- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

AIのおかげで週休五日制の時代がやってくるかもしれない

1名無しさん@おーぷん:2018/07/12(木)22:24:41 ID:uC6()
 今後は人間がやっても付加価値を生み出すことのできないような仕事は、AIに任せるようになるだろう。広告掲載先のメディア企業から送られてきたエクセルシートの集計を、
手作業で3時間かけてやるような仕事は、不毛以外のなにものでもない。このような、楽しくなく面倒な仕事はすべて自動化されていく。

 しかし、そうなったときに、新たにできた時間は何に使われるようになるのか?

 かつて1日何時間程度の労働時間が生産性の観点から適切なのかという研究がなされたことを『破壊――新旧激突時代を生き抜く生存戦略』で紹介しているが、
もし今同様の研究を行った場合、果たして1日8時間労働というのは適切なものなのだろうか。もしかしたら、その半分の4時間が適切なのかもしれない。

 その場合、一人一人は1日4時間働いて、仕事を分け合うようになるのだろう。あるいは、1日4時間でも多いくらいで、誰もが週2日も働けば良いだけになるのかもしれない。

 つまり「週休5日の時代」だ。そうなると、多くの人にとって、目の前に広がる未来は、膨大な暇な時間と、その当て所どもない暇をどうするのかという、果てしなき暇との闘いの日々となる。

 確かに、働くのが嫌いで、とにかく早く定年退職をしたい、と願っている人にとっては、夢のような世界かもしれない。

 しかし、それもその暇を潰すためのお金があっての話だ。前出の同書では、60代以上の消費者ローン利用者の10.5%がその利用目的として旅行を挙げていることを紹介したが、暇潰しにはお金がかかるのだ。

https://diamond.jp/articles/-/173846
2名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)06:27:51 ID:tVW
いや自殺者増えると思うけど…(´・ω・`)
3名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)08:58:02 ID:ppW
AIのおかげで休みが永遠になるかもしれないけど…。

結局AIの手足になる人は必要だよね。
無人レジが普及しても、荷物運んで商品陳列する人とか。
掃除ロボがいても、細かいところチェックして仕上げ掃除する人とか。
AI作る人とAIの手足になれる人以外は職を奪われるかもしれん。
4名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)09:15:22 ID:GVi
そんな短時間勤務で生活できるだけの収入になるとは思えんけどね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





AIのおかげで週休五日制の時代がやってくるかもしれない
CRITEO