も出生率が低い年になっており、「リーマンショックから経済は回復したのに、なぜ出生率が上がらないのか?」という疑問もわき上がっています。
そんな中、「住宅価格の上昇と出生率の低下に関連がある」とする分析が発表されました。

(略)

「出生率の低下は、近年の若者が多くの子どもを作ることを望んでいないからだ」という、価値観の変化が反映されたものだという指摘もあります、ところが、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が行った「あなたは人生で何人の子どもを作ると予想していますか?」というアンケートでは、
2002年から2015年まで、一貫して女性は2.3人、男性は2.2人の子どもを作ると予想していると回答しています。
そのため、現役世代が子どもを作りたがらないから出生率が低下しているのだ、という指摘は正しくないとのこと。

そこで、アメリカのオンライン不動産データベースを運営するZillowは、自らが集計したアメリカの住宅価格の変動と、CDCが発表した出生率のデータをもとに、住宅価格と出生率の関連について分析しました。
すると、「住宅価格の上昇率と出生率の低下には関連が認められる」という結果が出たそうです。

(略)

分析結果を発表したZillowによれば、アメリカにおいて住宅価格の上昇率と出生率の低下には相関関係がみられるものの、因果関係があるとまでは判断できず、「住宅価格が上昇することが、直接出生率の低下につながっている」とは言えないとのこと。
また、上記のように地域ごとにおける相関関係の変化も観測されていることから、「出生率の低下が大きい郡には、住宅価格が高くなっても居住可能な高所得層であるものの、何らかの要因で子どもを持ちづらい職業に就いている人々が集まっている」可能性なども含めて、
複数の要因が重なり合って上記の結果になっている可能性も残されています。

https://gigazine.net/news/20180613-birth-rates-home-values-relation/
2名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)09:53:23 ID:PKs
どっちかというと教育費のほうが関係あると思う。
家なんか余ってんだから一生賃貸でいいんだよ。
けっこう賃貸マンションから私立小に通う子多いんだぞ。
3名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)10:19:01 ID:uYj
月10万でも20年支払えば2400万
日本では子供の教育費が1000~2000万といわれてる
老後の蓄えもどうするか考えたら
不確かな子供への投資より貯蓄にいくのかもね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





住宅価格と出生率に関連はあるのか
CRITEO